神奈川県横浜市中区で不動産企画等の潟sー・アイ・エーが倒産

倒産速報 明日はわが身です。神奈川県横浜市中区で不動産企画等の潟sー・アイ・エー(代表者:尾股由幸)が倒産しました。2月14日に破産手続開始決定を受けています。負債総額は8億円です。

会社について
潟sー・アイ・エーは昭和61年6月に設立された不動産企画、販売業者。不動産、デベロッパー、ゼネコン等を取引先に用地取得、企画・設計、販売・販売代理等をトータルに手がけ、平成20年5月期には約5億6,800万円の年売上高を計上していた。
 
倒産の経緯
しかし、以降はリーマン・ショックに伴う不動産市況暗転、金融収縮の影響から大幅な受注減を余儀なくされるなど業況は悪化。多忙な繰り回しが続く中、これ以上の事業継続も困難となった模様。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。