長野県飯田市で建材販売の伊賀良木材(株)が自己破産を申請



長野県飯田市で建材販売の伊賀良木材(株)は、3月29日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請した。

建材・製材・住宅建築業を営み、以前は4億円以上の売上高を計上していた。しかし、消費不況・地域の住宅不況、競争激化などから、その後は売り上げ不振が続き、今回の事態に至った。

会社名 伊賀良木材(株)
業 種 建材販売
所在地 長野県飯田市
創 業 大正14年
負債額 調査中

大阪府八尾市で社員食堂など運営の日本カフェテリア(株)が破産



大阪府八尾市で社員食堂など運営の日本カフェテリア(株)は、1月22日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、3月20日に破産手続きの開始決定を受けました。

売り上げ不振、原価高騰で採算性も悪化させていた。

会社名 日本カフェテリア(株)
業 種 社員食堂など運営
所在地 大阪府八尾市
負債額 調査中

佐賀県 2018年2月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。佐賀県 2018年2月の倒産状況

佐賀県で2018年2月の倒産件数は1件で、前年同月比1件減。
負債総額は2400万円で、前年同月比8600万円減。

金融機関が中小企業への融資で返済を猶予するなどの対応を続け、倒産が抑えられているとみる。
ただ、1000万円未満の小口倒産が散見されるほか、休廃業・解散件数は増加傾向にある。人手不足による人件費や物流費の上昇、海外相場の変動による原材料高も企業業績に影を落としており、「倒産が緩やかに増加する可能性がある」としている。

2018年3月30日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2018年3月30日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(株)道東物流販売 破産手続き開始決定

宮城県
豊幸建設(株) 破産手続き開始決定

秋田県
(有)寿建築工房 破産手続き開始決定

茨城県
山陽商事(株) 破産手続き開始決定

埼玉県
(株)アーバンフード 破産手続き開始決定
(有)アーバン建設 木造建築工事、破産手続き開始決定

東京都
(株)SPC 破産手続き開始決定
(株)シェラック オリジナルブランド
山村商事(株) 紳士服製造販売、特別清算手続開始決定

神奈川県
(株)サネット 破産手続き開始決定
(株)クリエル 破産手続き開始決定
(有)ソフトニカ ソフト受託開発、破産手続き開始決定

長野県
伊賀良木材(株) 製材・住宅建築工事、自己破産申請


静岡県
プラーナ御殿場(株) 破産手続き開始決定
(株)タカラ 破産手続き開始決定
駿河工房(株) 木造建築工事

愛知県
日本メンテナンス(株) 破産手続き開始決定
(株)マルトシ 破産手続き開始決定
(株)プロダクトホーム 木造建築工事、破産手続き開始決定
(有)リメイク 自動車車体整備、破産手続き開始決定

和歌山県
(株)心友 破産手続き開始決定

奈良県
(株)浦谷組 土木工事、破産手続き開始決定

大阪府
日本カフェテリア(株) 社員食堂など運営、破産手続き開始決定


(株)アサヒバイト 破産手続き開始決定
(株)コスモ貿易 破産手続き開始決定
関西都市開発(株) 建物売買、破産手続き開始決定
秀光印刷(株) 印刷業

兵庫県
(株)佐貫測量 破産手続き開始決定

島根県
(株)中ノ島ニューシティプラザ 事業サービス、破産手続き開始決定

広島県
(株)南川建創 木造建築工事、自己破産申請

徳島県
公益社団法人徳島市観光協会 観光事業、破産手続き開始決定


福岡県
(株)湯川製作所 電力制御装置等製造、破産手続き開始決定
(株)マル源 酒類小売、自己破産へ

岡山県岡山市で建築・リフォームの(株)LifeSaitoが破産



岡山県岡山市で建築・リフォームの(株)LifeSaitoは、3月16日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

戸建住宅の新築工事や住宅リフォーム、内装・外装・外構工事を主力に事業を展開していました。資本金は500万円です。

会社名 (株)LifeSaito
業 種 建築・リフォーム
所在地 岡山県岡山市
創 業 2007年
負債額 調査中

東京都渋谷区でWeb関連システム開発の(株)メガ・トレードが破産



東京都渋谷区でWeb関連システム開発の(株)メガ・トレードは、3月14日に破産手続きの開始決定を受けた。

企業の設備投資減退により、売り上げ不振が続いていた。

会社名 (株)メガ・トレード
業 種 Web関連システム開発
所在地 東京都渋谷区
設 立 平成11年10月
負債額 2億5000万円

埼玉県比企郡鳩山町でゴルフ場経営の(株)鳩山カントリークラブが民事再生へ



埼玉県比企郡鳩山町でゴルフ場経営の(株)鳩山カントリークラブは、3月28日に民事再生法の適用を申請した。

「鳩山カントリークラブ」の名称でゴルフ場を運営し、18ホール(7155ヤード)の戦略的丘陵コースで、1986年10月の開場以降、「マルマンオープン」や「ダイワインターナショナル」、また「日本シニアオープン」等のトーナメントが開催されるなど、名門コースとして知名度を有していた。
2002年1月期には年収入高約11億20000万円を計上。しかし、当時親会社であった企業の業況不振や預託金の償還問題などを抱え経営は不安定な状態が続き、2004年9月28日に民事再生法の適用を申請(負債約143億4400万円)していた。

2005年5月に再生計画が認可決定確定。2008年5月には再生手続きが終結し、2009年4月にはそれまでの鳩山観光(株)から現在の(株)鳩山カントリークラブに商号を変更し、新たなスタートを切っていた。
しかし、ゴルフ人口の減少など取り巻く環境は厳しい状況が続くなか、入場者数および会員数は伸び悩み、近年の年収入高は約8億円まで減少。加えて、再建途上で財務面でも残債が重くのしかかり、毎期の収益からの債務履行の目処が立たず再建を断念。改めて法的手続きを申し立てることとなった。

会社名 (株)鳩山カントリークラブ
業 種 ゴルフ場「鳩山カントリークラブ」経営
所在地 埼玉県比企郡鳩山町
設 立 昭和56年11月
資本金 1億円
負債額 32億円
従業員 70名

東京都港区で元不動産売買などの(株)ジェイ・ワン・インベストメンツが特別清算



東京都港区で元不動産売買・債権買取の(株)ジェイ・ワン・インベストメンツは、3月19日に特別清算開始命令を受けた。

元東証マザーズ上場のニッシン債権回収(株)(現・ブルーホライゾン債権回収(株))が所有する不動産の開発、保有及び処分、管理、運営、売買及び賃貸などを目的に設立された。
親会社であるニッシン債権回収(株)の連結子会社として、同社が担保として保有している不動産および債権の売買を手がけていた。当社の従業員はすべて同社からの出向となっており、事務所も同社のフロアの一部を間借し、事実上は同社の一事業部門として運営、2008年3月期は年売上高約95億2300万円を計上していた。

しかし、リーマン・ショック後の市況低迷などから不動産売買は計画通り進まず、取扱案件数は大幅に減少し、2009年3月期の年売上高は約37億円に低迷。当社の運営は親会社と一体となっていたが、グループ中核で事業者金融を手がけるNISグループ(株)が2012年5月に民事再生法の適用を申請(2012年11月に破産)。その後、業容を大幅に縮小するなかで、2018年2月28日に株主総会の決議により解散していた。

会社名 (株)ジェイ・ワン・インベストメンツ
業 種 元不動産売買・債権買取
所在地 東京都港区
設 立 平成16年1月
資本金 300万円
負債額 調査中

栃木県小山市で特殊鋼材卸の小林商行(株)が自己破産申請の準備



栃木県小山市で特殊鋼材卸の小林商行(株)は、3月19日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

販売不振が続くなか代表急逝、事業継続断念。

会社名 小林商行(株)
業 種 特殊鋼材卸
所在地 栃木県小山市
設 立 平成6年4月
負債額 調査中

埼玉県三郷市で地盤改良工事の(株)レックスが破産



埼玉県三郷市で地盤改良工事の(株)レックスは、3月7日に破産手続きの開始決定を受けた。

労務費高騰で採算性を悪化させ、平成28年には事業を停止していた。

会社名 (株)レックス
業 種 地盤改良工事
所在地 埼玉県三郷市
負債額 調査中
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。