積極拡大の中で完工未収や6億円超の借入金が重荷となって倒産した葛e昌工業

倒産速報です。千葉県八千代市で土木工事を行っていた葛e昌工業(代表者:菊地昌廣)が倒産しました。3月24日前後に事業を停止していたことが判明した。負債総額は10億円です。

会社について
葛e昌工業は、平成6年5月創業、8年9月設立の土木工事業者。千葉県や成田市のほか、民間建設会社の下請として造成や下水道、道路工事などを手がけ、平成21年8月期には直営で造成を手がけた用地売却も含め約19億8,000万円の年商を計上していた。

倒産の経緯
しかし、積極拡大の中で完工未収、未成支出と6億円超の借入金が財務の足かせとなり経営を圧迫。多忙な運営が続く中、これ以上の経営も困難となり今回の措置へと至る。

編集後記
この本は本物です。
まずは実際に成功している経営者の実体験に基づいているということ、そして今すぐにでも実践でき、かつ即効性がある(即売上につながる)という点、そしてそういう貴重なネタをこんなに安い価格でいろいろな方に提供している点、これはすごいと思います。
神田昌典のファンの方だったらとくにわかっていただけると思いますが、神田昌典をはるかに超えています。
ぜひ一読ください。そして即実践してみてください。90日後とかではなく、次の日から効果がありますから。

年俸5億円の社長が書いた儲かる会社のすごい裏ワザ

私も7年前までは年収500万円のサラリーマンだった!有名上場企業の創業者たちの指南役でもある著者が、ついにそのノウハウを初公開。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。