鳥取米子市で複合施設管理の米子近代開発が破産へ

倒産速報です。鳥取米子市で複合施設管理の米子近代開発が倒産しました。昨年12月10日付で民事再生法の適用を申請していた「米子近代開発」は、2月28日付で同法の申請を棄却されたことが明らかになりました。今後は破産手続の準備に入る見通しとのこと。負債総額は6億7000万円です。

会社と倒産の経緯
1988年に設立の 米子近代開発 は、1990年に米子市で複合ショッピング施設「米子しんまち専門店街」をオープンし、以後はテナント誘致および不動産管理を主力に事業を展開していました。
しかし、大型ショッピングセンターの進出による競争激化に加え、景気低迷による客足の落ち込みでテナント撤退が相次ぐなど業績は悪化。そのため民事再生法による再建を目指したものの、再生計画を完遂することが困難と判断し今回の決定となったようです。

編集後記
メンタル指導の達人が教える異次元の自分を呼び起こす方法。

【送料無料】10人の法則
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。