東京都千代田区で不動産開発の蟹江エスシー・プロジェクト特定目的会社が破産

倒産速報です。東京都千代田区で不動産開発の蟹江エスシー・プロジェクト特定目的会社(代表者:佐藤健)が倒産しました。12月27日に自己破産を申請し、1月5日に破産手続き開始決定を受けています。負債総額は70億円です。
破産手続き開始決定受ける

会社と倒産の経緯
蟹江エスシー・プロジェクト特定目的会社は、2007年(平成19年)5月設立の不動産開発の特定目的会社。
都内の中堅不動産会社が愛知県海部(あま)郡の工場跡地にて、敷地面積約2万4000平方メートル、延床面積約6万平方メートルのショッピングセンター「蟹江ニュータウン」(仮称)を開発する計画があり、大規模小売店舗立地法に基づき、2008年3月に開発を届け出た。
しかし、来店客の渋滞が予想され、2008年9月に蟹江町長がオープン時期の考慮を求める意見書を提出。
周辺住民の反対などもあり、2010年11月に届け出を取り下げていた。

編集後記
どうすれば金持ちになるかという具体論が書かれているわけではないが、金持ちになる人の心構えはどのようなものかを教えてくれる。
書店にある金持ち本を読んで、金持ちになった人の話は聞かない。
所詮、それらの成功法則は著者だけのものだからだ。
その点、この本に書かれていた心構えはすぐに実行できる。たしかに、この本を読めば必ず大金持ちになれるかはわからない。
けれど、お金をとても大事に扱うこと(それは財布の中身を見ればわかるという)や、人脈をなにより重視すること(たとえば地元の商工会に参加する)で、金持ちへの階段を上り始められることを教えてくれる。
著者人が地獄から這い上がってきた人だけに説得力があった。

【送料無料】 なぜかお金が逃げる人大きくたまる人 没落金持ち1000人に学ぶ / 立川昭吾 【単行本】

逆境の中からつかんだ成功セオリー!事業再生のスペシャリストとして一千人以上の「没落金持ち」と関わりを持った著者だからこそ導き出せた“逆境で生き、順境でブレイクする”金持ちへの王道学。「お金の好かれる人」になるヒント満載の書。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。