大阪府吹田市で音楽教室の(株)井村が破産

大阪府吹田市で音楽教室の(株)井村は、4月30日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、5月13日に破産手続き開始決定を受けた。

老舗の井村楽器店での楽器販売やヤマハ音楽教室を手がけ、以前は10億円以上の売上高を計上していた。しかし、少子化が進行し、また音楽離れ、消費不況もあり、その後は業績不振が続いていた。
そうした中、新コロナにより休業に追い込まれ、手がけていた音楽教室も多く、家賃交渉や融資申し込みをしていたが、遅々として融資もされず、先行きの見通しも立たないことから、事業継続を断念したもの。

会社名 (株)井村
業 種 音楽教室
所在地 大阪府吹田市
設 立 昭和11年3月
負債額 3億5000万円

山梨県山梨市で林業の(株)神子沢林業が自己破産を申請

山梨県山梨市で林業の(株)神子沢林業は、5月26日に自己破産を申請した。

会社名 (株)神子沢林業
業 種 林業
所在地 山梨県山梨市
設 立 平成27年5月
創 業 昭和59年
資本金 800万円
負債額 1億円

香川県東かがわ市でゴルフ手袋用資材卸の辻田実業(株)が破産

香川県東かがわ市でゴルフ手袋用資材卸の辻田実業(株)は、4月14日に自己破産を申請し、5月18日に破産手続きの開始決定を受けました。

手袋資材の卸売業者で、合成皮革、人工皮革、テープカット、その他繊維生地を扱っていた。国産製品にこだわった事業展開で、東かがわ市の手袋業者を中心に営業基盤を構築し、ピークの1991年9月期には売上高10億3613万円をあげた。しかし、以降は顧客が生産拠点を海外に移管したほか、海外の安価製品等との競争激化により減収で推移。徐々に資金繰りが悪化し、支払条件を変更するなどして凌いでいた。
こうしたなか、2020年3月に主力仕入先の従業員が新型コロナウイルスに感染し、生産を2週間停止したため、同社からの資材調達が困難となった。さらに、新型コロナウイルスの影響で受注が激減し、支えきれず今回の措置となった。

会社名 辻田実業(株)
業 種 ゴルフ手袋用資材卸
所在地 香川県東かがわ市
設 立 昭和47年12月
資本金 6500万円
負債額 2億円

【続報】東京都中央区で水産物卸の(株)沖水が自己破産申請の準備

東京都中央区でもずく・海ぶどうなど水産物卸の(株)沖水は、5月11日までに事業を停止し、事後処理をに一任、自己破産申請の準備に入った。

もずくなどは沖縄県の漁協から直接仕入れ、千葉の自社工場で加工し、首都圏のスーパーなどへ卸販売し、以前は28億円台の売上高を計上していた。しかし、天候不順が続き仕入価格が上昇、さらに競争も激化し、令和元年9月期には10億円台まで売上高が減少、採算性も悪化して経営不振が続いていた。

会社名 (株)沖水
業 種 水産物卸
所在地 東京都中央区
設 立 昭和56年10月
資本金 2900万円
負債額 8億円

石川県金沢市で鮮魚仲卸の(株)原屋が破産

石川県金沢市で鮮魚仲卸の(株)原屋は、4月6日に事後処理を弁護士に一任して事業を停止した。
5月19日に破産手続きの開始決定を受けました。

以前は小売店・スーパー・旅館ホテル・食品加工業者など幅広く顧客を有し50億円近い売上高を計上していた。
しかし、バブル崩壊で不況が続き、消費不況は続く中、消費税増税で更なる消費不振。不漁で仕入価格は上昇、販売価格は消費不振で低迷し採算性を悪化させ、最近は15億円前後まで売上高を落としていた。
新幹線開業で少しは持ち直していた売上高も今回の新コロナにより観光客も激減、借入金も大きく事業継続を断念した。

会社名 (株)原屋
業 種 鮮魚仲卸
所在地 石川県金沢市
創 業 明治40年
負債額 5億円

香川県高松市で包装資材加工卸の(株)シーリンクが破産

香川県高松市で包装資材加工卸の(株)シーリンクは、2019年3月29日に民事再生法の適用を申請し、2019年5月31日に再生手続きの開始決定を受けていた。しかし、4月20日に再生手続きの廃止決定を受け、5月22日に破産手続き開始決定を受けた。

食品業界向け包装フィルムなど各種包装資材の加工や包装印刷を手がけ、平成30年12月期には7億円以上の売上高を計上していた。しかし、同社は、設備投資に対して売上高が伸びず、設備投資過多で資金繰りに窮するように、民意再生申請したが、今回の事態となった。

会社名 (株)シーリンク
業 種 包装資材加工卸
所在地 香川県高松市
設 立 平成20年3月
負債額 10億円

石川県七尾市で内装工事の(有)ひらやま内装が破産

石川県七尾市で内装工事の(有)ひらやま内装は、3月2日に事業を停止して事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、5月20日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (有)ひらやま内装
業 種 内装工事
所在地 石川県七尾市
設 立 平成5年2月
創 業 昭和52年4月
負債額 1億円

北海道で建築工事の(株)ジャパン・コルディアル・ホームズが破産

北海道滝川市で建築工事の(株)ジャパン・コルディアル・ホームズは、4月20日に事業を停止、事後処理を弁護士に一任、5月21日に破産手続き開始決定を受けた。

設立当初は輸入製材と建築部材の製造販売を主体に展開。1993年に取引先の建築部門を継承、ハウスメーカーに業態を転換し、ピークの1995年5月期には8億5056万円の完工高を計上していた。
しかし、その後は景気後退や人口減少などの地域的な要因もあって受注は落ち込み、2012年5月期から2018年5月期までの完工高は3億円〜4億円台で推移。2019年5月期の完工高は1億6044万円まで落ち込み、1億7215万円の赤字を計上し、債務超過に陥った。
厳しい業況が続くなか、春先以降の受注に向けての営業が本格化する時期に「新型コロナウイルス」の感染拡大によって営業活動が大きく制限され、今後の業績回復が見込めなくなり、事業継続を断念した。

会社名 (株)ジャパン・コルディアル・ホームズ
業 種 建築工事
所在地 北海道滝川市
設 立 昭和63年6月
資本金 2000万円
負債額 3億863万円(2019年5月期決算時点)

大阪府大阪市で魚介類卸の(株)ラハイナが自己破産申請の準備

大阪府大阪市で魚介類卸の(株)ラハイナは、5月26日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

冷凍蟹・冷凍蛸を中心とした水産物の卸売業者。代表者の経験を生かし、小回りの利いた営業により国内を中心に販路を構築。積極的な展開により業容を拡大し、2019年3月期には売上高46億1558万円を計上していた。
しかし、5月初旬に代表者が死去。トップ不在のなか事業継続が困難と判断し、今回の措置となった。

会社名 (株)ラハイナ
業 種 魚介類卸
所在地 大阪府大阪市
設 立 平成7年11月
資本金 3500万円
負債額 14億5000万円
従業員 5名

東京都中央区で水産物卸の(株)沖水が自己破産申請の準備

東京都中央区で水産物卸の(株)沖水は、5月11日までに事業を停止し、事後処理をに一任、自己破産申請の準備に入った。

近年の深刻な漁獲不漁が響き、業績が低迷する中、資金繰りも厳しくなり先行きが見通せないとして事業を断念。

会社名 (株)沖水
業 種 水産物卸
所在地 東京都中央区
設 立 昭和56年10月
資本金 2900万円
負債額 8億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。