洋菓子のヒロタが「しょうゆシューアイス」−陸前高田・ヤマニ醤油とコラボ /岩手

「洋菓子のヒロタ」(東京都千代田区)は8月1日、陸前高田の「ヤマニ醤油」(陸前高田市洞の沢)と共同で支援金付きアイスクリームを発売する。

今回新たに販売するのは「しょうゆ天使のシューアイス」(150円)、「しょうゆ天使のアイスクリーム」(250円)、「上級醤油アイス」(250円)で、全国80カ所の直営店などで販売する。1個につき20円を陸前高田の復興支援に充てるほか、陸前高田の新名物を目指す。

シューアイスで知られるヒロタが復興へ向けて陸前高田にしかないお土産を作ろうと、明治元年創業の老舗ヤマニ醤油に呼び掛け商品化した。シュー皮にもヤマニの「天使のおしょうゆ」や「上級醤油」を配合し、いずれもしょうゆとバニラの風味がマッチした甘辛い和テイスト。中に入った甘納豆が程よいアクセントになっている。初回の製造は3種合わせて15万個。

1個につき20円の支援金は「奇跡の一本松保存基金」や同市で活動するNPO法人などに分けて寄付する。

同日、陸前高田市役所で記者会見を開いた同社の廣野道子社長は「しょうゆを配合するバランスが難しかったが、『ヤマニ醤油』の商品が素晴らく、最高の調和がとれた。海外への販売も視野に入れ、陸前高田を大いに盛り上げていきたい」と意気込んだ。

ヤマニ醤油の新沼茂幸社長は「震災前は御用聞き専門で商売をしてきたが、今は陸前高田に何かを残したいと考えている。この商品を復興のシンボルとしたい」と話した。


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。