東京都港区でアクセサリー企画・販売の潟uルームインターナショナルが倒産

東京都港区でアクセサリー企画・販売の潟uルームインターナショナルが倒産しました。1月31日に民事再生法の適用を申請しました。

業 種 アクセサリー企画・販売  
所在地 東京都港区南青山3−1−30 
設 立 1986年(昭和61年)11月   
代表者 杲田〈こうだ〉康平  
資本金 5500万円 
年 商 16億8000万円(2012年2月期)  
負債額 34億円 
従業員 18名

若者をターゲットにアクセサリーの企画・販売を行い、2008年2月期には25億1400万円の売上がありました。
東日本大震災の影響で景気が悪化し、金相場の高騰や、円高で売上・利益ともに減少していました。
不採算店舗の閉鎖などを行いましたが、年商を上回る借入金に耐え切れず今回の措置となったものです。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。