32名のリストラ!電子書籍関連サービスの潟Zルシス

東京都新宿区で東証2部上場のアートスパークホールディングス鰍ヘ、子会社のセルシス鰍ナ32名の希望退職者があったことを発表しました。

会社名 潟Zルシス
業 種 電子書籍関連サービスなど
所在地 東京都新宿区西新宿4−15−7
設 立 1991年5月
代表者 野崎 慎也
資本金 1億円(2012年10月末現在)
従業員 139名 (2011年10月末日現在)

会社名 アートスパークホールディングス
業 種 クリエイターサポート事業、電子書籍サポート事業など
所在地 東京都新宿区西新宿4−15−7
設 立 2012年4月2日
代表者 村上 匡人
資本金 10億円

アートスパークホールディングス鰍ヘ潟Zルシスと潟Gイチアイが共同株式移転で設立された会社です。
電子書籍関連サービスなどを手掛ける潟Zルシスは、2012年12月14日付で30名の希望退職者を募集していました。
対象者は潟Zルシスの全社員で、退職日は3月31日です。

事業内容や組織重複を見直して経営の効率化を図るための措置です。

編集後記
人員削減というリストラが良いとは言いませんが、事業内容の見直しや事業内容に見合った適正な人員配置は常に見直す必要があります。
従来になかった商品やサービスを扱う場合には特に必要ではないでしょうか。そのときに古くなった事業内容については規模の縮小や事業廃止ということも起きるでしょう。
日進月歩が激しい現在においてはせめて3ケ月に1回は見直しを行った方が正しいように思えます。

【送料無料】実践中小企業の経営改善と事業再生 [ 朝倉雄一 ]


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。