東京都練馬区で小さなパワービルダーの潟tィールドアップが破産

倒産速報です。東京都練馬区で小さなパワービルダーの潟tィールドアップ(代表者:上野若左)が倒産しました。11月29日に事業を停止し、1月6日に破産手続きの開始決定を受けています。負債総額は23億円です。

会社と倒産の経緯
潟tィールドアップは平成17年4月に設立された新興の戸建住宅分譲業者。
平成22年3月期には約15億円の売上高を計上、翌年の平成23年期には約35億円まで 伸長させたが、東日本大震災で、建築資材が高騰、市場も冷え込んでしまい、同社は新興のパワービルダーで内部蓄積も限られ、資金繰りを悪化させて11月 29日事業を停止していた。
復興特需で再度建築資材が暴騰しているニュースが流れている。
中間問屋の一部の守銭奴などが建築資材を高騰するまで隠したりしており、震災復興工事すら必要以上に大きく儲けようと企んでいる。
節操などもはや日本人にはなくなったのであろうか。

編集後記
これはおもしろい。絶対におもしろい。雑学でもないがいろんなビジネスの裏が見開きでわかる。
絶対あり得ないとおもった180円ラーメン。
粗利70%の岩盤浴。
広告費が必要ない99円ショップ。
広告費が70%以上の美容整形。
ロイヤリティーが70%のコンビニ経営。
いろいろです。ここから始まるビジネスもあるかと思います。
正直岩盤浴ビジネスは、将来やってみる計画に入りましたので・・・

【送料無料】 図解誰も気づかなかった儲ける秘密100 宝島社文庫 【文庫】

いろいろなモノやサービスの価格が安くなっている。消費者にとってはうれしい限りだが、いったいなぜそんなに安いのか?またなぜそれで儲かるのか?違法すれすれのビジネスの裏側やヒット商品の原価など、売る側の儲けるカラクリを徹底追求したのがこの本だ。儲けるヒントはどこにでも転がっている。儲けるカラクリを知ってビジネスに生かせるかどうかは、あなたの腕次第だ。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。