東京都中央区で鉄骨工事の都スチール(株)が破産

東京都中央区で鉄骨工事の都スチール(株)は、7月27日に破産手続きの開始決定を受けた。

平成27年2月期には約21億円の売上高を計上していたが、採算性を悪化させ、資金繰りに行き詰っていた。

会社名 都スチール(株)
業 種 鉄骨工事
所在地 東京都中央区
設 立 平成13年10月
資本金 1000万円
負債額 5億円
従業員 11名

北海道旭川市で宅地造成の都市計画(株)が事業停止



北海道旭川市で宅地造成の都市計画(株)は、7月25日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

十勝の大規模商業施設や上川郡東神楽町の開発事業などに携わっていたが、トラブル続きで経営不振ながら事業を続けていたものの、資金繰りに行き詰った。

会社名 都市計画(株)
業 種 宅地造成
所在地 北海道旭川市
負債額 調査中

静岡市葵区で呉服・婦人服販売業の(株)井越が自己破産へ



静岡市葵区で呉服・婦人服販売業の(株)井越は、7月23日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

老舗の呉服・婦人服販売店で、東海地域に店舗展開していた。
アベノミクスによる消費不況に見舞われ、以前は20億円近い 売上高を計上していたものの、最近では不採算店の閉鎖などもあり4億円台の売上高まで落ち、競争激化で採算性も悪化し、店舗展開時の借入金が経営に圧し掛かり、経営不振に陥り今回の事態に至った。

会社名 (株)井越
業 種 呉服・婦人服販売業
所在地 静岡市葵区
創 業 明治18年
負債額 4億円

山梨県甲府市で舗装工事の朝日建設(株)が破産



山梨県甲府市で舗装工事の朝日建設(株)は、7月4日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、7月15日に産手続きの開始決定を受けました。

道路への公共投資減に受注は減少、採算性も悪化させ、今回の事態に至った。

会社名 朝日建設(株)
業 種 舗装工事
所在地 山梨県甲府市
負債額 2億円

東京都墨田区で光学系分析装置製造の(株)草野科学が破産

東京都墨田区で光学系分析装置製造の(株)草野科学は、7月27日に破産手続きの開始決定を受けた。

先行投資の医療用分野の装置開発に多額の費用を要し、資金繰りに行き詰った。

会社名 (株)草野科学
業 種 光学系分析装置製造
所在地 東京都墨田区
設 立 昭和30年
負債額 8億円

福岡県久留米市でカメラ販売の(株)稲屋が事業停止



福岡県久留米市でカメラ販売の(株)稲屋は、7月5日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っている。

プロユースまで幅広いフィルムカメラを取り扱っていたが、デジタルカメラの普及に家電量販店などでも扱うようになり、同社は販売不振に陥り、債務超過に陥っていた。

会社名 (株)稲屋
業 種 カメラ販売
所在地 福岡県久留米市
創 業 大正6年
負債額 調査中

北海道函館市で測量・不動産投資業の(株)竹田測量設計が破産



北海道函館市で測量・不動産投資業の(株)竹田測量設計は、平成26年5月20日に事業停止していたが、7月20日に破産手続きの開始決定を受けました。

本業の測量事業は問題なかったが、宅地開発の不動産業が売れず、資金が固定化、資金繰りを悪化させていた。

会社名 (株)竹田測量設計
業 種 測量・不動産投資業
所在地 北海道函館市
負債額 15億円

三重県桑名市で住宅建築工事の(株)アリエスが破産

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

住宅001 :創造堂 塗装済完成品 HO(1/87〜1/80) HOS-001
価格:9720円(税込、送料別) (2016/7/28時点)



三重県桑名市で住宅建築工事の(株)アリエスは、6月9日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、7月20日に破産手続きの開始決定を受けました。

以前は7億円前後の売上高を計上する地場工務店であるが、営業エリアは消費税増税後の住宅不況から抜け出しておらず、受注競争も激化して採算性が悪化、業績不振に陥り行き詰った。

会社名 (株)アリエス
業 種 住宅建築工事
所在地 三重県桑名市
負債額 3億5000万円

2016年7月29日の全国倒産状況

<注目の商品>


倒産速報 明日はわが身です。2016年7月29日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道
(株)興信工業 土木工事、自己破産へ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

都市計画(株) 宅地造成、自己破産へ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

(株)竹田測量設計 測量設計・不動産、破産手続開始決定

秋田県
横手セントラルホテル(株) 横手セントラルホテル経営、民事再生手続開始申立


茨城県
(有)澤電 電気通信工事、破産手続き開始決定

埼玉県
(有)田中製作所 金属製機械部品製造

千葉県
ウェザー・サービス(株) 気象情報提供サービス、破産手続開始申立準備

東京都
(株)シンエイ 婦人用靴卸販売、民事再生申請
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

(株)オフィスワイケー CD・DVD等販売、破産手続き開始決定
都スチール(株) 鋼構造物工事・鋼材販売、破産開始決定
ディーエフジェー(株) ソフトウエア受託開発
田浦建設(株) 建築工事
新興製靴工業(株) 婦人靴製造、民事再生法の適用申請
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

(株)草野科学 医療用硝子器具、破産開始決定
(株)ヒロ・コーポレーション 民事再生法の適用申請
(株)ティービー 採用支援コンサルティング、破産手続開始決定
日研電機(株) プリント基板製造、破産手続開始申立準備

神奈川県
石川建設(株) 建築工事、破産手続開始決定

山梨県
朝日建設(株) 舗装工事

静岡県
(株)雄真 建築工事
稲葉製紙(株) 紙紐製造、破産手続開始決定

兵庫県
(有)ネーブルテック 建築工事、破産手続き開始決定
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

岡山県
奥田工業(株) 土木工事、破産手続開始決定

広島県
(有)オートハウスサンタ 中古自動車小売業、破産手続き開始決定
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

福岡県
(株)稲屋 カメラ販売、自己破産へ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

(有)ヘルパーステーション菜の花 訪問介護事業、破産手続開始決定
(株)村P産業 土木工事、破産手続開始決定

大分県
(株)アド・ウェイ ダイエットジム経営、破産手続開始決定
(有)ヘアーステージオリジナル 美容院経営、破産手続開始決定

佐賀県 2016年上半期(1月〜6月)の倒産状況



倒産速報 明日はわが身です。佐賀県 2016年上半期(1月〜6月)の倒産状況

佐賀県で2016年上半期(1月〜6月)の倒産件数は21件で、前年同期比8件増。
負債総額は29億1600万円で、前年同期比20億9600万円増。

件数が増加したのは九州では佐賀県だけという。10億円以上の大型倒産がなく、負債総額は過去11番目に低い数値だった。5億円以上10億円未満が2件、1億円未満が12件と小口倒産が中心。業種別ではサービス8件が最も多く、小売5件、卸売4件と続いた。

業歴別では、30年以上と、20年〜30年未満がそれぞれ8件。10年以上営業している企業が全体の約8割を占めた。形態別では破産16件、銀行取引停止が3件。原因別では販売不振が12件、既往のしわ寄せが7件で、いわゆる不況型倒産が全体の約9割を占めた。
小康状態が続いているものの、一般消費者と関係が深い業種で発生した点が気になる。抜本的な経営改善が進まない中小・零細企業の息切れ倒産が、夏場から増加する可能性がある。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。