近畿2府4県 2017年1月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。近畿2府4県 2017年1月の倒産状況

近畿2府4県で2017年1月の倒産件数は150件で、前年同月比7%減。
負債総額は119億600万円で、前年同月比57%減。

1月としては1990年以来の低水準。

岩手県 2017年1月の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。岩手県 2017年1月の倒産状況

岩手県で2017年1月の倒産件数は5件。
負債総額は33億5300万円。

負債総額が大きくなった理由は、ホテル経営をしていた会社が30億円余りの負債を抱え特別清算したためで、負債額10億円以上のいわゆる『大型倒産』は、おととし8月以来、1年5か月ぶり。また倒産した5件はいずれも販売不振や赤字累積などの『不況型』。

栃木県鹿沼市でプラスチック製品製造の山木工業(株)が特別清算



栃木県鹿沼市でプラスチック製品製造の山木工業(株)は、2月16日に特別清算の開始命令を受けた。

明治30年創業の元車両用椅子製造から昨今は強化プラスチック製品へ移行していた製造会社。同社は水・汚染水用タンクなど製造していたが、需要の低迷が続き、2016年、事業を停止し解散を決議していた。

会社名 山木工業(株)
業 種 プラスチック製品製造
所在地 栃木県鹿沼市
創 業 明治30年
負債額 3億5000万円

東京都杉並区で塗装工事・リフォーム工事の(株)リフォームプラザが破産



東京都杉並区で塗装工事・リフォーム工事の(株)リフォームプラザは、2月22日に破産手続きの開始決定を受けた。

リーマンショック前には10億円以上の売上高を計上していたが、その後は低迷し、平成28年7月期には6億円台まで売上高を落とし、折からの職人不足から昨今、外注費が嵩み採算割れ経営が続いていた。

会社名 (株)リフォームプラザ
業 種 塗装工事・リフォーム工事
所在地 東京都杉並区
設 立 昭和62年7月
負債額 2億5000万円

神奈川県小田原市で業務用食品卸の(株)清水商事が事業停止



神奈川県小田原市で業務用食品卸の(株)清水商事は、1月31日に事後処理を弁護士に一任して、事業を停止した。

需要先の各種店舗や事業者の減少から、売り上げ不振が続き、行き詰った。

会社名 (株)清水商事
業 種 業務用食品卸
所在地 神奈川県小田原市
創 業 昭和25年
負債額 3億円

全国 2016年1〜12月の返済猶予後倒産



倒産速報 明日はわが身です。全国 2016年1〜12月の返済猶予後倒産

全国で2016年1〜12月の返済猶予後倒産件数は413件。

2009年12月に施行された中小企業金融円滑化法は2013年3月末に終了した。しかし、終了後約4年が経過した現在でも、実質的には同法施行時と同様に「金融機関は引き続き円滑な資金供給や貸付条件の変更等に努めるべき」との金融庁による方針のもと、貸付条件変更等の実行が続いている。

金融庁が公表している資料によれば、2013年3月末〜2016年9月末時点までの累計で約367万件の申し込みがあり、約358万件が貸付条件変更等の実行対象となった。

一方で、こうした返済猶予を受けながらも経営改善が図れずに倒産に至るケースも散見されている。

2016年に判明した「返済猶予後倒産」の件数は413件となり、前年比5%の増加となった。中小企業金融円滑化法が終了した2013年をピークとして、「返済猶予後倒産」は減少傾向で推移していたが、3年ぶりに増加に転じた。
企業倒産全体は2010年以降7年連続で前年を下回っているが、返済猶予を受けることで倒産を回避している企業は相当数存在する。こうしたなか、暫定リスケジュールの猶予期限を迎えた企業が、再建を断念するケースが散見されるという。

山梨県 2016年1〜12月の休廃業



倒産速報 明日はわが身です。山梨県 2016年1〜12月の休廃業

山梨県で2016年1〜12月の休廃業は239件で、 倒産件数(38件)の6倍。

「隠れ倒産」とも呼ばれる休廃業の件数が高水準で推移している。経営環境は依然として厳しいとしている。
休廃業は、資産が負債を上回る資産超過のうちに、事業停止に踏み切ることを指す。倒産には含まれない。

青森県 2016年1〜12月の休廃業



倒産速報 明日はわが身です。青森県 2016年1〜12月の休廃業

青森県で2016年1〜12月の休廃業は297件で、 前年比34件増。

中小・零細企業を中心に「経営者の高齢化や後継者不足が深刻化している」と分析する。

2017年2月27日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2017年2月27日の全国倒産状況と倒産続報です。

宮城県
(株)エマルシェ さくら野百貨店、破産開始決定


群馬県
(有)中里ソーイング 破産手続き開始決定

栃木県
山木工業(株) プラスチック製品製造、特別清算


茨城県
コンセプトハウス(株) 木造建築、事業停止


埼玉県
(株)煙草商事 自動販売機卸
(有)立花宝明印刷所 印刷
クライムホームリアライズ(株) 建築リフォーム工事、弁護士一任

千葉県
テリコスサイエンス(株) 破産手続き開始決定

東京都
(株)リフォームプラザ 塗装工事・リフォーム工事、破産開始決定


神奈川県
(株)清水商事 業務用食品卸、事業停止


(有)ハロー企画 飲食店運営
八光記録紙工業(株) 計測記録紙・コーティングフィルムの加工・販売、破産手続開始決定
(有)直屋 建築金物販売、破産手続開始決定

富山県
山田温泉(株) 「山田温泉 元湯玄猿楼」経営、破産手続き開始決定


岐阜県
東濃開発(株) ゴルフ場「東濃カントリー倶楽部」経営、民事再生手続き開始決定


三重県
(有)ナバーテック 遊技機器部品の組立

大阪府
(株)ヒノデ 切削工具卸、破産開始決定
(株)ワールドワイドコーポレーション 電子部品・製品のOEM受託生産、自己破産申請 


兵庫県
(有)エムエムケイ 破産手続き開始決定
(株)アルヴァジャパン 内装工事

岡山県
(株)GODAI 土木工事、破産手続開始決定

熊本県
(有)酒のえびす屋 元酒類卸販売、破産開始決定


(有)ユリウス 元ビジネスホテル運営、破産開始決定
(株)いろは 障害者就労支援事業、破産手続開始決定

鹿児島県
(株)山田 遊技場経営、破産手続開始決定
(株)SYビルド 建築工事、破産手続開始申立準備

宮城県仙台市で元マイカル店舗運営の(株)エマルシェが破産



宮城県仙台市で元マイカル店舗運営の(株)エマルシェは、2月27日に申請処理を弁護士に一任して、破産手続きの開始決定を受けた。

昭和53年3月に仙台市の地元百貨店5社が大手スーパーニチイの傘下に入り、(株)百貨店連合として設立された百貨店。(株)ダックシティ、(株)ダックビブレに商号変更し6店舗を経営していた。
しかし、ニチイから社名変更していた(株)マイカルが平成13年9月民事再生法を提出して経営破綻、子会社の同社も一緒に民事再生を申請していた。
平成13年9月に(株)さくら野百貨店へ商号変更し、再スタートを切り、その後会社分割し、社名を(株)マルシェに変更し、「さくら野百貨店 仙台店」を経営、平成18年2月期には約190億円の売上高を計上していた。
しかし、消費不況、百貨店不況、リーマンショック、郊外型大型量量販店への商圏移行などから売上高の減少が止まらず、諸政策を講ずるものの奏功せず、今回の事態に至った。なお、同社の株主は(株)東北リテールマネジメント(東京都港区)となっていた。

会社名 (株)エマルシェ
業 種 元マイカル店舗運営
所在地 宮城県仙台市
設 立 昭和53年3月
負債額 31億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。