福井県 2011年4月〜9月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。福井県 2011年4月〜9月の倒産状況です。

製造・サービス、倒産が大幅増 23年度上半期 福井
民間調査機関の帝国データバンク福井支店がまとめた平成23年度上半期(4〜9月)の県内企業倒産集計(負債額1千万円以上)によると、倒産件数は47件で前年度同期比14件増、負債総額は70億4900万円で同29%増となった。東日本大震災の影響による倒産はみられないが、円高傾向や景気後退などの不安材料があり、先行きの不透明感は払拭できないとしている。

業種別倒産件数では建設の13件が最も多く、製造11件、サービス9件、小売7件も多かった。8業種中、前年度同期を上回ったのは5業種で、特に製造とサービスが大幅増だった。

負債額別では1億円未満が25件で、前年度同期(13件)の倍近くとなり、小口の倒産が急増した。逆に10億円以上の大型倒産はゼロ。同支店ではリーマン・ショック以降の経済対策効果が薄れ、体力のない小規模企業の倒産が増えたとみている。

原因別では販売不振が39件で、全体の83%を占めた。

同支店は、国の経済対策が鮮明になっていないため、企業倒産は当面増加傾向が続く可能性があるとしている。

編集後記
稼働日数10分の1、顧客数10分の1、それでも売上げを落とさない!
世界の保険営業のトップクラスを証明するMDRT会員12年連続!2008年度TOT会員の著者が、驚異の働き方を初公開。

【送料無料】世界トップクラス営業マンの1年の目標を20分で達成する仕事術

世界の上位数パーセントの選ばれた人間だけが得る資格MDRT会員12年連続、2008年度TOT(Top of the Table)会員のとんでもない働き方を初公開!

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。