栃木県那須烏山市で宅地分譲の中山産業鰍ェ倒産

倒産速報です。栃木県那須烏山市で宅地分譲の中山産業梶i代表清算人:中山守)が倒産しました。特別清算が決定しています。負債総額は24億円です。

倒産の経緯
中山産業鰍ヘ樺山建設の関連会社で過去、宅地分譲などしていたが、今は実質休眠会社となっていたが、負債の清算のため今回の措置を取ったもの。

編集後記
生活の8割は仕事をしっかりやって
人生をしっかり生きて
日常的なことを
しっかりやらないといけない。

 小俣貫太著『時代を読んで「ひとり勝ち」』126頁
 
斎藤一人さんの講演会を結論から言えば、「しっかり生きる」ことではなかったかと私が勝手に理解しています。生きるだけなら誰にでも簡単に出来るはずです。しかし「しっかり生きる」ことは本当に大変なのですよね。しっかり仕事をして、しっかり健康を守り維持し、しっかり家庭を守り、しかkっかり子供を育て、しっかり自分が成長してゆくなどなどと「しっかり生きる」ことは決して生易しいものではないと思っています。

ではどのようにすれば「しっかり生きる」ことができるのかを斎藤一人さんの講演会で話されたいたことは、とにかくバリバリ活動することですね。

斎藤一人さんの講演会に出席された友人は、まるで斎藤一人さんの講演会の滝に打たれてきたかのように雰囲気が変わっていましたよ。

斎藤一人さんの講演会で聞いた話で人間が丸くなったようにも思えました。


借金が全然減らない・・・解決可能

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。