食中毒で客足が減少!徳島県徳島市でラーメン店経営の潟Xターフードが破産へ

倒産速報 明日はわが身です。徳島県徳島市でラーメン店経営の潟Xターフード(代表者:大星貴)が倒産しました。6月15日付で破産申請したことが分かりました。負債総額は3億3000万円です。

会社について
潟Xターフードは05年に設立され、「徳島ラーメン」ブームにも乗って県内外に次々と出店し、短期間で県内を代表するラーメン店経営会社に成長した。
人気ラーメン店「ふく利」「まるたか」などを経営。



倒産の経緯 
しかし、北島町に自社工場を新設したことで投資負担が増えたことや、昨年6月に小松島市内の店舗で発生した食中毒で客足が鈍ったことなどから、資金繰りが急激に悪化。事業の継続を断念したとみられるという。
経営していたラーメン店は既に第三者に営業譲渡されており、営業は継続されるという。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。