大阪市で健康食品販売の日本ライフィックス(株)他3社が事業停止

大阪府大阪市で健康食品販売の日本ライフィックス(株)と、関連の帰元堂(株)、新生堂(株)、(株)本因堂薬局(徳島県)は8月7日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 日本ライフィックス(株)
業 種 健康食品販売
所在地 大阪府大阪市
設 立 平成2年6月
資本金 2820万円
負債額 1億5000万円
従業員 32名

2019年8月22日の全国倒産状況と倒産続報

<注目の商品>

倒産速報 明日はわが身です。2019年8月22日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(株)つなぎ 破産手続き開始決定
医療法人社団善智寿会 内科診療所・介護・リハビリ事業、破産手続き開始決定


宮城県
APC21(株) ソフトウエア開発、特別清算手続開始決定
(株)ジータイムコーポレーション 中古車販売・修理整備、破産手続開始申立準備

秋田県
(有)インフィニート笑咲 保育園・老人介護施設運営

栃木県
(株)バックシャンプロジェクト 婦人・子供服小売、破産手続き開始決定
(有)ポルトコーポレーション 婦人・子供服小売、破産手続き開始決定

茨城県
(株)嘉和 弁当販売、自己破産へ


埼玉県
(株)ひびき 焼き鳥店経営、民事再生手続開始申立

千葉県
緑興業(株) 印刷、特別清算手続開始決定

東京都
(株)ビッグブラザーズシステム 人材派遣・ソフト開発
キコー販売(株) 工具卸
吉野革品(株) カメラ・パソコンケース
(株)ティーエヌケー 産業用機械等製造
(有)江成工事店 木造建築工事、破産手続き開始決定

神奈川県
(株)エリアステージ 破産手続き開始決定
シマヤ工機(株) 破産手続き開始決定

長野県
(有)丸屋工業 土木工事、破産手続き開始決定

静岡県
シルバーエンタープライズ(株) 中古車販売、破産手続開始決定
(有)アルプス 運送、破産手続開始決定
(有)大川製作所 農機具部品製造、破産手続開始決定

愛知県
(株)ランバック 酒卸小売、自己破産申請


岐阜県
K−2ホーム(株) 破産手続き開始決定

京都府
(株)エステートジャパン 不動産、破産手続き開始決定


大阪府
(株)アルファシステム パッケージソフト、破産手続き開始決定
(株)アクア 通信端末、破産手続き開始決定
(株)大星設備 破産手続き開始決定
(株)エースラボ(旧(株)エー・エス・エー) ネット販売、自己破産へ


長田電機(株) 電子機器製造、民事再生申請


(有)米匠いなほ屋 米穀類販売、破産手続開始決定

島根県
(株)フヨー 婦人服製造、破産手続き開始決定

福岡県
(株)アースエンジニアリング 土木工事、破産手続き開始決定
(株)プロトランス 貨物利用運送事業、破産手続開始申立準備
(有)九州トップ産業 衣服身辺雑貨卸 

長崎県
(有)肥前物流 運送業、破産手続き開始決定

北海道茅部郡森町で水産加工の(株)ヤマホン佐藤商店が破産

北海道茅部郡森町で水産加工の(株)ヤマホン佐藤商店は、4月19日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、5月31日に自己破産を申請し、8月19日に破産手続き開始決定を受けた。

ホタテを主力に魚介類を加工して冷凍やボイル・唐揚げとして出荷していた。平成26年4月には17億円以上の売上高を計上していたが、魚介類の不漁から仕入価格が高騰し、販売価格に転嫁することも消費不況でできず、採算性を大幅に悪化させ、売上高の減少、赤字計上を余儀なくされていた。

会社名 (株)ヤマホン佐藤商店
業 種 水産加工
所在地 北海道茅部郡森町
創 業 昭和18年
負債額 17億円

山梨県で鶏肉・鶏肉加工食品卸の(株)大月園が破産

山梨県大月市で鶏肉・鶏肉加工食品卸の(株)大月園は、6月21日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、8月8日に破産手続きの開始決定を受けました。

鶏肉および焼き鳥の加工品を食肉専門店やスーパーなどに卸、以前は5億円近い売上高を計上していた。しかし、その後は、取引先の精肉専門店の閉店が相次ぎ、スーパーも乱立、販売競争が激化し、同社の平成30年8月期の売上高は1億円台まで落ち、経営不振から先行きの見通しも立たず、今回の事態に至った。

会社名 (株)大月園
業 種 鶏肉・鶏肉加工食品卸
所在地 山梨県大月市
設 立 昭和29年9月
負債額 3億円

京都府舞鶴市でホテル「ホテルマーレたかた」経営の(株)たかた荘が破産

京都府舞鶴市でホテル「ホテルマーレたかた」経営の(株)たかた荘は、平成30年7月10日に民事再生手続きの開始決定を受けていたが、2月22日に民事再生廃止を受け、8月8日に破産手続きの開始決定を受けました。

料理旅館を経営していたが、平成12年に「ホテルマーレたかた」をオープンさせ、リーマンショック前は結婚式や宴会・社員旅行などに盛んに利用され、約7億円の売上高を計上していた。しかし、その後は経費節減で利用客減で売上高が減少、平成29年7月期の売上高は5億円台まで落ち、さらに採算性の高い結婚式や宴会が減ったことで業績も悪化させていた。ホテル建築時の借り入れが大きく、抜本的な業績・財務改善を図るため民事再生を行っていた。

会社名 (株)たかた荘
業 種 ホテル「ホテルマーレたかた」経営
所在地 京都府舞鶴市
創 業 昭和26年
負債額 20億円

愛媛県松山市で印刷業の明星印刷工業(株)が破産

愛媛県松山市で印刷業の明星印刷工業(株)は、7月4日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、8月9日に破産手続きの開始決定を受けました。

自治体や地元の民間企業などを取引先として、チラシやポスター・パンフレット・DMなどの印刷を主力に事業を展開し、ピーク期の1998年には20億円規模の売上を計上するなど事業を拡大していました。
しかし、近年は印刷需要の落ち込みで業績が悪化すると、生き残りを目指し提携・支援先を探したものの、それを見付けることができず資金繰りが逼迫したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

会社名 明星印刷工業(株)
業 種 印刷業
所在地 愛媛県松山市
設 立 昭和40年3月
資本金 1400万円
負債額 11億円
従業員 42名

埼玉県川越市で飲食業の(株)ひびきが民事再生申請

埼玉県川越市で飲食業の(株)ひびきは、8月20日に民事再生法の適用を申請した。

平成6年頃から焼き鳥の提供を開始し、平成7年には川越市内に第1号店をオープンさせた。以降、店舗を展開し、川越市を中心に埼玉県内に24店舗、東京都内に5店舗、茨城県内に1店舗を有し、各店舗にて焼き鳥を中心とした肉料理の販売・提供を行っていた。
平成27年6月期には売上高約15億5800万円を計上するなど堅調に推移し、出店ペースも加速させていた。しかし、過去からの積み重なった借入金の債務負担が重くのしかかったことに加え、増加した店舗の管理のために本部人員を増強させたことで経費が増大し、利益の悪化を招いていた。

平成30年と平成31年には金融機関からの要請で2つの会社を買収したものの、従来の事業とのシナジーをあげることができず、買収費用によりさらに収支を圧迫した。
また、日本酒オートサーバーの開発など非食品分野への積極的な研究投資を行ったが走行せず、本部経費の増加により利益は悪化。こうしたなか、平成30年にテナントオーナーの意向で、大きな収益源でもあった東京大手町店を撤退せざるを得なくなり、後継の有楽町店の売上も低迷し大手町店の減収を補えなかったため、平成31年6月期には約13億円の赤字を計上し、債務超過に陥った。
資金繰りが破綻することも明白であったことから早期に再建に着手するため、今回の措置となった。
今後は、高い収益力を持つ本業に経営資源を集中させ、早期に再建を目指すとのこと。

会社名 (株)ひびき
業 種 飲食業
所在地 埼玉県川越市
設 立 平成4年1月28日
創 業 平成2年6月
資本金 1億円
負債額 77億949万円

香川県宇多津町で結婚式場運営の(株)三貴商事が民事再生決定

香川県綾歌郡宇多津町で結婚式場「ウェディングチャペル セント・カテリーナ」など運営の(株)三貴商事は、7月31日に民事再生法の適用を申請、保全命令を受け、8月8日に再生手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)三貴商事
業 種 結婚式場運営
所在地 香川県綾歌郡宇多津町
設 立 平成7年1月
資本金 2500万円
負債額 22億円

石川県金沢市で建築工事の(株)カエデホームが破産

石川県金沢市で建築工事の(株)カエデホームは、8月7日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)カエデホーム
業 種 建築工事
所在地 石川県金沢市
創 業 平成26年9月
負債額 1億円

北海道札幌市で老人ホーム運営の(株)サンメディカルが破産

北海道札幌市で介護付老人ホーム運営の(株)サンメディカルは、7月11日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、8月6日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)サンメディカル
業 種 介護付老人ホーム運営
所在地 北海道札幌市
設 立 平成12年11月
資本金 1000万円
負債額 1億8000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。