竜の浜に人呼び戻そう 土佐市宇佐町に海の家復活

高知県土佐市宇佐町竜の竜の浜海水浴場に海の家が復活した。
10年余ぶりで、その名も「竜の浜食堂」。閉店したままだった建物を高知県漁協宇佐統括支所青年部などのメンバーが借り受け、シャワーを備えるなどして改装。ウエークボード教室やバナナボート体験も始め、運営メンバーは「竜の海に人を呼び戻したい」と張り切っている。
 
同海水浴場は、地元住民が運営していた海の家の閉店でシャワー設備が無くなったこともあり、人出が減少。同支所の青年部有志が「昔は数百人の人出があったけど、今は100人も来ない。宇佐の海に人を呼び戻したい」と一昨年から海の家再開を計画し、今年4月から準備を始めた。
 
外壁をペンキで塗り直し、個室シャワー7部屋、オープンシャワー5カ所を備え、15日にオープン。店内ではうどんやカレーなどの軽食を提供する。砂浜の一角の使用許可も県から受け、大道芸人のファイアダンスなどさまざまなイベントも企画する。
 


ヴィラ サントリーニ
エーゲ海リゾートを再現!圧倒的なロケーションと洞窟型客室、テラスバスなど常識を超えたリゾートホテル
高知県土佐市宇佐町竜599-6

【お料理】
シェフがおりなす創作フレンチの数々・・・
レストラン ティラ 
ランチタイムはカジュアルなパスタからフレンチまで、ディナーはシェフの創作フレンチをお楽しみください。高知ではめずらしいギリシャ料理もおすすめです。

同宇佐統括支所青年部長で同食堂代表の片岡覚志さん(47)は「自然の魅力を楽しんでもらいたい」とPRしている。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。