病気を治すよりも利益優先??千葉県我孫子市で医療法人緑生会が民事再生へ

千葉県我孫子市で病院経営の医療法人緑生会は、8月29日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。

医療法人緑生会は自分だけが儲かればよいというような考えで病院経営を行っていたのではないでしょうか。

お客さんの要望を満たしてあげて、不平や不満を解消してあげると販売不振なども少しは改善するのですが、お客さんの要望、不平、不満が何であるかが分かっていない経営者が多いのではないでしょうか。

昔から難しいことだと言われてきましたが、頭で納得するものではなく、腹の底から分かるものが出ました。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」には、儲かる話をかいてあるのではなく、どうすればお客さんがお金を出してくれて、適正な利益を確保できるか、そしてそのお金はどのようにして、還元していけば良いかが書かれています。

お金の稼ぎ方も難しいですが、それ以上に使い方が難しく、その結果としてお金が残る残らないということが決まるのです。

ぜひ、「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」を読まれて、お金の残る経営に改善してほしいものです。

タイトルは「幸せなお金持ち」ですが、本当のお金持ちとはたくさんのお金を持っていることよりも、常にお金が入ってきて、必要なものにお金を出して、少しずつお金が残っておく状態のことを意味しています。

そして、「幸せなお金持ち」になる方法が精神論だけでなく、実例をたくさん掲載していますので、かならずあなたが「これだ!!」と感じるものがあるはずです。

資金繰りで困っていたり、倒産の心配がある経営者には読んで欲しいです。


1995年10月、橋本氏が茨城県で産婦人科クリニックとして個人創業、1998年8月に法人改組された。

「あびこクリニック」(我孫子市)などの産婦人科クリニックの経営を主体に、総合病院「印西総合病院」(2013年1月開設、印西市)や介護老人保健施設「桜の郷 祐寿苑」(茨城県茨城町)のほか、歯科クリニック、助産師専門学校も運営。

2003年5月に茨城県から現所に本店を移転してからは積極的な開業を続け、2012年4月期には年収入高約20億1900万円を計上していた。

しかし、従前から医院の開設に伴う設備投資が重荷となっていたほか、借入金は年商を大幅に上回り人件費も増大したことから2013年4月期は年収入高約19億7800万円に対して約5億3300万円の最終欠損計上を余儀なくされていた。

翌2014年4月期には、総合病院における診療科の増設などで年収入高約23億800万円を計上したものの、最終欠損は約8億9500万円に拡大。

同期で債務超過に転落するなど資金繰りがひっ迫し、8月16日には同月末で印西総合病院の複数の診療科を休止する旨をリリースしていたなか、ここに来て自主再建を断念、今回の措置となった。

会社名 医療法人緑生会
業 種 産婦人科「あびこクリニック」、「印西総合病院」ほか経営
所在地 千葉県我孫子市我孫子4-3-25
設 立 1998年(平成10年)8月
創 業 1995年(平成7年)10月
代表者 橋本明
負債額 66億5900万円

島根県松江市で製材業・木材卸業の井上製材(株)が特別清算

島根県松江市で製材業・木材卸業の井上製材(株)は、8月22日に松江地方裁判所において、特別清算の開始決定を受けた。

プレハブメーカーの住宅が増えて、木造住宅が減少し、畳の部屋や床の間を作るようなことが少なくなり、製材業は苦しい状況に追い込まれていますね。

近年では、さらに輸入建材が円安で高騰し、採算性を悪化させ、売上高も落ち込み、今回の事態に至った。

経営には様々な予測をしなければならないのですが、その予測が主観的では間違いを起こしやすいですね。

正しい夢や目標を持っていると、少しは客観的に見ることができて間違いが少ないです。

ただ、資金繰りが苦しくなると正しい夢や目標を持ってくださいと言っても聞く耳を持っていない場合が多く、一番心配なのは気力、元気さ、やる気を失うことだと思いますね。

夢や目標を失うと、人は元気も同時に失ってしまいます。

だれでも経験されていると思いますが、元気を取り戻すのは想像以上に難しいことなのですね。

そこで、夢や目標を出来るだけ早くしかも具体的に描くことが大切ではないでしょうか。

ぜひ、「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」を見てください。

とりあえず見るだけで結構です。

見ると必ず眼からウロコが取り除かれて、明るい展望が見えてくるはずです。

騙されたと思って、ぜひみてください。


会社名 井上製材(株)
業 種 製材業・木材卸業
所在地 島根県松江市八幡町796−30
代表者  井上博夫(代表清算人)
負債額 4億5000万円

千葉県市川市でサッシ工事の(株)三本松建材が自己破産へ

千葉県市川市でサッシ工事の(株)三本松建材は、8月27日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

建設業界は官公庁の発注が激減したことや、2008年のリーマンショック以降の景気の悪化で受注競争が厳しくなりました。

なかでもサッシ業者などは建設会社から見ると付帯工事のような扱いを受けて、適正な価格での受注が出来ず、同業者間の価格競争もあって、売上高が低迷し、採算性を悪化させて行き詰ったものです。

いつまでも採算性の低いままでは事業継続は難しいので、適正価格にする必要がありますが、サッシメーカーが販売・工事会社に対して何一つ手助けをしていないのが気になりますね。

これは自動車業界や電機業界でも同様のことが起きています。

中小・零細企業では、金融機関が助けてくることはまず考えられません。

自社で生き延びる方法を模索するしかないのですが、模索の方法や手段が見つからずに、赤字体質のままに経営を行っているところが多いのではないでしょうか。

赤字体質の経営を改善するテキストとして「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」は最高だと思っていますが、読んだだけでは何一つ解決しません。

読まれて、「これだ!!」と思うものがあったときには、すぐに実行する必要があります。

自社の経営資源と見比べて、実行可能なものがあれば、すべて行ってほしいですね。

ただし、無理をしては長続きをしませんので、「楽しく」できるものを選んで取り組んで、黒字体質に変換させてください。

会社名 (株)三本松建材
業 種 サッシ工事
所在地 千葉県市川市宝1−8−3
代表者 森憲司
負債額 3億円

山口県下関市で地場老舗土木工事業者の(株)宮迫土木が自己破産へ

山口県下関市で地場老舗土木工事業者の(株)宮迫土木は、8月27日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

2013年は2億円の売上で800万円の赤字、決算書では流動資産が5000万円で、流動負債が8200万円、固定負債が1億6580万円となっています。

赤字では借入金の返済、事業資金の工面には大変な思いをされていたことでしょう。

官公庁の工事が減少し、大手建設会社からは採算性の悪い仕事しか回ってこない中では経営の立て直しも難しかったでしょうね。

しかし、座して倒産を待つようなことだけはしないでほしいですね。

資金がなくてもアイデアさえあれば、それなりに立ち直ることができるのも事業の面白さなのです。

2013年以降は零細企業の倒産が圧倒的で、厳しい言い方ですが接客・品揃え・宣伝や価格などで消費者から見向きをされなくなっているのが最大の理由ではないでしょうか。

長年経営を行ってきて良い時もあったと思いますが、良い時にはさらに良くなると思って内部留保を行わず、悪くなっても頑張っていれば今に良くなると、根拠のない期待を持って内部留保をすることが出来ず、借入金が次第に増えていったのではないでしょうか。

そこで今一度夢を持って頑張ってほしいですね。

倒産することを考えれば、多くのお金がなくてもできることであれば、積極的に取り組めるはずです。

倒産を回避して、黒字にして、借金を少しでも減らすという夢でOKだと思います。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」には具体的なことが本当にたくさん書かれていますので、無理なくできることから着手してほしいです。

私も商売を行っていますが、お互いに似たような状況だと思いますが、頑張りましょう。


会社名 (株)宮迫土木
業 種 土木一式工事
所在地 山口県下関市豊北町粟野1716
代表者 木本登樹夫
負債額 2億円

大阪府大阪市生野区で婦人靴製造企画卸の(株)モンデパールが破産

大阪府大阪市生野区で婦人靴製造企画卸の(株)モンデパールは、8月13日に大阪地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。

経営には様々な予測をしなければならないのですが、その予測が主観的では間違いを起こしやすいですね。

正しい夢や目標を持っていると、少しは客観的に見ることができて間違いが少ないです。

ただ、資金繰りが苦しくなると正しい夢や目標を持ってくださいと言っても聞く耳を持っていない場合が多く、一番心配なのは気力、元気さ、やる気を失うことだと思いますね。

夢や目標を失うと、人は元気も同時に失ってしまいます。

だれでも経験されていると思いますが、元気を取り戻すのは想像以上に難しいことなのですね。

そこで、夢や目標を出来るだけ早くしかも具体的に描くことが大切ではないでしょうか。

ぜひ、「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」を見てください。

とりあえず見るだけで結構です。

見ると必ず眼からウロコが取り除かれて、明るい展望が見えてくるはずです。

騙されたと思って、ぜひみてください。


中国製造による労務費高騰などによる原価高と円安を受け、輸入価格が上昇、販売価格に転嫁できず、行き詰った。

会社名 (株)モンデパール
業 種 婦人靴製造企画卸
所在地 大阪府大阪市生野区田島6−4−5
代表者 森川元嗣
負債額 4億円

2014年8月29日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2014年8月29日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 (株)木村配管 管工事、破産手続き開始決定

埼玉県 
(株)イイダ 破産手続き開始
(株)インターウッドサービス 産業廃棄物収集運搬

千葉県 (株)三本松建材 サッシ・建材卸

東京都 
(株)オルケス 婦人服卸・小売、民事再生申請


(株)シルエット・スパイス 建築工事
日本ビルテクノ(株) ビル管理、破産手続き開始
(株)長塚工務店 建築工事、破産手続き開始
(有)トーケイ 破産手続き開始
(株)アイネット 破産手続き開始
(株)GUTS 破産手続き開始
(株)RINGO 破産手続き開始
(株)オフィスキックス イベントプロダクション、破産手続き開始
協和科学(株) 破産手続き開始
(株)コスモファイナンス 貸金業、破産手続き開始

静岡県 (有)オデオコーポレーション 家庭用医療機器、破産手続き開始

愛知県 (有)嶋興産 破産手続き開始

奈良県 
旭繊維(株) 靴下製造


京都府 光徳石材(株) 破産手続き開始決定

大阪府 
(株)インフィール建築設計事務所 破産手続き開始決定
(株)ワールドワングループ 飲食店、破産手続き開始
(株)ケイズファクトリー 破産手続き開始

兵庫県 西日本工業(株) 空調設備工事

島根県 
(有)梶谷旅館 宿泊業、破産手続き開始


(株)三朝ゴルフ場 三朝カントリー倶楽部、破産手続き開始
井上製材(株) 木材卸

山口県 
(株)宮迫土木 土木工事
(株)尼安本店 酒類小売・ウニ加工

香川県 (株)麺工房六車 うどん店、破産手続き開始決定


福岡県 
プラントオートメーション(株) プラント設備、自己破産へ
(株)大津屋 酒類卸、自己破産申請

宮崎県 
(有)みやま荘 旧国民宿舎の「みやま荘」と「霧島温泉 霧島ハイツ」経営、破産手続き開始決定


鹿児島県 (株)時報堂 宝石・貴金属製品、破産手続き開始

沖縄県 (株)翔和建設 土木工事、自己破産へ

倒産を回避するために借入金を増やしたり、買掛金の支払いを遅らせたりすることで、さらに自分の首を絞めることがないように注意してください。

企業倒産や個人自己破産を数多く扱ってきた弁護士が無料相談を行っていますので、追い込まれて身動きがとれなくなる前に気持ちの整理なども含めてお金と心の準備をしてほしいです。

借金や破産についてお悩みの方は板垣法律事務所まで。は倒産についてもプロ中のプロと思われます。
ぜひ追い込まれ一歩手前の、順境にあるときに確認をしておいてください。

再出発が可能なうちに適切な解決策を見つけ出しましょう。必ず板垣先生も協力してくれるはずです。

債務整理

7月に表彰されたが8月に倒産!?沖縄県宜野湾市で土木工事の(株)翔和建設

沖縄県宜野湾市で土木工事の(株)翔和建設は、8月28日に事業停止し、事後処理を弁護士に一任して自己破産申請の準備に入った。

2014年7月10日には伊佐第1雨水幹線工事(第1工区)で、「平成26年度 宜野湾市優良建設業者表彰式」で表彰されています。

そんな会社が8月には倒産するのですから、少し不思議です。

2013年の決算書では5億8696万円の売上に対して620万円の利益しか確保できていません。

利益率はとても低いですが、流動資産が1億2000万円あって、流動負債が3300万円で固定負債がゼロですから、数字の上では倒産する理由が見当たりません。

ゆうゆうと資金繰りが出来ていたはずなのですがね。粉飾決算でしょうか?

粉飾決算を続けていると、経営者がどの数字が本当のものなのか分からなくなってくるケースがとても多くなります。


一般論ですが、資金繰りに苦しんでいる経営者にとってはチャンスかもしれませんので、ぜひ借金返済に取り組んでみてはいかがでしょうか。

土地や建物は当然担保に入っているでしょうし、めぼしい資産がないから資金繰りが苦しくなっていると思いますが、本業で頑張れば立ち直れるように思えます。

ただし、最も大切な前提条件が健康であることです。

高齢などの理由で健康を損ねている場合には難しいかもしれません。

何度もこのブログで申し上げていますが、まずは「倒産しない。借金をすべて返済する」という夢と目標を持ってください。

腹の底から持つことが出来たらもう大丈夫です。

あとは「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」に書かれていることを、無理をしない範囲で、あせらずに、がむしゃらに取り組んでください。

必ず道が開けます。

会社名 (株)翔和建設
業 種 土木工事
所在地 沖縄県宜野湾市我如古4−9−21
代表者 上間宗吉
負債額 調査中

山口県下関市で酒類販売の(株)尼安本店が自己破産へ

山口県下関市で酒類販売の(株)尼安本店は、8月28日に申請処理を弁護士に一任して、山口地裁下関支部へ自己破産申請した。

倒産要因は「スーパーやディスカウントショップに負けた。」となっていますが、半分は正しいと思います。

残りの半分は内部要因で、自社の経営努力が不足していたからでしょうね。

具体的にどのようなものが不足していたかは不明ですが、消費者に酒専門店としても良さをアピールできなかったことが最大の理由ではないでしょうか。

仮に、アピールを行っていたとしても、消費者に受け入れられなかったから、倒産に追い込まれたのです。

(株)尼安本店の話ではありませんが、高齢の経営者の場合には、消費者から支持されないアピールが多かったり、アピールそのものが少ないケースが数多く見受けられます。


老後破産が現実にたくさん起きている!今すぐ対策を

経営者の高齢化により、経営改善の気力を失ったり、気力はあるが何をすればよいかわからない、気力もあり何をすれば良いかが分かっていても、体力の問題で取り組めなくて、販売不振や景気の悪化という倒産要因で破産するケースが多くなっているように思えます。

企業経営が赤字で、年金で補てんしているケースもあるようですが、中小・零細企業では、65歳以上の夫婦が受け取る国民年金は月額で5万円程度ですから、2人合わせても10万円ちょとにしかなりません。

2013年の総務省「家計調査」では、 高齢夫婦無職世帯の1カ月の支出額が27万円になっています。

これでは、破産しても仕方がないでしょうね。

ではどのようにして対応すればよいかということになってきますが、簡単ではありません。

目次だけでも見てほしいものがあります。

PRページを見るとちょっとびっくりしますが、即効性があるたくさんのノウハウと実践論が満載の「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」です。

経営が中心に話が展開されますが、あらゆる場面で役立つノウハウがたくさん詰まっています。

書籍を買うよりは高いですが、その価値は十分あります。ぜひ経営と日々の生活に役立ててください。

もちろん購入しただけでは問題の解決にはなりませんが、書かれていることの中から、自分で出来ることを一つづつでも実行すると必ず明るい未来が見えてきます。

年金額の少なさを嘆き、売上の激減を悩んでいるだけでは何一つ光明が見えてくることはありません。

寂しい老後とならないように、今すぐ取り組んでください。

明日では遅すぎるかもしれませんよ。





会社名 (株)尼安本店
業 種 酒類販売
所在地 山口県下関市中之町3−8
代表者 百合本弥三郎
負債額 1億5000万円

福岡県嘉穂郡桂川町で酒類卸の(株)大津屋が自己破産へ

福岡県嘉穂郡桂川町で酒類卸の(株)大津屋は、6月6日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入っていたが、8月25日に福岡地裁飯塚支部へ自己破産申請した。

社歴50年以上の歴史を有する卸業者で、地場の酒店、ディスカウントストア、スーパー、飲食店を取引先とし、地域では名の知れた酒類卸会社であった。

しかし、近年においては大量出店を続けるコンビニエンスストア、ドラッグストアなどの小売業が酒類販売を行なうようになり、従来の取引先では売上数量が増加しなかった。

これにより同社は次第に販路が狭まっていき、年商も先細りして最終的には破たんに繋がったと見られる。

近年は、川下の酒類販売業者が力を付け、大手酒類メーカーとの間で特約店契約を結ぶようになった。

これにより中間にある卸業者はその存在価値を無くしつつあり、卸業者が飲食店に直販するなどの従来にはない行動を取るケースも出ている。

一つの飲食店相手に酒販会社と卸会社が営業をかけるという異様な事態も起きている。

なりふり構ってはいられない状況が各地で聞かれるなかで、今回の大津屋の破たんは厳しい卸売業界の環境を示すものとなった。

2006年8月、福岡市で「海の中道大橋飲酒運転事故」発生し、飲酒運転は厳罰化された。

近年、酒類の需要は減少傾向にあり、若者のアルコール離れが進んでおり、酒類販売を行なう小売店や酒類を扱う飲食店は苦戦を強いられている。

このようななかで、小売店や飲食店向けの地場酒類卸であった同社が厳しい状況にあったことは想像に難くない。

誰から見ても当然の破産と言われるような状況には追い込まれたくないですね。

最悪でも「残念」とか「もう一度再建してほしい」などと言われたいですね。

もちろん倒産しないのが一番で、順調な経営が行われるのが本来のあるべき姿なのですね。

しかし、本来のあるべき姿を見失っている企業があまりにも多いと思いますし、1億円未満の負債総額で倒産に追い込まれて企業が増加しているのが気になります。

この記事を読まれたあなたにとって、今日はチャンスかもしれません。

順調な経営が行われずに、土地や建物が金融機関の担保に入っているでしょうし、めぼしい資産がないから資金繰りが苦しくなっている場合でも、本業で頑張れば立ち直れるように思えます。

ただし、最も大切な前提条件が健康であることです。

高齢などの理由で健康を損ねている場合には難しいかもしれません。

何度もこのブログで申し上げていますが、まずは「倒産しない。借金をすべて返済する」という夢と目標を持ってください。

腹の底から持つことが出来たらもう大丈夫です。

あとは「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」に書かれていることを、無理をしない範囲で、あせらずに、がむしゃらに取り組んでください。

必ず道が開けます。

会社名 (株)大津屋
業 種 酒類卸
所在地 福岡県嘉穂郡桂川町吉隈429−47
創 業 1957年9月
代表者 田島宏康
負債額 8億5000万円

福岡県北九州市でプラント設備のプラントオートメーション(株)が事業停止

福岡県北九州市小倉北区でプラント設備のプラントオートメーション(株)は、8月11日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入った。

2007年には韓国に、2012年にはタイに進出するなど積極的な経営を行っていましたが、鉄鋼会社も景気の大きな循環があり受注不振に陥っていた。

積極的で急速な成長を目指す経営と、堅実で少しずつの成長を目指すのでは、一概にどちらが良いとか悪いとか言いきれません。

最終的には経営者本人が判断することですが、最終責任が経営者にあることも知っておいてください。

倒産する企業と事業継続できる企業の差はスタート時点ではわずかですが、時間とともに大きく開いてきますね。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」では、経営が中心に話が展開されますが、あらゆる場面で役立つノウハウがたくさん詰まっています。

書籍を買うよりは若干高いですが、その価値は十分あります。ぜひ経営と日々の生活に役立ててください。

会社名 プラントオートメーション(株)
業 種 プラント設備
所在地 福岡県北九州市小倉北区熊谷4丁目16−27
設 立 1990年1月20日
代表者 内田弘人
資本金 3000万円
負債額 5億円
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。