徳島県徳島市で白衣・ユニフォーム等販売の(株)ノズミが自己破産へ

徳島県徳島市で白衣・ユニフォーム等販売の(株)ノズミは、2月21日までに事業を停止して事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)ノズミ
業 種 白衣・ユニフォーム等販売
所在地 徳島県徳島市
設 立 昭和52年7月
創 業 昭和32年3月
資本金 3500万円
負債額 2億円

東京都でフィッシング用品のアングラーズデザイン(株)が破産

東京都台東区でフィッシング用品のアングラーズデザイン(株)は、令和元年12月16日に事業停止、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、2月19日に破産手続き開始決定を受けた。

フィッシング用品専門ブランド「Anglers−Design」を展開し、卸とネット販売事業を展開していた会社。自社ブランドでウェーダー、ライフジャケット、雨具などのウエア類やシューズ、バッグなどフィッシング向け高機能・高品質の製品を取り扱っていた。
釣専門店への卸やネット販売を手がけていたが、消費不況によって復活しそうだった釣ブームも縮み、同社は販売不振から業績を悪化させ債務超過に至り、資金繰りにも窮するようになっていた。

会社名 アングラーズデザイン(株)
業 種 フィッシング用品
所在地 東京都台東区
設 立 平成22年3月
負債額 1億円

パン屋さんの倒産が急増 2019年は過去最多に

2010〜2019年のパン製造小売業者の倒産件数は、2011年以降10件台で推移していたが、2019年は31件に急増。初めて30件を突破し、過去最多を更新した。負債総額も18億200万円と、前年(6億200万円)を大きく上回っている。

負債規模別で見ると、最も多かったのは「1000万円〜5000万円未満」で22件。地域に根付いた個人事業者が多いこともあり、小規模倒産が約7割を占めた。また、負債額が最も多い事業者は、大阪・兵庫エリアで「Copenharvest」という手作りパンの店を展開していたCHで、約5億3100万円。負債が5億円以上の倒産はこの1件のみだった。

地域別では、近畿がトップで19件。次いで関東(4件)、中部(3件)、九州(2件)と続いた。
都道府県別のトップは大阪府で8件。もともとパン製造小売業者が多い地域であるうえ、コンビニパンなど他業態との競争が激化し、販売不振に陥る事業者が表面化したと分析している。
空前のパンブームの裏側では、同業間の競争激化により売上不振に陥る業者も少なくない。今後も中小規模事業者を中心に、淘汰が進んでいくとみられると予想している。

【続報】東京都千代田区で扇子製造の(株)新京清堂が破産

東京都千代田区で扇子製造の(株)新京清堂は、令和元年12月12日に自己破産を申請し、令和元年12月25日に破産手続き開始決定を受けた。

明治10年創業の(株)京清堂の営業基盤を引き継ぎ、大手百貨店をはじめ、専門店や大型量販店向けに各種扇子の卸売りのほか、本店店舗での小売りを手がけてきた。
自社で企画開発したブランド品「クロッカス」を主力商品に、ライセンスブランド品やOEM(相手先ブランド)供給品など低価格品から高級品まで幅広い扇子を取り扱っていた。高級品は国内の専門業者に、中級品以下は中国の提携工場に生産を委託し、省エネブームとなった東日本大震災後の12年11月期には年売上高約6億6800万円を計上していた。
しかし、14年以降、百貨店での売り上げが減少。このため、百貨店以外の専門店での販売やOEM生産の拡大を図るなど収益の多角化に努めた。さらに従業員のリストラを行うなど経営の立て直しを図ったが、18年11月期には年売上高約2億3400万円まで減少し資金繰りが悪化していた。
このため、以前から同社の在庫保管を委託していた取引先から支援を受けることとなった。支援先に対し在庫の半分を売却することで資金繰りの改善とともに、残り半分の在庫販売やOEM生産の強化により業務を継続、東京五輪・パラリンピックで期待される外国人観光客需要を取り込むことで再建を図る予定だったが、事態が一変する。
金融機関に対する返済猶予要請が受け入れられなかったことに加え、金融機関が同社の在庫に譲渡担保権を実行し、差し押さえおよび処分禁止の仮処分を行ったことから在庫を売却することができず、販売計画に狂いが生じた。
また、支援先からの支援も打ち切られ昨夏もほとんど売り上げを上げられず、令和元年11月期の年売上高は約1924万円と激減、大幅な赤字決算となった。今後も回復の見込みがないことから、令和元年12月12日に東京地裁へ自己破産を申請し、前身企業から数えて業歴142年の歴史に幕を閉じることとなった。

会社名 (株)新京清堂
業 種 扇子製造
所在地 東京都千代田区
設 立 平成15年11月
資本金 1000万円
負債額 2億7000万円

兵庫県 2020年1月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。兵庫県 2020年1月の倒産状況

兵庫県で2020年1月の倒産件数は37件で、前年同月比25%増。
負債総額は64億2100万円で、前年同月比71%増。

業種別では、記録的な暖冬の影響で冬物衣料などが振るわなかった「小売業」が最多の12件。「卸売業」「サービス業」(いずれも7件)、「建設業」(5件)と続いた。新型コロナウイルスの影響で国内消費や中国経済が低迷しており、幅広い業種で今後、注意が必要としている。

2020年2月27日の全国倒産状況と倒産続報

<注目の商品>
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

若武者こけし・フルセット【端午の節句】
価格:9800円(税込、送料別) (2020/2/27時点)


倒産速報 明日はわが身です。2020年2月27日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
北海道三富屋(株) 惣菜製造販売・レストラン運営、破産手続き開始決定


(株)ホクブテック 建築資材卸、自己破産へ


ノベモト商店(株) 破産手続き開始決定

宮城県
(株)JDSound 音響機器製造、自己破産へ


(株)ワークアクト東日本 破産手続き開始決定

福島県
(株)環境技研 塗装工事、自己破産へ


茨城県
ビジネスジャパン(株) 破産手続き開始決定

埼玉県
(株)アドフィールド 雑貨卸、自己破産へ


(株)クマカワ 破産手続き開始決定
(株)ベルモア 破産手続き開始決定

千葉県
(有)ふじまる 破産手続き開始決定
大和建工(株) 建築工事

東京都
アングラーズデザイン(株) a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/05a27771.478bf795.07509cec.ffed998e/?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%94%A8%E5%93%81%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%94%A8%E5%93%81%2F" target="_blank" rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;color:#0611b1;" >フィッシング用品、破産手続き開始決定


(株)サンエイワーク ビルメンテナンス、特別清算開始命令


スカイフォージャパン(株) 破産手続き開始決定
(株)新生企画 破産手続き開始決定
(株)AIC 破産手続き開始決定
(株)ベスタネットヒューマンワークス 破産手続き開始決定
パイロット・スリーエス(株) 破産手続き開始決定
(株)WATABEJK 破産手続き開始決定
(株)英進ゼミナール 破産手続き開始決定
(株)佐藤義建 破産手続き開始決定
(株)クリークサイド 破産手続き開始決定
(株)オフィスGenzou 破産手続き開始決定
(株)ワークスピリッツ 破産手続き開始決定
(株)Eight 破産手続き開始決定
(株)accomplish 破産手続き開始決定
(株)Asterism 破産手続き開始決定
(株)Vivi 破産手続き開始決定
(株)フューチャー・クリエーションズ 破産手続き開始決定
(有)CHAMBER 破産手続き開始決定
ユニボット(株) ロボット機器開発、破産手続き開始決定


(株)エスシーエル 不動産仲介、破産手続開始決定

神奈川県
(株)Mエモーション 破産手続き開始決定
英和工業(株) 破産手続き開始決定
(株)オフィスポケット 破産手続き開始決定
(有)MDS 特殊産業用機械製造

山梨県
(有)萩原製作所 建築金物工事、自己破産へ


長野県
(有)空間工房 破産手続き開始決定
(株)信州ちくほく 破産手続き開始決定

新潟県
(株)松月堂 破産手続き開始決定
(有)ホクト食品 食料飲料卸、破産手続き開始決定
長野工業(株) 機械工具卸、破産手続開始申立準備

石川県
(株)エムズ 破産手続き開始決定

福井県
(株)リフレッシュ越前屋 破産手続き開始決定

静岡県
(有)イケヤインターナショナル 破産手続き開始決定
(有)池谷家具店 破産手続き開始決定

愛知県
原農機(株) 農業用機械器具卸、破産手続き開始決定


(株)テクノメント 破産手続き開始決定

岐阜県
(株)有奉 破産手続き開始決定

三重県
(株)中部化成 理化学機器・工業薬品卸、破産手続き開始決定


奈良県
池谷商事(株) 不動産仲介、破産手続開始決定

京都府
(有)嵯峨染 破産手続き開始決定
(有)嵐山 破産手続き開始決定

大阪府
(株)ウイル レディスウェア卸、破産手続き開始決定


(株)樹初 破産手続き開始決定
(有)石田電気商会 破産手続き開始決定
(株)ショービ建設 破産手続き開始決定
(株)タンク マリンスポーツウエア、破産手続き開始決定
ホームスタイル(株) 不動産代理・仲介、破産手続開始決定

岡山県
(株)サンコー企画 破産手続き開始決定

広島県
(有)アルフアーサプライ 破産手続き開始決定
キュリオシティ(株) 西洋料理店経営

愛媛県
(株)程野水道工業所 破産手続き開始決定

徳島県
(株)ノズミ 白衣・ユニフォーム等販売、自己破産へ


福岡県
(株)門吉 破産手続き開始決定

長崎県
(株)ヤマシン開発 破産手続き開始決定

沖縄県
(同)トノシロ電気 破産手続き開始決定

全国旅行業 2020年1月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。全国旅行業 2020年1月の倒産状況

全国旅行業で2020年1月の倒産件数は3件で、前年同月比同数。
負債総額は2億6000万円で、前年同月比24%増。

負債額5000万円以上1億円未満の倒産が2件発生したことで、2ケ月ぶりに前年を上回った。
倒産したのは、負債総額約6000万円で鳥取地裁米子支部に破産を申請した第2種旅行業者のハローツーリストなど。3件のいずれも販売不振による破産で、大手やOTAなどとの競合などにより、売上減少に歯止めがかからなかったという。

佐賀県 2020年1月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。佐賀県 2020年1月の倒産状況

佐賀県で2020年1月の倒産件数は4件で、前年同月比3件増。
負債総額は11億5800万円で、前年同月比11億4600万円増。

負債総額は3カ月ぶりに前年同月を上回った。
産業別では、農・林・漁・鉱業、建設業、製造業、サービス業他が各1件。原因別では、販売不振、放漫経営、過小資本、既往のしわ寄せ(赤字累積)が各1件で、形態別では破産が3件、銀行取引停止処分が1件だった。12カ月連続で業歴30年以上の老舗倒産が発生している。
倒産件数の推移を見ると、全国では5カ月連続、九州沖縄でも3カ月連続で前年同月を上回り、増勢基調にある。今後の見通しについては「佐賀県内でも経営改善が遅れた小・零細企業を中心に、緩やかに増勢をたどる可能性が高い」とみる。

宮城県仙台市で音響機器製造の(株)JDSoundが自己破産申請の準備

宮城県仙台市で音響機器製造の(株)JDSoundは、2月5日付で事後処理を弁護士に一任し、自己破産申請の準備に入った。

完全自律型のポータブルDJシステム「Monster GODJ」「GODJ Plus」や、フルデジタルポータブルスピーカーの「OVO」(オボ)、ギター用エフェクタなどデジタル音楽機器の開発・製造・販売を手掛け、マニア受けする特徴的な性能が一部で高い評価を得ていました。
しかし、多額の開発費が資金繰りを逼迫し、債務超過に陥るなど厳しい経営が続くと、2019年には創業者の前代表が臨時株主総会で解任される事態となり、その後は全従業員が退職したことから、2020年1月に事業所を閉鎖し事後処理を進めていました。

会社名 (株)JDSound
業 種 音響機器製造
所在地 宮城県仙台市
設 立 2012年
負債額 1億2000万円

埼玉県坂戸市で雑貨卸の(株)アドフィールドが自己破産申請の準備

埼玉県坂戸市で雑貨卸の(株)アドフィールドは、2月21日までに事業を停止し、事後処理弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)アドフィールド
業 種 雑貨卸
所在地 埼玉県坂戸市
設 立 平成4年3月
資本金 2300万円
負債額 4億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。