森永乳業:徳島工場を閉鎖 /徳島

森永乳業徳島工場(石井町高原)が30日、閉鎖された。同社の生産拠点の集約の一環で、主な生産機能は兵庫県西宮市の近畿工場に移される。
 
徳島工場は1938年開設。敷地面積約2万1400平方メートル。牛乳、乳飲料、クリームなどを製造していた。
 
55年に発生した森永ヒ素ミルク中毒事件では、同工場の乳児用粉ミルクの製造工程で乳質安定剤として使った第二リン酸ソーダにヒ素が混入。乳児130人が死亡、1万3000人を超す健康被害が出た。

編集後記
国、企業、個人がなすべきこと
世界経済危機が起きた真の理由を明確に説き、その克服に向けた提言と、未来へのビジョンを詳述。危機の本質は、米・日・中の相互依存バブルの連鎖崩壊だった。アメリカ経済の急落が止まったとき、日本は再生への道を歩み始められるか。広範なデータを駆使して危機の真相を解き明かし、克服へのビジョンを明示した決定版。

【送料無料】未曾有の経済危機克服の処方箋



日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。