埼玉県三郷市で自動車用品・電飾品販売の且オ虹が倒産

埼玉県三郷市で自動車用品・電飾品販売の且オ虹が倒産しました。1月30日に 破産手続きの開始決定を受けました。

業 種 自動車用品・電飾品販売の卸業  
所在地 埼玉県三郷市高州2−198
設 立 1973年 
代表者 福田紀久雄  
負債額 16億円

光と灯りの店として、札幌・仙台・関東・大阪・九州に営業所を設置して、ホームセンターに商品を卸していました。
噴水に関するアイテムは50点ほどあり、全国で一番多いとのことです。

2008年のリーマンショックまでは50億円以上の売上がありましたが、販売不振で最近は30億円台にまで落ち込んでいました。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。