「行動」できる人が成功する。

思い立ったら行動すればいいのです。
次はないと思ってください。
次にはやる気がなくなっています。
勢いもなくなっています。
あるいはもう忘れてしまっています。
早く「行動」する人は、人より早く成長します。
早く経験できて、早く失敗できるからです。
早く結果が出たほうが、次の手も人一倍早く打つことができます。
グズグズはしないようにしましょう。

人生の中でグズグズすることは、やる気や情熱を腐らせてしまうことにつながります。
思い立ったその瞬間に行動することが、1番やる気があり、1番情熱的です。
しかし残念なことに、これだけのことができない人が意外に大勢います。

「じゃあ、今度やっておくよ」と言ってやりません。
「電話してみるよ」と言って、電話していません。
「ビデオ返しておくよ」と言って、返していません。

言うこととやることが違っているということは、うそをついているということです。
私は大切な作業を人に頼むときは、行動力のある人に頼んでいます。
そうでないと、結局は自分が困ることになるからです。

行動力のない人は、仕事力がないということなのです。
逆を言えば「行動」ができるようになるだけで、人からはやる気のある人と称賛されます。
あらゆることは、実際に行動して初めてわかります。
行動するから、人や物や経験に出会うことができるのです。

編集後記
経営者の仕事は社員を幸せにすること。まず、上司のほうから話しかけよう。相手のいいところを見いだそう。注目の人、ダイエー林文子会長が実践する「すべての人を元気にする」ポジティブ・コミュニケーション術を初公開。

【送料無料】林文子すべては「ありがとう」から始まる


日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。