東京都世田谷区で医療器械販売の潟<h城取が倒産

倒産速報です。東京都世田谷区で医療器械販売の潟<h城取(代表者:木口啓司)が倒産しました。10月14日に民事再生法の適用申請を行い、監督命令を受けています。負債総額は15億円です。

会社と倒産の経緯
潟<h城取は昭和55年1月設立の医療器械販売業者。病院向けに医療器械や理化学の研究所向けに計測器及び解析機などを販売して、平成18年6月期には約32億円の売上高を計上していた。
しかし、顧客の医療関係機関の予算縮小により平成23年期は約21億円まで売上高が減少して、これ以上資金繰りに耐えられず、今回の事態に至った。

編集後記
これだけは身につけたい仕事と世間のルール21。

【送料無料選択可!】社会で信頼される人の「大人の習慣」 (単行本・ムック) / 櫻井 秀勲 著

私は 毎週木曜日を「習慣の日」として 常識や習慣をおろそかにしていないか あるいは 新しい習慣を加えた方がいいかどうかを考える日にしようと 提案しています
会って話すべきことを メールや電話ですますのは止めましょう
自分でルールを決めれば「ちゃんと守ろうよ」と思うはず
基本的な行動習慣をがあることで 行動の決断に迷いがなくなります
簡単な所作を 丁寧にする 紙を切るときに きれいに切る
他人が読むことがわかっている字をかきなぐってはいけない

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。