レオパレス21の経営に黄信号が

倒産速報 明日はわが身です。 レオパレス21の経営に黄信号が

アパート建築・賃貸の「レオパレス21」は、2010年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が191億円の赤字に転落する見通しを明らかにしました。

景気低迷の影響で入居率の回復が遅れているため、賃貸事業部門で空室損失引当金約45億円を計上。その他、営業外損失として約43億円の為替差損が発生したこと等を理由に、大幅な下方修正をおこなったようです。

そのため、レオパレス21 では、取り組んでいる経営合理化策の見直しに着手し、新たな施策について年初をめどに公表する予定。

また、経営責任を明確にするため、2009年10月から2010年3月までの間、取締役社長で40%、その他取締役で30%の役員報酬減額を実施するとのこと。

藤田田さんの本は初めてでしたが、本書を読む限り、歯に衣を着せぬ物言いが印象的でした。

チャンスをお金に変える方法

お金儲けがしたい、成功したいとは誰もが抱く思い。だが、実現できる人は限られている。その差はどこにあるのか?―その答えが本書にある。1971年、20世紀の歴史的事件といわれたマクドナルド1号店を銀座にオープン。以後、外食産業ナンバーワンとしての黄金時代を陣頭指揮、数々の成功神話を生み続けた伝説の男・藤田田。76歳にして会長の座を去り、原点である藤田商店で第2の起業家人生を歩み始めた氏が、金戦学のツボとノウハウを公開する。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。