埼玉県 2017年の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。埼玉県 2017年の倒産状況

埼玉県で2017年の倒産件数は361件で、前年比2%増。
負債総額は421億3800万円で、前年比36%減。

負債額10億円以上の倒産は前年より5件少ない6件。大型倒産の減少が総額を押し下げた。従業員別では10人未満の企業が303件で全体の8割超を占め、依然として小口の倒産が多い。
産業別でみると、人手不足が深刻な建設業(88件)とサービス業(77件)が多かった。続く製造業(59件)は、内需型の企業の倒産が多かった。
金融機関が事業性評価による与信判断を進めるなか、収益改善や後継者問題の解決が見込めない倒産予備軍は減る傾向にないとみている。

沖縄県 2017年の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。沖縄県 2017年の倒産状況

沖縄県で2017年の倒産件数は43件で、前年比4.9%増。
負債総額は65億2600万円で、前年比44.1%増。

倒産件数は、集計方法が変わった2005年4月以降で4番目に少なかった。負債総額は、最少だった昨年に次ぐ低水準だった。

兵庫県 2017年の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。兵庫県 2017年の倒産状況

兵庫県で2017年の倒産件数は449件で、前年比3.4%増。
負債総額は368億6200万円で、前年比24.3%減。

負債額1億円未満が全体の79%を占め、資本金別では1千万円未満の企業が70%に上った。小規模事業者の倒産が多い傾向が続いている。10億円以上の倒産は5件。最も負債額が大きかったのは「たいこ弁当」の本陣(加西市)の20億8000万円だった。
原因別では販売不振などの不況型が8割。業種別では、個人消費の低迷から「サービス業他」が35%に上り、中でも飲食業が50件で最も多かった。
景況は良いが、人件費や物流費が上昇。それを吸収しきれない小規模事業者が厳しい。

太陽光発電関連事業者 2017年の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。太陽光発電関連事業者 2017年の倒産状況

太陽光発電関連事業者で2017年の倒産件数は88件で、前年比35.4%増。
負債総額は285億1700万円。

調査対象は太陽光発電の施工や販売を手掛ける業者のほか、太陽光パネルの製造会社など。国の再生可能エネルギー政策の見直しで固定買い取り価格が引き下げられ、事業環境が厳しくなった。
経済産業省は、太陽光発電の買い取り価格の引き下げを続けている。事業者向け価格は24年度に1キロワット時当たり40円だったが、29年度には21円と半額近くになった。太陽光関連事業者の採算は悪化している。
太陽光の設置工事の値下げ圧力が強まっており、対応できない事業者の淘汰が今後も避けられないと指摘。30年も引き続き、倒産は高水準に推移する可能性が高いと分析している。

静岡県 2017年の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。静岡県 2017年の倒産状況

静岡県で2017年の倒産件数は259件で、前年比12%減。
負債総額は482億900万円で、前年比3%増。

負債総額は負債額10億円以上の大型倒産が7件発生した。

長野県 2017年の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。長野県 2017年の倒産状況

長野県で2017年の倒産件数は81件で、前年比7件減。
負債総額は214億円で、前年比30%増。

負債10億円以上の大型倒産が5件と前年から2件増えたことが影響した。

岩手県 2017年の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。岩手県 2017年の倒産状況

岩手県で2017年の倒産件数は47件で、前年比2件増。
負債総額は88億3600万円で、前年比41億5800万円増。

倒産件数の増加は2年連続で、2014年から続いていた負債総額の減少もストップしました。人口の減少が地域経済の衰退に影を落とし、企業の淘汰は今後も進むと見られると厳しい見方をしています。

新潟市西区で各種布団製造の(株)富塚管財が特別清算



新潟市西区で各種布団製造の(株)富塚管財は、1月9日に特別清算の開始命令を受けた。

平成15年3月期には約70億円の売上高を計上していた。しかし、リーマン・ショック後は消費不況が続き、売上高が漸減して、平成28年期には約24億円の売上高まで落ち、赤字から債務超過に陥っていた。
同社は抜本的な事業の再建を図るため、新設した越後ふとん(株)(新潟県胎内市)へ事業を譲渡し、同社は社名を(株)イトウから(株)富塚管財に変更して解散を決議していた。

会社名 (株)富塚管財(旧(株)イトウ)
業 種 各種布団製造
所在地 新潟市西区
創 業 明治39年
負債額 28億円

高知県室戸市で酪農業・牛乳生産の(有)池内牧場が破産



高知県室戸市で酪農業・牛乳生産の(有)池内牧場は、12月27日に破産手続きの開始決定を受けた。

餌代高騰などから採算性を悪化させ、業務を停止していた。

会社名 (有)池内牧場
業 種 酪農業・牛乳生産
所在地 高知県室戸市
創 業 昭和37年
負債額 2億5000万円

埼玉県八潮市で観賞魚販売の(株)ビーボックスアクアリウムが自己破産申請の準備



埼玉県八潮市で観賞魚販売の(株)ビーボックスアクアリウムは、1月15日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

観賞魚ブームが去り、売り上げ不振で行き詰った。

会社名 (株)ビーボックスアクアリウム
業 種 観賞魚販売
所在地 埼玉県八潮市
創 業 平成3年
負債額 調査中
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。