売上不振と借入金の負担によって倒産した大匠建設

倒産速報です。神奈川県大和市で戸建て分譲、土木建築工事を行っていた大匠建設梶i代表者:村山泰一)が倒産しました。〜破産手続の開始が決定しています。負債総額は20億円です。

会社について
大匠建設鰍ヘ昭和42年4月に法人化した戸建て分譲および土木建築工事業者。設立当初は防振基礎工事を主体としていたが、次第に土木建築工事や戸建て分譲へと事業をシフトしてきた。

官公庁からの土木建築工事請負のほか、自社ブランド「ブレスホーム」での注文住宅建築や戸建て分譲では3,000万円台からの「ピュアシティ」ブランドを中心に、地元の大和市のほか横浜市、厚木市、座間市、東京都町田市等に展開し、平成20年3月期の年商は21億3,638万円、同21年3月期では23億3,035万円を計上していた。

倒産の経緯
売り上げの半分を占めていた戸建て分譲は市況悪化により売れ行きが鈍化、このうえ不動産仕入れに伴う借り入れ負担が財務面を圧迫しており、ここにきて事業継続を断念した。

編集後記
94%の社長は知らない経営の話
読んでいてとても参考になりました。中小企業の方は必読なのではないでしょうか。書かれている内容も明確で、「逃げ」の文章はありません。良書。
今回は、図解入りでとても経営初心者にも分かりやすい内容でした。また内容自体も最新の税制に則ったもので、税理士にも指摘できることが多かったのは大きな収穫でした。
税理士さんにも読んで頂きたい一冊です。

図解!会社にお金が残らない本当の理由
1,400円 (税込 1,470 円)

税理士は教えてくれない。合法的「裏金」の作り方&残し方。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。