ルネサスエレクトロニクス:「もっと人を大切に」 閉鎖・売却対象の函館工場、従業員に動揺 /北海道

半導体大手ルネサスエレクトロニクスの再建計画が3日、発表され、閉鎖・売却対象となった子会社のルネサス北日本セミコンダクタ函館工場(七飯町)では従業員たちに動揺が広がった。
 
【送料無料】幕末下級武士のリストラ戦記

「もっと人を大切にしてほしい」。七飯町から通勤している男性契約社員(41)は憤りをみせた。再建策の発表後も社員には説明がなかったという。「リストラされたり、閉鎖になったら、苫小牧か室蘭に出て仕事を探したい」と語った。また函館市から通っている女性社員(24)は「社員の間では、うわさが広がっていた。これからどうなるか本当に不安です」と言葉少なに語った。
 
同社は02年設立。函館工場の従業員は約600人で、集積回路(IC)チップを組み合わせたマイコン基板などを製造している。
 
同工場は町内でも有数の雇用の場。その工場の閉鎖・売却方針に中宮安一七飯町長は「なんとか、引き続き稼働してもらいたい」と語った。

編集後記
一切お金がかからないうえに、誰でもできる“あること”をやったら、従業員が「ここで働くのがしあわせ」「お客さまを喜ばせるのが楽しい」といってくれるようになりました。それと同時に、ウチの店は連日連夜たくさんのお客さまでにぎわうようになったのです。商人、サラリーマン、主婦、学生、奇跡の成功法則。

【送料無料】斎藤一人無から有を生み出す成功法則

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。