徳島県阿南市で木製品製造の(有)アンディゴが破産



徳島県阿南市で木製品製造の(有)アンディゴは、2月19日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

無垢材を使用したテーブルやイスなど木製家具・木製小物の製造・販売を主力に事業を展開していました。

会社名 (有)アンディゴ
業 種 木製品製造
所在地 徳島県阿南市
創 業 1998年
資本金 300万円
負債額 調査中
従業員 3名

青森県八戸市で漁業の久栄漁業(株)が自己破産申請の準備



青森県八戸市で漁業の久栄漁業(株)は、2月27日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

以前は6船所有していたが水産資源の減少から慢性的な不漁が続き、最近では3隻で操業していた。しかし、それでも不漁、赤字が続き、今般の事態に至った。

会社名 久栄漁業(株)
業 種 漁業
所在地 青森県八戸市
創 業 明治40年
負債額 14億円

北海道札幌市で中古車販売・自動車整備工場の(株)松野商会が破産



北海道札幌市で中古車販売・自動車整備工場の(株)松野商会は、1月31日に申請処理を弁護士に一任して、自己破産を申請していたが、2月14日に破産手続きの開始決定を受けました。

競争激化で中古車の販売不振、人手不足で自動車整備に支障をきたし、借入負担もあり、今回の事態に至った。

会社名 (株)松野商会
業 種 中古車販売・自動車整備工場
所在地 北海道札幌市
設 立 平成23年2月
負債額 調査中

福岡県福岡市で弁護士事務所の弁護士法人北斗が破産



福岡県福岡市で弁護士事務所の弁護士法人北斗は、2月14日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

受任した複数の破産申立事件において、依頼者からの報酬と預り金を区別せず、預り金口座から約1661万円を引出し、その大半を経費や個人的使用に充当したとして、福岡弁護士会より2017年8月31日を効力発効日とする業務停止1年6ケ月の懲戒処分を受けていました。

会社名 弁護士法人北斗
業 種 弁護士事務所
所在地 福岡県福岡市
負債額 調査中

群馬県太田市で鳳凰ゴルフ倶楽部経営の太田資源開発(株)が再生手続きの開始決定



群馬県太田市で鳳凰ゴルフ倶楽部経営の太田資源開発(株)は、2月9日に民事再生法の適用を申請し、2月15日に再生手続きの開始決定を受けました。

昭和48年9月に群馬県太田市にゴルフ場「鳳凰ゴルフクラブ」を開設し、ゴルフ場の運営及び併設するレストラン「風月別館」、「風月本館」を運営していた。ゴルフ場は36ホールで、昭和62年よりPGAシニアツアー「鳳凰カップトーナメント」の舞台になった。最盛期の平成4年3月期には売上高約33億円をあげていた。
しかし、バブル崩壊後は消費需要の低迷などを要因として売上規模は徐々に後退。ゴルフ場開発のほか、バブル期の積極的な不動産取得などによる多額な借入金を抱える中、当時メインバンクであった新潟中央銀行の経営破綻で、債務が一時、整理回収機構へ移管された。その後、地元金融機関の協調支援によって借り換えと経営再建に努め、ここ数年は売上高7億円規模で採算を維持して来たが預託金償還の抜本的な解消が図れず、スポンサー型の再建を決定し、今回の事態となった。
なお、スポンサー企業の選定は終えており、再生計画の認可決定確定後、スポンサーへの経営移譲により再建を目指す。関係筋は「2月8日にスポンサー契約を締結済み」と話しているが、具体名については「2月15日開催予定の会員向け説明会で公表する。現時点では、国内法人1社としか話せない」とコメントしている。

会社名 太田資源開発(株)
業 種 鳳凰ゴルフ倶楽部経営
所在地 群馬県太田市
設 立 昭和46年10月
資本金 8120万円
負債額 112億円

愛媛県松山市でパソコンサービスの(株)ピーシー・ステーションが破産



愛媛県松山市でパソコンサービスの(株)ピーシー・ステーションは、2月13日付で破産手続の開始決定を受け倒産した。

民間企業や病院・官公庁などを取引先として、パソコンおよび周辺機器の販売・導入や、IT・ネットワークコンサルティングサービスなどを手掛けていました。

会社名 (株)ピーシー・ステーション
業 種 パソコンサービス
所在地 愛媛県松山市
負債額 調査中

広島県尾道市で食品卸の(有)村上源一商店が破産



広島県尾道市で食品卸の(有)村上源一商店は、平成29年10月31日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、2月14日に破産手続きの開始決定を受けた。

エリアの少子高齢化、過疎化、人口減により売上高が減少し続け、離島への経費増もあり、資金繰りに窮し今回の事態に到った。

会社名 (有)村上源一商店
業 種 食品卸
所在地 広島県尾道市
創 業 昭和2年
負債額 2億円

2018年2月27日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2018年2月27日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(株)SI管理 建築工事・リフォーム工事、特別清算


(有)和泉建設 木造建築工事、破産手続開始決定

栃木県
(株)タナカ大田原家具センター 家具小売り、破産手続開始決定

埼玉県
(株)JUSTY 解体機械レンタル、破産手続開始決定

東京都
(株)ゴールデン・サン 電力関連事業、破産開始決定
(株)SMART STYLE JAPAN PC パーツ卸、民事再生


神奈川県
(株)やまと 破産手続き開始決定

長野県
(有)アイエス精工 精密機械部品製造

京都府
(有)コミュニティランドオザキ 元・食品スーパー運営、破産手続き開始決定

大阪府
商業グラビヤ印刷(株) 印刷

岡山県
(株)岡組 砕石、破産手続開始決定

広島県
(有)村上源一商店 総合食品卸、破産開始決定


山口県
(有)サン・マキシム 弁当製造・販売、破産手続開始決定

徳島県
(有)アンディゴ 破産手続き開始決定

北海道滝川市で建築工事・リフォーム工事の(株)SI管理が特別清算



北海道滝川市で建築工事・リフォーム工事の(株)SI管理は、2月15日に申請処理を弁護士に一任し、特別清算の開始命令を受けた。

以前は道外にも進出し平成15年3月期には30億円以上の売上高を計上していた。しかし、リーマンショック後建設需要が急減、リストラを敢行、平成25年にその一環で事業分割し、旧・笹木産業(株)を事業分割し、別会社の(株)SASAKIに現業部門を譲渡し、旧・笹木産業(株)は(株)SI管理に社名変更、(株)SASAKIは現・笹木産業(株)に社名変更し、(株)SI管理は資産処分も終わり昨年解散を決議していた。
事業を継承した現在の笹木産業(株)は健全な会社となり、営業している。

会社名 (株)SI管理(旧・笹木産業(株))
業 種 建築工事・リフォーム工事
所在地 北海道滝川市
創 業 昭和25年
負債額 14億円

東京都千代田区でPC パーツ卸の(株)SMART STYLE JAPANが民事再生



東京都千代田区でPC パーツ卸の(株)SMART STYLE JAPANは、2月8日に申請処理を弁護士に一任して、民事再生法の適用申請し、14日に再生手続きの開始決定を受けた。

主にハードディスク・CPU・メモリーなどのPCパーツや周辺機器を国内外から仕入れ、全国の店舗へ卸販売し、平成28年10月期には7億円以上の 売上高を計上していた。しかし、売掛金の滞留などから経営に窮し、資金繰りにも行き詰まり、今回の法的再生の措置をとった。

会社名 (株)SMART STYLE JAPAN
業 種 PC パーツ卸
所在地 東京都千代田区
設 立 平成19年11月
負債額 3億5000万円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。