大阪府大阪市鶴見区で化学製品製造のダイトーケミックス鰍ェ15億円の赤字

大阪府大阪市鶴見区で大証2部上場感光性樹脂・写真・印刷材料など化学製品製造のダイトーケミックス鰍ヘ、2013年3月期が15億円の赤字になると発表しました。

会社名 ダイトーケミックス梶@
業 種 半導体及び液晶用感光性材料  
所在地 大阪府大阪市鶴見区茨田大宮三丁目1番7号 
設 立 1949年12月2日
創 業 1938年11月19日
代表者 二宮榮規
資本金 29億116万円
年 商 114億6200万円(2012年3月期)
従業員 234名(2012年6月現在)

前年より30億円減の販売不振、リストラ費用が2億5000万円、固定資産の追加減損損失が7000万円で赤字になったものです。
2012年3月期は1億6900万円の黒字でした。

編集後記
組織小売業の時代においては、バイヤーがメーカーの売上高を決める。
「バイヤーの悩みは?」「バイヤーの醍醐味は?」「バイヤーの嫌いな営業マンの特徴は?」「バイヤーはどんな営業マンを信頼するのか?」など、バイヤーの悩みや考え方を理解し、バイヤー志向の営業に変えよう。
バイヤー志向の営業に変えるためのさまざまなノウハウを紹介する。

【送料無料】バイヤ-が嫌いな営業マン・信頼する営業マン

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。