鹿児島県姶良市で建築・土木工事業の大英建設(株)が民事再生へ


高トルクで重穿孔も余裕でこなしますマキタ 低速ドリル 6304LR(ドライバードリル ドリルドラ...

鹿児島県姶良市で建築・土木工事業の大英建設(株)は、9月18日に民事再生法の適用申請をし、9月24日に監督命令を受けました。

地域中堅ゼネコンとしてピーク時には10億円以上の売上がありましたが、平成26年には6億5500万円に売上高が落ち、経常利益も208万円にまで落ちていた。

一方、ゴルフ練習場を経営する(有)フレンドに対する貸付金などが膨らみ、不況で貸付金の回収もおぼつかなく、本体の同社の資金繰りが圧迫されていた。

会社名 大英建設(株)
業 種 建築・土木工事
所在地 鹿児島県姶良市加治木町小山田5973
設 立 昭和32年6月
代表者 岩澤英司
負債額 9億円

受注不振から抜け出す方策を探す必要があるように思われます。

受注不振が急速に改善するとは思われませんし、個々の企業については経営努力が消費者に知ってもらって、受け入れられ、売上に結びつくにはそれなりの時間が必要になってきます。

知恵を出し、汗をかき、愛情をもって育てる気持ちがなければ、抜け出すことは難しいでしょね。

たくさんのノウハウと実践論が満載の「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」では、経営が中心に話が展開されますが、あらゆる場面で役立つノウハウがたくさん詰まっています。

ぜひ経営と日々の生活に役立ててください。



日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。