佐賀県伊万里市で「ホテルニュー伊万里」元運営会社の(有)池田観光他1社が破産



佐賀県伊万里市で「ホテルニュー伊万里」元運営会社の(有)池田観光と、同社から事業を引き継ぎ運営していた関連会社の(有)慧尚は、3月31日に破産開始決定を受けた。
負債額は池田観光が約4億円、慧尚が約3200万円。ホテルは営業を停止している。

1975年頃から同ホテルを運営。ピーク時の1996年8月期には売上高約2億6700万円を計上した。
しかしその後は客数が減少し、2010年8月期の売上高は1億4000万円にまで減少。2012年頃には慧尚にホテルの営業権を譲り、池田観光は休業状態にあったという。
その後は慧尚が再起をはかったものの、年間売上高は1億円を割り込む状態が続き、2016年8月期には約5000万円に。赤字の累積により2社ともに債務超過に陥り、借入金が返済できず今回の措置となった。

会社名 (有)池田観光
業 種 「ホテルニュー伊万里」元運営会社
所在地 佐賀県伊万里市
創 業 1967年
負債額 4億3200万円(2社合計)
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。