売上が10分の1に!茨城県筑西市でコンクリ二次製品の平岡金属工業鰍ェ倒産

倒産速報です。茨城県筑西市でコンクリ二次製品の平岡金属工業梶i代表者:平岡武志)が倒産しました。7月19日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産の準備に入っています。負債総額は10億円です。

会社と倒産の経緯
コンクリ二次製品製造会社は、これまで、官庁工事の大幅落ち込みや民間工事の落ち込みにより、設備過多状態になっており、平岡金属工業鰍フニーズも小さくなるばかりとなっていた。
そのため、バブル当時は27億円以上の売上高を計上していたが、昨年2月期には3億円台まで落ち込み、昨今の原料高も重なり、赤字幅も大きく債務超過状態に陥っていた。
これまで資産の切り売りをしてきたが限界に達し、今回の事態に至った。

編集後記
父親の顔を知らずに育ち、コネもなければ、学歴もない。遂には妻に逃げられ、子連れホームレスとなった男が、再起をかけて立ち上がり、自らの努力で億万長者となる感動の半生。

【送料無料】幸せのちから

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。