静岡県田方郡函南町でレストラン経営の(有)ヘスティアが破産



静岡県田方郡函南町でレストラン経営の(有)ヘスティアは、5月12日に破産手続きの開始決定を受けた。

フレンチレストラン「ヘスティアのかまど」、カジュアルレストラン「ブローニュの森」、居酒屋「かまど亭」を経営していた。しかし、消費不況による外食産業不況により、客足が落ち込み、店舗展開の借り入れも重たく、経営不振が続いていた。

会社名 (有)ヘスティア
業 種 レストラン経営
所在地 静岡県田方郡函南町
設 立 平成8年10月
負債額 2億円

山口市湯田温泉で温泉旅館経営の(株)湯田温泉西村屋が破産



山口市湯田温泉で温泉旅館経営の(株)湯田温泉西村屋は、6月1日に破産開始決定を受けた。

詩人・中原中也ゆかりの宿とされ、一晩中入れる温泉と和風の部屋30室を有し、平成初期までは利用客も多く、約4億円の年間売上高をあげていた。
しかし、その後は景気低迷や競合激化等により売上は減少。近年の年間売上高は2億円を割り込んでいたうえ赤字が続き、旅館の建物や設備等に要した借入金が重荷となっていた。
平成29年3月末に旅館の不動産を売却したが、債務を弁済しきることができず、5月21日で営業を停止し、今回の措置となった。
なお、旅館については、別会社が8月下旬頃にリニューアルオープンする予定となっている。

会社名 (株)湯田温泉西村屋
業 種 温泉旅館経営
所在地 山口市湯田温泉
設 立 昭和27年2月
創 業 明治39年
資本金 1000万円
負債額 3億2000万円
従業員 24名

静岡県 2017年5月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。静岡県 2017年5月の倒産状況

静岡県で2017年5月の倒産件数は18件で、前年同月比17件減。
負債総額は23億3800万円で、前年同月比73%減。

景気が回復傾向にあることを背景に、多くの業種で倒産が減少している。中小・零細企業による小口倒産が中心だった。
業種別では「サービス業他」が3件減の6件で最多だった。

沖縄県 2017年5月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。沖縄県 2017年5月の倒産状況

沖縄県で2017年5月の倒産件数は2件で、前年同月比同数。
負債総額は9600万円で、前年同月比200%増。

景気動向は良いことから、引き続き倒産件数は低水準の推移が見込まれる。業種別では建設業と小売業それぞれ1件ずつ。

2017年6月8日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2017年6月8日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
道東運輸(株) 運送業、破産開始決定
(株)フード・プラネット IT事業・飲食店事業展開、破産開始決定


マグノリアベーカリー・ジャパン(株) 破産開始決定
(株)アジェットクリエイティブ 破産開始決定
(株)アール・ピー・エフ 破産開始決定
(株)チキン・プラネット 破産開始決定
(株)アウルログホームズ ログハウス
(有)東光システム 情報家電機器小売、破産開始決定

宮城県
(株)港産業 破産手続き開始決定
(有)ケアサポート東北 老人福祉、破産開始決定

群馬県
野田染工(株) 織物手加工染色整理、破産手続き開始決定

茨城県
(有)フジヨシ工業 家具小売、破産開始決定

埼玉県
千代田商運(株) 一般貨物自動車運送

東京都
(株)ワット 破産手続き開始決定
(株)デザート・ラボ 破産開始決定
三信産業(株) 骨材卸、破産開始決定


(株)ドゥース・ドゥ 婦人服製造販売
(株)エバーグリーンプロジェクト コンテンツ制作、破産手続開始決定
(株)そらゆめ ゲームコンテンツ企画・開発、破産手続開始決定

神奈川県
(有)大森建設興業 土木工事・産廃処理業、自己破産申請
(株)エスビィアイ 鋼構造物製造・工事、破産手続開始決定

山梨県
(有)人形の秀月 人形小売り、破産手続開始決定

静岡県
(有)ヘスティア レストラン経営、破産開始決定


岐阜県
(株)アンカーウーマン 写真スタジオ・飲食店経営、破産手続き開始決定破産手続き開始決定


京都府
(株)クカニア 破産手続き開始決定

大阪府
(株)ユーアイホールディングス 破産手続き開始決定
(株)オリエンタル物産 生鮮魚介卸、破産手続き開始決定
大都建設(株) 内装工事、破産手続き開始決定
野田興産(株) 分譲マンション開発、自己破産申請

兵庫県
(株)マックス 破産手続き開始決定
大阪大洋ゴム(株) 生ゴム・ゴム製品卸、破産手続き開始決定

広島県
(株)なかしまプラス 破産手続き開始決定
広北広島北部青果(株) 青果物荷受、弁護士一任

福岡県
(株)シーピー 製造、破産手続き開始決定

佐賀県
有限会社白石運送 一般貨物自動車運送

宮崎県
(株)ビューティプランニング 健康食品販売

岐阜市東興町で写真スタジオ・飲食店経営の(株)アンカーウーマンが破産



岐阜市東興町で写真スタジオ・飲食店経営の(株)アンカーウーマンは、事業を停止し事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、5月29日に破産手続きの開始決定を受けました。

設備投資過多で消費不況もあり資金繰り悪化。

会社名 (株)アンカーウーマン
業 種 写真スタジオ・飲食店経営
所在地 岐阜市東興町
負債額 調査中

大阪市福島区でマンションデベロッパーの野田興産(株)が自己破産を申請



大阪市福島区でマンションデベロッパーの野田興産(株)は、6月7日に自己破産を申請した。

マンション分譲販売を中心に、不動産の買取りやリノベーション、コンバージョンなどの再生事業を手がけるほか、商業施設、戸建の開発も行っていた。近畿全域を主な営業エリアに、開発するマンションはファミリータイプを中心とし、自社分譲マンション『GRAND BLUE(グラン・ブルー)』のブランド名で、高級感を前面に打ち出した価格帯を多く取り扱っていた。複数の大型マンションの開発を手掛けた2008年3月期には年売上高約111億7000万円を計上していた。

しかし、リーマン・ショックの影響を受けて、マンション市況が悪化するとともに、開発していた商業施設の買い主が倒産する事態が発生するなど事業環境は大幅に悪化。
2009年3月期の年売上高は約20億円にまでダウンするなか、収益面も大幅な赤字を計上し、債務超過に転落していた。
このため、金融機関へのリスケ要請を行うとともに所有物件の早期売却を図っていたものの、資金調達が難航したことで、2012年からは不動産仲介業に業種を転換。その後は、金融債務の圧縮を図るために、代表の個人資産の売却などを行っていた。近時は営業活動を行っていなかったが、金融債務の圧縮に一定のメドがつき、大口債権者の了承が得られたことで、今回の措置となった。

会社名 野田興産(株)
業 種 マンションデベロッパー
所在地 大阪市福島区
設 立 平成16年4月
資本金 7000万円
負債額 45億円

香川県高松市で元木工家具製造業の(株)ジャクソンが特別清算



香川県高松市で元木工家具製造業の(株)ジャクソンは、5月25日に特別清算の開始決定を受けた。

香川伝統の漆塗り家具を製造し、百貨店・高級家具店、ハウスメーカーなどを通じた販売で、平成2年12月期には35億円以上の売上高を計上していた。
しかし、その後のバブル崩壊、デフレ不況、アベノミクス下の消費不況と販売不振が続き、平成27年期には9億円台の売上高まで減少、赤字から経営不振が続いていた。
そうした中、同社は、再建すべく、金融機関主導下、昨年10月会社分割、事業を(新)(株)森繁を設立してに譲渡、同社はジャクソンに社名変更し、今年2月に株主総会で解散を決議していた。

会社名 (株)ジャクソン(旧:森繁治商店)
業 種 元木工家具製造業
所在地 香川県高松市
創 業 昭和19年
負債額 15億円

兵庫県姫路市で住宅建築の山陽ビルド工業(株)が自己破産申請の準備



兵庫県姫路市で住宅建築の山陽ビルド工業(株)は、5月31日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

焦げ付き等発生し経営不振に至っていた。

会社名 山陽ビルド工業(株)
業 種 住宅建築
所在地 兵庫県姫路市
負債額 調査中

東京都港区でLCCチケット卸販売の(株)シナジーコーポレーション他2社が事業停止



東京都港区でLCCチケット卸販売の(株)シナジーコーポレーションと関連の(株)ケイズプロダクシヨンおよび(株)エスワンフードサービスは、5月15日に事後処理を弁護士に一任して、事業を停止した。

全国の中小旅行代理店50社ほどにチケットを卸売のほか、格安旅行予約サイト「サンクスツアー」で個人向け販売、大手航空会社の株主優待券やJRチケットの買い取り・販売業務なども行い、平成27年3月期には70億円以上の売上高を計上していた。
しかし、事業の急拡大で、航空会社等からの航空券仕入れに伴う保証金などが増加、薄利多売で利益が積みあがらず、資金繰りを悪化させ、最近は一般向けなどの事業を縮小させていた。ただ、資金繰りの逼迫は続き、今回の事態に至った。

会社名 (株)シナジーコーポレーション
業 種 LCCチケット卸販売
所在地 東京都港区
創 業 平成16年
負債額 4億円(シナジーコーポレーションのみ)
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。