千葉県八街市で産廃業のみとみ商事(株)が民事再生申請

千葉県八街市で産廃業のみとみ商事(株)は、5月7日に民事再生法の適用を申請した。

会社名 みとみ商事(株)
業 種 産廃業
所在地 千葉県八街市
創 業 昭和56年6月
負債額 3億円

埼玉県で再生塩化ビニール製品製造の大水産業(株)が自己破産へ

埼玉県さいたま市で再生塩化ビニール製品製造の大水産業(株)は、5月8日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 大水産業(株)
業 種 再生塩化ビニール製品製造
所在地 埼玉県さいたま市
設 立 昭和50年
負債額 2億円
従業員 30名

愛知県名古屋市で建売住宅販売のアースホーム(株)が事業停止

愛知県名古屋市で建売住宅販売のアースホーム(株)は、5月7日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

会社名 アースホーム(株)
業 種 建売住宅販売
所在地 愛知県名古屋市
設 立 平成9年
負債額 2億円
従業員 10名

2019年5月15日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2019年5月15日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(株)BOOK JAM K&S 書店運営、破産手続き開始決定


(有)森漁業部 サケ・マス定置網漁業、破産手続開始申立
(有)ミッキー運転代行 生活関連サービス、破産手続き開始決定

宮城県
アイエストレーディング(株) かに類卸・小売り、弁護士一任

秋田県
(有)辰佳運輸 一般貨物自動車運送

栃木県
(株)赤門堂 破産手続き開始決定

茨城県
(株)エス・ティ・ハウス 土工・コンクリ工事、破産手続き開始決定

埼玉県
(株)実野里 種苗等販売、破産手続き開始決定


千葉県
(株)あぐり一ん企画 日本料理店、破産手続き開始決定

東京都
雄光産業(株) 合成樹脂板・管等卸、破産手続き開始決定
(株)マスターリンク 破産手続き開始決定
(株)グランカスケードインク 婦人服販売、自己破産へ


(株)フジライフ 寝具製造、破産手続き開始決定


(株)アルフリードゲームス スマホアプリ開発・運営、破産手続き開始決定


(株)高原書店 古書店経営、破産手続開始決定

神奈川県
(株)RITA 破産手続き開始決定
(株)青柳運輸 一般貨物自動車運送
(株)キョーギョー 食肉卸、破産手続き開始決定

長野県
ナガノアグリ(株) 破産手続き開始決定

富山県
(株)クリーンエア・アシスト 産業用設備洗浄、破産手続き開始決定
(有)宝工芸商事 金物小売、破産手続き開始決定

静岡県
(株)フジコムインターナショナル ビジネスホテル運営
原木商工(株) 塗料卸、破産手続き開始決定

愛知県
(株)蒲サ食品 水産練物品製造、破産開始決定


富士野商事(株) 電機配線工事、破産手続き開始決定
(株)プロスパー 破産手続き開始決定

大阪府
(有)コピーズ 広告、破産手続開始申立準備
(株)スリースターズ 帽子製造、破産手続開始申立準備

島根県
(有)臨水亭 料亭、破産手続き開始決定


岡山県
日本住宅サービス(株) 住宅リフォーム、破産手続開始申立準備

愛媛県
立花商事(株) ガソリンスタンド経営

福岡県
末田建設(株) 建築工事、破産手続開始決定

長崎県
(有)肥前物流 運送業、自己破産へ


新企工業(株) 建築工事、破産手続開始申立準備

熊本県
(株)るちぇ一れ 破産手続き開始決定
(株)しんせつ屋 鮮魚・精肉、自己破産へ


四国4県 2019年4月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。四国4県 2019年4月の倒産状況

四国4県で2019年4月の倒産件数は18件で、前年同月比2件増。
負債総額は44億円で、前年同月比80%増。

負債総額は山木産業(愛媛県愛南町)の負債総額が24億円と大きく、全体の負債総額を押し上げた。
徳島の負債総額は、約8倍の12億円と大きく増えた。県別の件数をみると徳島8件、愛媛6件、香川と高知がそれぞれ2件だった。原因別では販売不振が9件で最多となった。
産業別に見ると建設業が4件と最多で、製造業、卸売業、サービス業他が3件と並んだ。人手不足に伴ってコストが増加しているものの、業績が振るわない中小企業では省力化投資まで資金が回っておらず、収益が改善しにくい悪循環に陥っている。

東京都新宿区で国際特許事務所のはづき国際特許事務所が破産

東京都新宿区で国際特許事務所の特許業務法人はづき国際特許事務所は、4月22日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

およそ20名の弁理士を有し、主に電子機器メーカーや鉄鋼会社から特許申請業務などを受注していました。
しかし、代表の弁理士が、翻訳業務の外注などを装い、経費を水増しし約6800万円を脱税したとして、東京国税局から所得税法違反の容疑で東京地検に告発されたため、対外的な信用の失墜で事業の継続が困難となり今回の措置に至ったようです。

会社名 特許業務法人はづき国際特許事務所
業 種 国際特許事務所
所在地 東京都新宿区
設 立 1992年
負債額 5億3000万円

福岡県志免町で中古遊技機販売の(株)アップスが破産



福岡県糟屋郡志免町で中古遊技機販売の(株)アップスは、4月1日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、4月16日に破産手続きの開始決定を受けました。

平成29年9月期には7億円前後の売上高を計上していた。
新風営法に準拠した製品がメーカーから投入され、中古機販売が減少、採算性も悪化させ今回の事態に至った。

会社名 (株)アップス
業 種 中古遊技機販売
所在地 福岡県糟屋郡志免町
設 立 平成8年10月
負債額 3億円

東京都墨田区で小型モーターのフジマイクロ(株)が自己破産申請

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中小企業の「ストックビジネス」参入バイブル [ 小泉雅史 ]
価格:1706円(税込、送料無料) (2019/5/10時点)

東京都墨田区で小型モーター開発・販売のフジマイクロ(株)は、5月10日に自己破産を申請した。

東証1部上場の(株)アドバネクスが28.2%出資する同社の持分法適用会社。大手電機メーカーなどを得意先に、製造は中国の協力会社に委託する形態で、家電関連やOA機器関連、自動車関連など幅広い業種で使用されるDCブラシ付きモーター、ブラシレスモーター、ギアードモーターなど各種小型精密モーターの開発、販売を主力に、回路設計や電動アシスト付キャリーカートなどユニット製品の販売も展開。
開発力を強みに健康機器関連や住宅機器関連のモーターの受注が好調に推移した平成20年3月期には年売上高約59億8200万円を計上していた。

しかし、近年は同業他社との競合が激しく、新規顧客の開拓が進まぬなか、大口案件の失注に加え、製造委託先の中国の協力会社との連携がうまくいかず、納期遅延や品質クレームの多発などにより、平成30年3月期の年売上高は約15億9500万円に減少。損益面も4期連続赤字決算が続くなど債務超過額も拡大していた。
この間、製造を中国の自社製造子会社から外部の協力会社へ切り替えたほか、中国子会社であるFUJI MICRO GUANGZHOU LTD.に対する資金負担により負債が増加。金融機関に対し借入金の返済緩和を要請するなど経営改善に努めたものの事業継続が困難となり、今回の措置となった。

会社名 フジマイクロ(株)
業 種 小型モーター開発・販売
所在地 東京都墨田区
設 立 昭和41年
資本金 1億円
負債額 17億円

【続報】東京都で音楽CD等小売の(株)ブランドエックスが事業停止

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報 [ 中司 祉岐 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/5/10時点)

東京都豊島区で音楽CD・DVD小売の(株)ブランドエックスは、5月7日に事業を停止、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。
「早ければ6月末にも破産を申請する予定」という。

ビジュアル系バンド専門のCDショップ「BrandX」を池袋で運営していた。インディーズレーベルなど稀少な音楽ソフトも多数取り扱い、ファンの間で非常に高い地名度を有していた。さらにCDの販売に関連し、ミュージシャンやバンドメンバーとファンが交流する独自のイベントが人気を博し、これまでSuGやVivid、Kannivalism、彩冷える(アヤビエ)など多数の有名バンドが出演してきた。
しかし近年は、インターネットでの音楽配信サービスなどの台頭により、CDを中心にソフトの売上は減少傾向にあり、赤字経営が続いていた。代表者からの借入などで経営を支えてきたものの、ここにきて資金繰りが限界に達し、今回の措置となった。

会社名 (株)ブランドエックス
業 種 音楽CD・DVD小売
所在地 東京都豊島区
設 立 昭和63年7月
資本金 1000万円
負債額 調査中

宮城県仙台市で中古タイヤ等卸のサントラスト(株)は自己破産申請の準備

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

零細企業ものがたり
価格:1188円(税込、送料別) (2019/5/10時点)

宮城県仙台市で中古タイヤ・中古アルミホィール卸のサントラスト(株)は、4月25日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

最近の経営は消費不況の影響を受け、競争激化、採算性の悪化を招いていた。平成30年9月期の売上高は2億5000万円以上を計上していたが、赤字で債務超過に陥っていた。

会社名 サントラスト(株)
業 種 中古タイヤ・中古アルミホィール卸
所在地 宮城県仙台市
設 立 平成23年10月
負債額 3億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。