中部9県 2017年4月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。中部9県 2017年4月の倒産状況

中部9県で2017年4月の倒産件数は114件で、前年同月比7%増。
負債総額は235億円で、前年同月比27%増。

倒産件数は2カ月連続で前年を上回り、負債総額は不動産業を中心にやや大型の倒産が目立った。

業種別では、個人消費の低迷で飲食店やエステ店といったサービス業が38件と最も多く、製造業19件、小売業18件と続いた。
零細企業の今後の資金調達などに懸念を示し「倒産は徐々に増える可能性がある」と指摘した。9県は富山、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀。

2017年5月16日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2017年5月16日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(株)関組 舗装工事、準自己破産申立準備

群馬県
小林精工(有) 金属プレス製品製造、破産手続き開始決定

埼玉県
(株)日本鶏卵 鶏卵卸・飼料販売、破産手続き開始決定


東京都
松信綜合(株) 焼き肉店経営、破産手続開始決定

山梨県
中央商事(株) 葉物野菜生産・販売、破産手続開始決定

長野県
(株)松本日栄 パチンコホール経営、民事再生手続廃止申立

石川県
(株)寺喜 割烹料理店経営、破産手続開始決定

愛知県
日本エスピー工業(株) 住宅用建築資材・家具製造
(株)長谷川工務店 建築工事、破産手続開始決定

大阪府
(株)KSI 警備、弁護士一任

兵庫県
(有)ニュー中兵庫 包装資材卸、破産手続開始決定

島根県
雲川物産(株) 海藻加工、破産手続き開始決定


福岡県
(株)海と大地 元スーパー経営、特別清算


(有)グレート商会 破産手続き開始決定

長崎県
(有)園田商店 破産手続き開始決定

大分県
(株)オーケー 食品スーパー「新鮮市場」元・経営、特別清算開始決定

山梨県北杜市でレタス水耕栽培の中央商事(株)が破産



山梨県北杜市でレタス水耕栽培の中央商事(株)は、4月27日に破産手続き開始決定を受けた。

関係会社の(株)グランパ(現・セントラル商事(株))よりレタスの種を仕入れ、エアドーム型ハウスで育苗し、再び同社に出荷する形態で2014年12月期の年売上高は約6000万円を計上していた。

40棟のエアドーム型ハウスを設置しており、フル稼働すれば約5億円の売上高が見込めたが、実際にはオペレーションの問題などから20〜25棟の稼働となり、2015年12月期の年売上高は約1億3000万円にとどまっていた。
総投資額は約18億円と多額で、採算の改善が見込めないことから、2016年10月に会社分割により新たに(株)ドームファーム北杜を設立(同社は大手ゼネコンの子会社が買収し経営を継続中)。当社は、2016年10月に現商号に変更するとともに、株主総会の決議により解散していた。

会社名 中央商事(株)(旧・(株)ドームファーム北杜)
業 種 レタス水耕栽培
所在地 山梨県北杜市
設 立 2012年(平成24年)8月
資本金 7809万円
負債額 14億3900万円

横浜市中区で工場式植物生産システム開発・販売のセントラル商事(株)が破産



横浜市中区で工場式植物生産システム開発・販売のセントラル商事(株)は、4月27日に破産開始決定を受けた。

農業系のベンチャー企業として事業展開し、工場式植物生産システムの開発・技術提供を手掛け、中でも「グランパドーム」と称するエアドーム型の工場式植物生産システムを主力としていた。
「グランパドーム」は、水温・気温・pH・肥料濃度等をコンピューター管理することで、効率的・計画的に農産物を生産できる画期的なシステムで、地方自治体から外郭団体、民間企業まで多方面から注目を集めていた。
また、平成26年1月から同年10月までの期間限定で、横浜市市庁舎の移転予定地である「みなとみらい21地区」に太陽光を利用したエアドーム型植物工場「グランパ横浜農場」を開設したこともあって、その知名度を高めていた。
 
金融機関からの借入や民間大手企業からの出資、補助金などを活用して事業資金を調達し積極的に事業化を進めてきたが、26年12月期は売上高11億811万円に対し赤字4億4546万円を計上するなど、業績は冴えなかった。
以前から赤字決算を含む不安定な業績推移だったため財務基盤は脆弱で、今後の改善の兆しも見えないことから事業継続を断念。
28年10月19日、山梨県北社市へ登記上本社を移転すると同時に(株)グランパからセントラル商事(株)へ商号変更、同月31日株主総会の決議により解散していた。

会社名 セントラル商事(株)(旧:(株)グランパ)
業 種 工場式植物生産システム開発・販売
所在地 横浜市中区
設 立 平成16年9月
資本金 6億2550万円
負債額 21億6300万円

兵庫県伊丹市でプリント配線基盤の(株)エイテイエンジニアリングが破産



兵庫県伊丹市で半導体関連機器プリント配線基盤の(株)エイテイエンジニアリングは、4月28日に破産手続きの開始決定を受けた。

半導体の国内生産市場の大幅縮小に受注が減り続け、行き詰った。

会社名 (株)エイテイエンジニアリング
業 種 半導体関連機器プリント配線基盤
所在地 兵庫県伊丹市
設 立 昭和61年7月
負債額 2億円

大阪市西区で建築工事の(株)昭建設が破産



大阪市西区で建築工事の(株)昭建設は、4月28日に破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、

外装から内装まで手がけ業容を拡大させていたが、下請け工事を主力にしていたため、受注先から支払い遅延が生じ、資金繰りに行き詰った。

会社名 (株)昭建設
業 種 建築工事
所在地 大阪市西区
創 業 平成20年
負債額 3億円

福井県福井市で土木工事業の(株)ミタカコーポレーションが特別清算



福井県福井市で土木工事業の(株)ミタカコーポレーションは、4月28日に申請処理を弁護士に一任して、特別清算の開始決定を受けた。

新幹線や道路新設に伴うトンネル工事などを大手ゼネコンから受注し、平成23年9月期には約15億円の売上高、平成29年期も約12億円を計上していた。
しかし、兄弟が経営していた高崎建設工業(株)が経営破たん、同社から借入を起こしていたため、その処理のため同社は会社分割、(旧)高崎建設(株)を(株)ミタカコーポレーションに社名変更、同時に(新)高崎建設(株)を設立して(旧)高崎建設(株)の事業を譲渡、(株)ミタカコーポレーションは負債を抱え今回の処理となった。
現在は(新)高崎建設(株)により引き続き経営されている。

会社名 (株)ミタカコーポレーション(旧:高崎建設(株))
業 種 土木工事業
所在地 福井県福井市
創 業 昭和29年
負債額 6億5000万円

和歌山県 2017年4月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。和歌山県 2017年4月の倒産状況

和歌山県で2017年4月の倒産件数は5件で、4月としては過去10年間で最少。
負債総額は5億4800万円。

紀南関係では田辺市の家具小売業と貸衣装業、印南町の飲食業が倒産した。

長野県飯山市でホテル・コンビニエンスストア運営の斑尾高原リゾート(株)が破産



長野県飯山市でホテル・コンビニエンスストア運営の斑尾高原リゾート(株)は、4月10日に破産開始決定を受けた。

斑尾高原スキー場近くに「ヒルサイドホテル」と「サンパティック斑尾」を運営。旅施設の総収容人数は500名以上の規模だった。
ピーク時の2014年には約3億円の売上高を計上。しかしその後、雪不足などの影響で2016年9月期の売上高は約2億400万円に低下。債務超過に陥り、業績回復の見込みが立たず、2017年3月31日までに事業停止となっていた。

会社名 斑尾高原リゾート(株)
業 種 ホテル・コンビニエンスストア運営
所在地 長野県飯山市
設 立 2008年
負債額 1億7000万円

全国宿泊業 2017年4月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。全国宿泊業 2017年4月の倒産状況

全国宿泊業で2017年4月の倒産件数は11件で、前年同月比8件増。
負債総額は51億9500万円で、前年同月比36億1700万円増。

東日本大震災関連の倒産はなかった。11件の内訳は、破産が7件、特別清算が3件、民事再生法が1件。
 
負債が最も大きかったのは長野県のホテル雄山で、負債総額は11億6300万円。上山田温泉で「ホテル雄山」や「ホテルグリーンプラザ」、「ホテルプラトン」を運営していた。
1996年7月期には約6億8500万円の売上高を計上していたが、景気後退に伴う企業の団体旅行の減少や、長野新幹線の開通による日帰り客の増加などにより宿泊客が減少。過去の設備投資の負担などもあり、2016年6月には「ホテルグリーンプラザ」と「ホテルプラトン」を会社分割してそれぞれ別会社に譲渡。2017年1月に「ホテル雄山」も別会社に譲渡し、事業を停止していた。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。