東京都中央区で女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」の(株)スマートデイズが破産へ



東京都中央区で女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」の(株)スマートデイズは、4月9日に民事再生法の適用を申請していた。
4月18日に民事再生の申し立てを棄却され、今後、職権による破産手続き開始決定を受ける予定。

「クラウドアパート」のブランド名で宿舎型シェアハウスの販売、サブリース、管理等を手がけ、女性専用のシェアハウス「かぼちゃの馬車」を主体に、男性や外国人向けの「ステップクラウド」、シングルマザー向けの「シングルマザーハウス」等を展開していた。

シェアハウスのサブリース事業では草分け的な存在として知られ、近年はシェアハウスの入居者を対象とした人材派遣事業も開始するなど、若者支援を目的とする住まいと仕事の両面での支援事業も活発化。宿泊所やアパートの販売を開始したことに加え、建設業許可を再取得したことによる建築事業の売上寄与があった2017年3月期には年売上高約316億9600万円を計上していた。

しかし、2017年10月頃より提携金融機関との契約状況などが大きく変動し、新たな寄宿舎型シェアハウスの販売が難しい状況に陥ったことから、同月27日に管理している不動産オーナーに対し賃料改定の通知書を送るなどしたことから、信用不安が拡散。

サブリース事業からの撤退など大幅な業容の転換を余儀なくされるなか、2018年1月には不動産オーナーに対する賃料の支払いをストップ。その後、一部のオーナーが損害賠償請求訴訟の動きを見せるなか、支え切れず今回の事態となった。

会社名 (株)スマートデイズ(旧商号(株)スマートライフ)
業 種 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」
所在地 東京都中央区
設 立 平成24年8月2日
創 業 平成13年10月
創 業 21億円(資本準備金含む)
負債額 60億3500万円
従業員 125名(2017年10月1日現在) ※子会社含む

東京都渋谷区でカジュアルウェア販売の(有)アイロニーが破産



東京都渋谷区でカジュアルウェア販売の(有)アイロニーは、4月11日に破産開始決定を受けた。

レディースカジュアルウェア「IRONY(アイロニー)」を展開、カットソー、ニット、スカート、服飾雑貨品などを中心に販売し、渋谷区神宮前の本店や、ファッションビル「ラフォーレ原宿」内に直営店を構えていた。
裏原宿系ブランドとして若年層を対象にしたファッション誌にも数多く露出し、10〜20代の女性からの高い人気と知名度を持っていた。
店頭販売のほか、セレクトショップなどにも卸販売し、平成20年7月期は売上高約3億1200万円をあげていたが、その後、裏原宿ブームの終息やファストファッションの台頭による競合が進むなかで23年には本店を閉店。実店舗を持たず、オンラインストアやセレクトショップでの販売に移行した。
しかし、消費税増税による環境悪化や大口顧客との取引終了も重なり、売上減少に歯止めが掛からず、29年7月期は売上高が約7600万円にまで減少。先行きのめどが立たず29年10月に「アイロニー」ブランド事業を終了し、今回の措置となった。

会社名 (有)アイロニー
業 種 カジュアルウェア販売
所在地 東京都渋谷区
設 立 平成12年1月
資本金 300万円
負債額 1億600万円

東京都港区でビル清掃・人材派遣業の(株)トレジャー他1社が破産



東京都港区でビル清掃・人材派遣業の(株)トレジャーと関連で医療施設衛生管理・清掃の(株)プライムマネージメント(沖縄県)は、4月9日に破産手続きの開始決定を受け
負債額はトレジャーが約4億5000万円、プライムマネージメントが約5億5000万円。

(株)トレジャーは官庁やオフィスビル、医療施設の清掃のほか医療事務作業などの人材派遣業も行い平成28年10月期には約7億円の売上高を計上していた。
しかし、最近の求人難から人件費が高騰し採算性を急悪化させていた。関連のプライムマネージメントは連鎖した。

会社名 (株)トレジャー
業 種 ビル清掃・人材派遣業
所在地 東京都港区
設 立 平成19年11月
負債額 10億円(2社合計)

福島県郡山市で電気通信設備工事の過足通信(株)が自己破産申請の準備



福島県郡山市で電気通信設備工事の過足通信(株)は、4月16日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

携帯基地局の通信線工事を担当していた。
しかし、基地局工事が一巡し、受注が減少する中、太陽光発電装置の設置工事などへ進出していたが、当事業も政府によるソーラー発電力の買取価格の低減から受注が大幅に減少し、同社は資金繰りに行き詰った。

会社名 過足通信(株)
業 種 電気通信設備工事
所在地 福島県郡山市
創 業 平成13年
負債額 3億円

大阪府大阪市で神社仏閣備品卸の(株)天信堂が自己破産申請の準備



大阪府大阪市で神社仏閣備品卸の(株)天信堂は、4月13日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

全国の神社、仏閣向けに神棚、御輿、太鼓、お守り、おみくじなど多岐にわたる商品を販売し、以前は10億円以上の売上高を計上していた。
しかし、その後は、不況・消費不況が続き、観光客減などから売上不振が続き、同業者間の競争も激しくなり、経営不振が続いていた。

会社名 (株)天信堂
業 種 神社仏閣備品卸
所在地 大阪府大阪市
創 業 昭和48年
負債額 調査中

■編集後記
「顧客満足経営」の極意 お客がお客を連れてくる! (Do books) [ 佐藤...は地味ながらピリッと辛い経営指南書でした。
25年のコンサルティング生活を通じて筆者が体感した「顧客満足経営」に徹する企業の実例を踏まえ、本当の意味の顧客満足経営を解き示そうとしている。
顧客満足度については、多くの書物が出ているが、理念、スローガン的域を超えない内容のものが多い中、「なるほど」と思わせる実地実例がベースとされており大変参考になる。
とくに仕事の意義を、社員の幸福とか人間性のレベルで説き明かすくだりは、実際にサービス産業に従事しているものにとっては大変参考になる。

2018年4月18日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2018年4月18日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(株)ハートビット 携帯電話キャラクター画面制作・ウェブコンテンツ制作・アニメ制作、自己破産へ


(株)ハートビットデジタル 自己破産へ

福島県
(株)五楽 破産手続き開始決定
過足通信(株) 電気通信設備工事、自己破産へ


栃木県
(株)IZENA 破産手続き開始決定

茨城県
(株)健和通信 事務用機械器具製造

埼玉県
星名商事(株) 業務用食料品卸売り、弁護士一任

千葉県
陽士(株) 破産手続き開始決定

東京都
(株)宮平電材 電材販売、破産手続き開始決定


(株)丸勝石材 破産手続き開始決定
(有)会田工業 破産手続き開始決定
日宣テクノ・コムズ(株) 破産手続き開始決定
(株)エスカ 酒場・ビヤホール、破産手続き開始決定
(株)トレジャー ビル清掃・人材派遣業、破産開始決定
(株)JINテクニカル 電気配線工事
(有)アイロニー カジュアルウェア販売、破産開始決定


(株)スマートデイズ 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」展開、民事再生申し立て棄却・破産へ


内田工業(株) 熱絶縁工事、弁護士一任
(有)神明エクセレント 電気配線工事、破産開始決定

神奈川県
エコー商事(株) 回転寿司「ジャンボおしどり寿司」、民事再生手続き開始決定


長野県
(有)ホテル西正 渋温泉ホテル経営、破産手続き開始決定


新潟県
ヨコヤマ自動車(株) 自動車整備、弁護士一任

静岡県
(有)フシミ仮設 破産手続き開始決定
東球トウレン(株) 雑貨卸

滋賀県
(株)アライバル 一般管工事
(株)近江機電 空調設備工事

大阪府
日本カフェテリア(株) 弁当・給食製造販売、破産手続開始決定

兵庫県
(株)ぼて 飲食店経営、破産手続開始決定

広島県
(有)岩本工作所 鋼構造物工事、破産手続開始決定

大分県
(株)オオイタ企画 一般労働者派遣事業、破産手続開始決定
(有)上田建設 大工工事、破産手続開始決定

沖縄県
(株)プライムマネージメント 医療施設衛生管理・清掃、破産開始決定

大阪府堺市で園芸用品卸の(株)プラントが自己破産申請の準備



大阪府堺市で園芸用品卸の(株)プラントは、4月7日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

大手ホームセンターや量販店などに販売網を構築し、平成27年5月期には7億円以上の売上高を計上していた。
しかし、その後は共稼ぎ世帯の急増・家庭菜園者の減少・消費不況などから売り上げ不振が続き、在庫増に資金繰りにも窮するようになっていた。

会社名 (株)プラント
業 種 園芸用品卸
所在地 大阪府堺市
創 業 平成14年
負債額 2億円

■編集後記
小売店としの最低限必要な接客やチームとしての取り組み方を、「10年顧客」の育て方 同じお客様に通い続けてもらう! (Do books) [...は順を追って具体的に分かりやすく紹介してくれていると思います。
1から店舗運営を見直す又は新規立ち上げの場合は記載されている事を追いかけて実践していく教科書になると思います。
二八の原理と言われますが、自店のファンになっていただく常連客を1人でも多く増やすためには、難しい事や特別なテクニックはないんだなと改めて思いました。

神奈川県横浜市で回転寿司のエコー商事(株)が民事再生手続き開始決定



神奈川県横浜市で回転寿司「ジャンボおしどり寿司」のエコー商事(株)は、4月2日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請し、4月6日に再生手続きの開始決定を受けました。

ファミリータイプの回転寿司「ジャンボおしどり寿司」チェーン店で、平成19年12月期には店舗展開により30億円超の売上高を計上していた。
しかし、その後は消費不況、同業者乱立・競争激化、原材料の高騰などから売上不振・採算性の悪化をまねき、過去の店舗展開における借入金も負担が大きくなり、今回の事態に至った。
なお、県内にある12店舗は民事再生申請のため継続して行われている。

会社名 エコー商事(株)
業 種 回転寿司「ジャンボおしどり寿司」
所在地 神奈川県横浜市
設 立 昭和57年1月
負債額 15億円

■編集後記
気になる部分を顧客創造「1日15分メモ」 超多忙な現場でも実践できる「すきま時間プログラム」 ...から抜粋すると、
顧客にどんな価値を期待していいただき、その期待にこたえ続けるため、自分たちは何をすべきか。
意識していると印象に残るお客様にたくさん出会っている。
プラス方向とマイナス方向、両方の変化をきちんと感じ取る習慣をつけることで、顧客感度が高まり毎回の顧客状況がよく見えるようになる。
自分が何を工夫したらよいかが見えてくる。
今おかれている現実の中で、誰に何を働きかければ状況が前進するかという具体的な課題、対象が自然に思い浮かぶようになる。
無形のサービスというものはパターン化マニュアル化が難しい。
顧客の状況・文脈の認知の仕方の整備と言える。
当たり前のことなのかもしれませんが、知らなかった私にとっては大変参考になりました。

北海道札幌市でウェブコンテンツ制作等の(株)ハートビットが自己破産申請の準備



北海道札幌市で携帯電話キャラクター画面制作・ウェブコンテンツ制作・アニメ制作の(株)ハートビットと関連の(株)ハートビットデジタルは、4月1日に事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

フィーチャーフォン向けが主だったことから、スマホの急拡大に乗れず、販売不振に陥り行き詰った。

会社名 (株)ハートビット
業 種 携帯電話キャラクター画面制作・ウェブコンテンツ制作・アニメ制作
所在地 北海道札幌市
負債額 2億円((株)ハートビットのみ分)

■編集後記
1分間顧客サービス 熱狂的ファンをつくる3つの秘訣 [ ケン・ブランチャード ]は、非常にページの少ない、すぐ読めてしまうような本ですが非常に示唆の富んだ内容が書かれています。

自分達のファンとも言える、熱狂的な顧客をどのように作るかを示した本ですが、それをわずか3つの原則で語っています。

それを読んで思ったのは、よい顧客サービスをするには、やはり特定の分野に絞る必要があり、全ての事をするわけにはいかないというとこです。

何を捨てるかは、結局自分達の価値観や考え方に拠るものであり、まずは自分の考え方がしっかりしていないといけないと思われました。

東京都八王子市で電材販売の(株)宮平電材が破産



東京都八王子市で電材販売の(株)宮平電材は、2月20日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、4月6日に破産手続きの開始決定を受けました。

売り上げ不振が続いていた。

会社名 (株)宮平電材
業 種 電材販売
所在地 東京都八王子市
設 立 昭和63年5月
負債額 調査中

■編集後記
覆面調査でおこなっていたことのフィードバックですが、
顧客満足は、当たり前のことではなく
ちょっとした感動が満足に繋がるなど
普段行っていることではなく、
意識して考えつつも、顧客の立場を考えることが
重要であると教えてくれます。
クレームを起こさないのがサービスではない
という基本に立ち返ることができ
こうすれば顧客満足を超える店になる サービス・プロフィット・チェーンの実践ノウハ...は勉強になりました。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。