詐欺の疑いが?フィリピンへの投資話

倒産速報 明日はわが身です。富山県富山市で不動産代理・仲介の鰍lakison Japanが倒産しました。2012年7月に事業を停止していましたが、12月27日に破産手続き開始決定を受けました。

業 種 不動産代理・仲介  
所在地 富山県富山市根塚町1−2−5 
設 立 2005年(平成17年)2月 
代表者 柘植直哉 
資本金 2000万円
年 商 8000万円(2011年12月期) 
負債額 20億円
従業員 3名 

フィリピンリゾート地の日本代理店として、「フィリピンでかしこい生活」や「海外で快適セカンドライフ」などのキャッチフレーズで、海外移住・ロングステイ・ショートステイなどを紹介していました。
別事業として、海外の投資事業を行い、フィリピンの植物育成へ個人投資家約700名から資金を集めていましたが、事業化されることなく、投資資金の回収が出来なくなって今回の措置となったものです。一部では詐欺ではないかと疑われています。

編集後記
会社を変えるIT導入法・IT活用成功のツボを教えます! 「業態転換」「新規事業」で経営危機を乗り越えた事例を大特集。ほかに、人材採用術や資金調達の極意なども掲載。

今すぐ始める!強い企業への経営改革
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。