「箱根スイーツコレクション2012秋」開催へ−過去最高の40店参加 /神奈川

10回目を迎える「箱根スイーツコレクション」が9月1日、過去最高の40店が参加してスタートする。

毎年春と秋に開催される同企画。小田急グループと箱根エリアのホテル、美術館、飲食店などが協力して実施してきた。今年からは、小田急ロマンスカーや箱根海賊船も初参加。新宿からの箱根に向かう車中で、また芦ノ湖の船上で味わうことができるようになる。

今年は「みんなの声で創った箱根スイーツ」をスローガンに、箱根スイーツコレクションファンから要望の多かった「箱根らしさを盛り込んだスイーツ」「和洋コラボスイーツ」「体にやさしいヘルススイーツ」の3つのテーマで創作する。

箱根湯本駅前のまんじゅう屋・菜の花(箱根町湯本、TEL 0460-85-7737)2階の茶房では「箱根 山からやまへ」をドリンク付きで提供する。「ふんわり」と「しっかり」の感触が楽しめるスイーツで、バウムクーヘンの上に抹茶アイスで「夏の終わりの山」を表現し、モンブランで「色づき始めた秋の山」をイメージ。箱根の豊かな秋と緑を感じられる味に仕上げているという。価格は1,000円。

併せて、「秋の箱根でプチ贅沢(ぜいたく)キャンペーン」も実施。期間中、対象スイーツを注文すると渡されるシールを2枚集めて応募すると、ランチ券やスイーツ券など賞品が当たる。

11月11日まで。


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。