福井県吉田郡永平寺町でレジャー施設運営の坂井不動産土地管理椛シ1社が倒産

倒産速報 明日はわが身です。福井県吉田郡永平寺町でレジャー施設運営の坂井不動産土地管理梶i代表清算人:前川政人)と関連の且ナ政(福井県あわら市、代表清算人:前川政人)が倒産しました。7月3日に特別清算開始決定を受けました。負債総額は、坂井不動産土地管理が5000万円、芝政が1億5000万円です。

会社と倒産の経緯
坂井不動産土地管理鰍ニ且ナ政はレジャー施設運営会社で、ジャンボプールやパットゴルフコースなどを持つ「芝政ワールド」(福井県坂井市三国町浜地)を運営していた。

バブル後期の1991年の開設当初には、100万人以上を集客していたが、その後、30万人前後まで客足が遠のき、開設当初の借入金が経営に重く圧し掛かり、経営に窮していた。
昨年3月、金融機関の支援もあり、企業再生支援機構の支援を受け、(旧)芝政観光開発鰍会社分割することで、芝政ワールドの再建が決定した。 

不良資産や負債を(旧)芝政観光開発から社名変更した坂井不動産土地管理鰍ェ引き継ぎ、芝政ワールドの営業権を新設した芝政観光開発鰍ノ譲渡した。
坂井不動産土地管理葛yび且ナ政は、不良資産や負債を清算するため、会社解散を決議して、再建計画通り処理され今回の措置となったもの。

なお、芝政ワールドは、(新)芝政観光開発鰍ノより、運営は続けられている。

【送料無料】不況だから倒産するのか?

【送料無料】不況だから倒産するのか?
価格:1,575円(税込、送料別)


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。