東京都豊島区で広告制作業の(株)ライズが破産


【楽天ブックスならいつでも送料無料】成功するDMの極意(2011) [ 宣伝会議 ]

東京都豊島区で広告制作業の(株)ライズは、9月14日に事業を停止したことが判明し、10月19日に破産手続きの開始決定を受けました。

円安で経営内容が苦しい企業が多く、宣伝広告費を削減する方向に向かっているのではないでしょうか。
TPPの影響はどこまで出てくるのか不明ですが、経営体質を強化しておいて困ることが起こらないようにしてください。

会社名 (株)ライズ
業 種 広告制作業
所在地 東京都豊島区西池袋5−13−12 
代表者 吉岡晋
負債額 3億5000万円

従来の方法で経営を行っていて、売上も利益も減ってきたと感じ、さらに人口減少などの外部要因で回復が見込めない時には、他の商品やサービスを取り扱うことも考える必要があります。

しかし、簡単に売上や利益が得られる仕事が見つかるとは思えません。それなりに努力が必要になってきますが、無駄な時間やお金をかけられない場合が多いと思います。

そこで、自分一人で悩まずにヒントを分けてもらうのです。

親しい人に聞く、お客さんに聞くなどの方法も有効だと思いますので、ぜひ取り組んで欲しいです。

でも、これだけでは不十分だと思います。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」などの書籍も参考にしてほしいですね。

通常に販売されているような本であれば、図書館で借りれば無料ですからそちらを利用しましょう。

新しい商品やサービスの開始時期を決めて、それまでに一生懸命探し回ってみてください。

自分が経営を行っている町と同じような規模で、頑張っているお店を見学に行くのも良い方法でしょうね。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。