今の自分が存在できているのは、つらい過去のおかげだと気がつこう。

私には、中学3年のときにいじめられた経験があります。
陰で悪口を言われたり、机に落書きをされたりです。
当時は、とてもくやしくて、なさけない思いでいっぱいでした。
過去を消したいとさえ思いました。

しかし今では「いじめられてよかった」と思っています。
ほかの人がなかなかできない経験ですから、それができて得をしています。
きれいごとで言っているのではなく、本当にそう思っています。
その経験がなければ、いじめられる人の気持ちはわからず、今の自分は間違いなく存在していないからです。

落ち込みを克服しようとする知恵も、いじめられた経験から生まれました。
いじめられた経験があるからこそ、今このようにして落ち込みに関する文章を書くことができています。
つらい経験だけではありません。
ありとあらゆるすべての過去は、私の栄養となっています。
どれひとつとしてむだな経験はありません。
だから感謝しかありません。

今、私は過去に対して、うらみや後悔はありません。
すべてが「ありがたい」と思えてなりません。
なぜなら今がうまくいっているのは、すべてそうした過去のおかげだからです。
今がすばらしいと今を認めれば、それは過去をすべて感謝したことになります。
すばらしい車は、それをつくった人もすばらしいように、今がすばらしいのは、それをつくった過去がすばらしいのです。

今の自分が存在していることは、過去が土台になっていることに気がつくことです。
すばらしい現実は、すばらしい過去のおかげなのです。

編集後記
この本で「あなたの勝ち」が決定します!「1日1ページ」で奇跡が起きる「伝説の名言集」。

【送料無料】斎藤一人幸せの名言集

「今日一日だけ一生けん命生きよう」「人生にはいろいろな宝物がある」「ありがとうを言うから人間」など、ツイてる言葉がびっくりするほどギッシリ! 1日1ページで奇跡が起きる、斎藤一人の名言集。


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。