倉庫火災で!愛知県春日井市で納豆製造の滑ロ竹他2社が破産へ

倒産速報 明日はわが身です。愛知県春日井市で納豆製造の滑ロ竹(代表者:服部勝之)が倒産しました。7月13日までに事業を停止し、破産申請の準備に入ったと発表しました。負債総額は6億5000万円です。
関連会社で製造部門の丸愛納豆梶i同市)と不動産管理部門の汲ワるあい(名古屋市千種区)も同時に破産申請する予定です。

会社と倒産の経緯
滑ロ竹は1948年設立。主力商品の「丸愛の糸引納豆」は知名度が高く、99年3月期の売上高は約13億円を計上していた。
だが、大手スーパー独自のプライベートブランド商品の流行による低価格競争、消費者の食生活の変化で資金繰りは次第に悪化。4月に倉庫火災が起きたことが致命的となり、事業継続を断念した。


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。