千葉県千葉市で建物清掃・管理の(株)アプトコーポレーションが破産

千葉県千葉市で建物清掃・管理の(株)アプトコーポレーションは、6月3日に事業を停止、事後処理を弁護士に一任、自己破産の申請準備に入っていたが、7月26日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)アプトコーポレーション
業 種 建物清掃・管理
所在地 千葉県千葉市
設 立 平成9年
負債額 1億5000万円

京都府京都市で不動産業の(株)キンキホームが破産

京都府京都市で不動産業の(株)キンキホームは、6月17日に事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入っていたが、7月30日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)キンキホーム
業 種 不動産業
所在地 京都府京都市
設 立 昭和62年8月
負債額 2億5000万円

埼玉県 2019年7月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。埼玉県 2019年7月の倒産状況

埼玉県で2019年7月の倒産件数は24件で、前年同月比13件減。
負債総額は20億6100万円で、前年同月比33%減。

業種別にみると建設業が8件で最も多く、サービス業が7件、小売業が4件だった。製造業は前年比6件減の2件にとどまった。
負債額別にみると、負債額10億円以上の大型倒産は2カ月連続でゼロ件だった。1億円未満の倒産が全体の88%を占めた。

埼玉県川口市で外壁・リフォーム業の(株)将輝工業が破産

埼玉県川口市で外壁・リフォーム業の(株)将輝工業は、7月26日に破産手続きの開始決定を受けました。

外壁、リフォーム(トイレ・風呂・浴室・キッチン・洗面台・リビング・ダイニング)業者です。

会社名 (株)将輝工業
業 種 外壁・リフォーム業
所在地 埼玉県川口市
資本金 100万円
負債額 調査中

石川県でペットフード製造の(株)ペットフレンドジャパンが破産

石川県かほく市でペットフード製造の(株)ペットフレンドジャパンは、2018年8月6日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、7月29日に破産手続きの開始決定を受けました。

リーマンショック後、ペット市場が縮小、競争激化により売上不振に陥っていた。

会社名 (株)ペットフレンドジャパン
業 種 ペットフード製造
所在地 石川県かほく市
設 立 昭和59年11月
負債額 調査中

福井県越前市で土木工事の鶴野建設(株)が破産

福井県越前市で土木工事の鶴野建設(株)は、5月31日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、7月26日に自己破産を申請し、8月5日に破産手続き開始決定を受けた。

官庁の土木工事を主に受注し、平成30年9月には4億円以上の売上高を計上していた。しかし、過去の累積赤字から債務超過が続き、また後継者難もあり、今回の事態に至った。

会社名 鶴野建設(株)
業 種 土木工事
所在地 福井県越前市
創 業 大正11年
負債額 2億5000万円

中部9県 2019年7月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。中部9県 2019年7月の倒産状況

中部9県で2019年7月の倒産件数は147件で、前年同月比21%増。
負債総額は129億円で、前年同月比30%減。

倒産件数が前年を上回るのは7カ月ぶり。マンション需要などに一服感が出て建設業の倒産が増えたほか、設備投資を手控える動きから製造業も増加が目立った。
景気の潮目が変わった可能性がある。10月の消費税増税による経済への影響も注意が必要だとしている。
負債10億円以上の大口倒産がなくなり、1億円未満の小口倒産が増えた。業種別ではサービス業の42件が最多で、建設業34件、小売業28件と続いた。
9県は富山、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀。

大阪府大阪市で食品加工用機械製造の(株)水野製作所が事業停止

大阪府大阪市で食品加工用機械製造の(株)水野製作所は、8月6日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 (株)水野製作所
業 種 食品加工用機械製造
所在地 大阪府大阪市
創 業 昭和45年3月
資本金 1000万円
負債額 1億円

近畿2府4県 2019年7月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。近畿2府4県 2019年7月の倒産状況

近畿2府4県で2019年7月の倒産件数は175件で、前年同月比14%増。
負債総額は181億4000万円で、前年同月比12%減。

倒産件数の増加は6カ月ぶり。飲食などサービス業の倒産が目立った。負債総額は金融機関の手厚い支援を背景に負債総額は低水準している。
ただ米中貿易摩擦などによる近畿から中国への輸出の減少や、10月に控える消費税率の引き上げを受け、「中長期的には倒産が増えていく可能性が高い」とみる。

山梨県甲州市で土木工事の(株)タナベエンジニアリングが破産

山梨県甲州市で土木工事の(株)タナベエンジニアリングは、4月5日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、7月26日に破産手続きの開始決定を受けました。

県や市・町が発注する土木工事を受注し、以前は6億円以上の売上高を計上していた。しかし、官庁工事の発注減少から1億円台まで売上高は減少し、赤字が続き大きな債務超過状態に陥り、これ以上支えきれず今回の事態に至った。

会社名 (株)タナベエンジニアリング
業 種 土木工事
所在地 山梨県甲州市
創 業 昭和23年
負債額 2億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。