東京都中央区で太陽光発電システム販売などのインスパイアー(株)が破産


【あす楽対応】レビューを書いて送料無料♪ランタン ソーラー 63灯 LED キャンプ 釣り ダイナモ...

東京都中央区で太陽光発電システム販売などのインスパイアー(株)は、10月23日に破産開始決定を受けた。

総合ITセキュリティ・サービスベンダーとしてスタートし、平成13年には 大証ナスダック・ジャパンに上場、平成14年には23億円の売上があった。

しかし、競合が厳しく平成23年には2億円にまで売上が落ち込み、4億円の赤字を出した。

リカーショップ(株)が6億円の支払いを求めて訴えられ、平成25年には4665万円にまで売上が落ち込んだ。

経営改善のためにフランチャイズ事業、広告事業、カード事業に手を出すが、利益に結びつかず、さらに太陽光発電システムの販売を行っていたが、泥沼にはまったような裁判を抱え、売上不振で今回の事態になった。

会社名 インスパイアー(株)
業 種 太陽光発電システム販売ほか
所在地 東京都中央区入船1−9−8
設 立 平成3年6月
代表者 駒澤 孝次
資本金 15億5075万円(平成25年3月31日現在)
負債額 5億3349万円

事業の多角化を行うにはそれなりの理由があったでしょうが、素人が参入して利益を確保することができるようになるまでには、それなりの時間と経験が必要になってきます。

本業での利益の中から、資金援助を5年間は行える見込みがなければ無理をしないことです。

どうしても、多角化をしたいのであれば、無借金で始めてください。
本来は、中小・零細企業の鉄則なのですが、誰も口に出していいませんね。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」の目次だけでも目を通して、自社の経営内容を見つめなおしてみてください。

必ず、参考になる項目があると思いますから。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。