東京都世田谷区で不動産業の五輪建設(株)が再度の資金ショート



東京都世田谷区で不動産業の五輪建設(株)は、再度の資金ショートを起こし、1月4日に行き詰まりを表面化した。

マンションの分譲や投資家向けにホテルの権利分譲を手掛け、平成3年7月期には売上高148億1251万円をあげていた。「オリンピックインホテル」の権利分譲で有名となったものの、不動産融資の総量規制などから資金繰りが悪化。再度の資金ショートを起こし3年12月30日、行き詰まりを表面化した(負債総額約550億円)。
その後も事業を継続し、不動産仲介を主軸に建設業および不動産賃貸・管理を併営。18年7月期には売上高12億1625万円をあげたものの、多額に及ぶ特別損失の計上などにより230億2068万円の赤字となり、債務超過幅が大幅に拡大。28年7月期の売上高は3003万円にとどまっていた。

会社名 五輪建設(株)
業 種 不動産業
所在地 東京都世田谷区
設 立 昭和47年8月
資本金 1億円
負債額 290億3331万円(平成28年7月期決算時点)

【続報】新潟県長岡市で製材業の(株)諏方木材工業が破産

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お客様の笑顔をつくる気づかい仕事術 [ 鈴木誠 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/1/15時点)



新潟県長岡市で製材業の(株)諏方木材工業は、平成30年12月21日に事業を停止して、事後処理を弁護士に一任していたが、平成30年12月28日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 (株)諏方木材工業
業 種 製材業
所在地 新潟県長岡市
創 業 昭和23年6月
負債額 2億5000万円
従業員 7名

【続報】岐阜県大垣市で印刷業者の大垣印刷(株)が破産



岐阜県大垣市で印刷業者の大垣印刷(株)は、平成30年10月9日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、平成30年12月28日に破産手続きの開始決定を受けました。

官庁や企業の経費節減、ペーパーレス化により受注減少が続き、経営不振に陥っていた。

会社名 大垣印刷(株)
業 種 印刷業
所在地 岐阜県大垣市
創 業 大正13年
負債額 2億円

【続報】東京都千代田区で塗装工事業の大沢塗装(株)が破産



東京都千代田区で塗装工事業の大沢塗装(株)は、平成30年10月31日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任し、平成30年12月28日に破産手続き開始決定を受けた。

大手ゼネコンの下請けで、著名建物も含め多く建造物の塗装工事を請け負い、以前は40億円以上の売上高を計上していた。
しかし、バブル崩壊、景気対策の公共投資の大増加までは工事もあったが、その後は受注が減り続け、また建築工法も現場塗装を必要としないパネル工法が主力となり、受注減少が続き、平成30年3月期には売上高が3億円台まで減少し、経営不振が続き、資金繰りにも窮するようになっていた。

会社名 大沢塗装(株)
業 種 塗装工事業
所在地 東京都千代田区
創 業 明治2年
負債額 17億円

【続報】大阪府豊中市で道の駅運営などの(株)三興が破産申し立て



大阪府豊中市で道の駅運営・ビルメンテナンス業などの(株)三興は、12月21日に債権者により破産手続きを申し立てられたことがわかった。

平成26年3月期にはピークとなる売上高20億6919万円を計上したが、その後は管理物件の見直しなどにより30年3月期の売上高は約17億3000万円にまで後退。
また、過年度の赤字経営により余裕のない資金繰りが続くなか、運営する「道の駅針T・R・S」の土地使用料金を、所有する奈良市に支払っていない事実が判明。さらに再度の資金ショートを起こし30年6月、行き詰まりを表面化していたうえ、所有する針T・R・S内の店舗不動産に対し10月に仮差押が設定され、その後、第三者に売却されていた。
こうしたなか、奈良市は土地使用料金を支払っていないことを理由に12月21日、当社との事業契約を解除するとともに、破産を申し立てた。

会社名 (株)三興
業 種 道の駅運営・ビルメンテナンス業など
所在地 大阪府豊中市
設 立 昭和50年9月
資本金 2000万円
負債額 14億円

【続報】大阪府で建材卸の和泉石灰建材(株)が民事再生適用申請



大阪府堺市で建材卸の和泉石灰建材(株)は、12月28日に民事再生法の適用を申請した。

エクステリア商品および住宅設備機器、建築資材の販売を主体として、一部いぐさの染土加工も手掛けていた。
フェンスや門扉を中心に、カーポート、バルコニー、テラスなどのエクステリア商品、システムキッチンやシステムバス、洗面化粧台、オール電化製品などの住宅設備機器を幅広く取り扱っていた。左官用建材では近畿トップクラスの取り扱いを誇り、70年の業歴のもと、地元南大阪地域の建材業者を中心に営業基盤を確立、91年11月期には年売上高約27億1800万円を計上していた。

しかし、近時は南大阪地区の新築戸建て着工件数の減少など市況悪化が進むほか、大手業者の直接販売強化や同業者との競合などにより価格競争が激化したことで売り上げは漸減し、2017年11月期の年売上高は約13億9900万円までダウン、収益面も低調に推移していた。
そのようななか、2018年8月には(株)イズミプロセス(静岡県静岡市)が株式の大半を取得し、現代表が代表に就任すると経営体制は激変。同社グループ会社とのシナジー効果を目指した経営に移行したものの、代表交代からわずか1カ月後の9月には金融債務返済や取引先への支払いが滞り、代表自宅には複数の金融機関から仮差押え登記をされる事態が発生。11月には私的整理を目指して金融機関と協議を重ね事業を大幅に縮小させていたが、ここに来て一転、民事再生法の適用を申請することとなった。

会社名 和泉石灰建材(株)
業 種 建材卸
所在地 大阪府堺市
設 立 昭和23年6月
負債額 8億2800万円

福岡県福岡市で鮮魚小売の(株)益伸水産が破産



福岡県福岡市で鮮魚小売の(株)益伸水産は、9月27日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、12月13日に破産手続きの開始決定を受けました。

九州各県のスーパー内で鮮魚や冷凍食品などを販売し、以前は10億円以上の売上高を計上していた。
しかし、長期消費不況で売れなくなり、共稼ぎ世帯を増加させたことから、夕食の調理に面倒しい魚は敬遠され、競争も激化、不漁で魚価まで高騰しさらに売れなくなった。
同社は不採算店の閉鎖など行ってきたものの、最近では人手不足まで生じ、業績回復に至らず、今回の事態に至った。

会社名 (株)益伸水産
業 種 鮮魚小売
所在地 福岡県福岡市
創 業 昭和5年
負債額 1億円

兵庫県小野市で利器工匠具製造のABCYZ(株)が特別清算



兵庫県小野市で利器工匠具製造のABCYZ(株)は、12月19日に特別清算開始命令を受けた。

会社名 ABCYZ(株)(旧商号山口金属(株))
業 種 利器工匠具製造
所在地 兵庫県小野市
創 業 大正10年
負債額 2億円

宮崎県日南市で製材業の日新木材工業(有)が破産



宮崎県日南市で製材業の日新木材工業(有)は、10月1日に事業を停止し、12月19日に自己破産を申請、同日で破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 日新木材工業(有)
業 種 製材業
所在地 宮崎県日南市
設 立 昭和33年10月
負債額 2億円

大阪府大阪市で織物輸出の(株)アムホットインターナショナルが破産



大阪府大阪市で織物輸出の(株)アムホットインターナショナルは、12月11日に破産手続き開始決定を受けた。

会社名 (株)アムホットインターナショナル
業 種 織物輸出
所在地 大阪府大阪市
設 立 平成5年8月
負債額 3億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。