経営者本人が改善できなかった!静岡県富士宮市で建築業の昌永建設(株)他1社が破産

静岡県富士宮市で建築業の昌永建設(株)と関連会社の塩川建設(株)は、7月17日付で静岡地方裁判所富士支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

全国の土木業者は官庁が発注する工事が減少して倒産に追い込まれたり、従業員を解雇して会社は残っているが事業が停止している会社が多いように思われます。

建築業の方は、人で不足という問題があるにしても、それなりに需要があって生き残っている会社は多いように思います。

昌永建設(株)のように土木工事が中心であった場合に、倒産に追い込まれるのは数字の上では理解できますが、気持ちとしては納得できませんね。

官庁工事の減少と不況が倒産要因ですが、外部要因だけをあげていますが、内部要因は全くなかったのでしょうか。

私は、経営を改善できなかった原因は必ず内部要因が一番の問題だと思います。

まずは、内部要因を探し出して、改善策を見つけ、会社を継続させるのが経営者の仕事です。

知恵がなければ、他の人から教えてもらえば良いのです。

でも、教えてくれる人がいないと嘆くでしょうね。

だから、いつまでたっても経営が良くならないのです。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」のようなのユニークなアイデアが満載の本を読んで、新しい道を見つけ出してほしいですね。

本を読むのと同じことですから、決して難しい話ではありませんから、倒産に追い込まれる前にぜひ一読してみてください。

静岡県富士宮市およびその近郊を営業エリアに木造注文住宅や自然素材を活かした戸建て住宅の建築を主力とするほか、土地などの不動産売買・仲介も手掛けていました。

しかし、官庁工事の減少と不況により、土木も建築も受注不振が続いていた。

会社名 昌永建設(株)
業 種 建築業
所在地 静岡県富士宮市野中町726番地
設 立 1971年(昭和46年)1月14日
代表者 塩川昌次郎
資本金 8000万円
負債額 3億5000万円

熊本県 2014年6月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。熊本県 2014年6月の倒産状況です。

熊本県の6月の倒産は7件で、平均の負債総額は3700万円とビックリするほど小口になっています。

想像ですが、過去の借入金や累積赤字による倒産で、多くが事業を行うためにできたものではなく、生活費の補てんに使われていたのではないでしょうか。

中小・零細企業の原則は無借金経営ですが、これさえ知らずに経営を続けている人がとても多いように思えます。

本当に地域密着型の経営にすれば生き残る方法も見えてくると思いますが、取扱い商品を増やしたり、業種転換をできない経営者があまりにも多すぎるからではないでしょうか。

耳の痛いことばかりを言っていても仕方がありませんので、ぜひ次の本を読んでみてください。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」には、新しい道が開ける可能性のヒントが満載です。

熊本県で2014年6月の倒産件数は7件で、20カ月連続で1桁台にとどまった。

負債総額は2億5900万円で、1億円以上の大口倒産はゼロだった。

業種別では製造、卸売、小売が各2件、建設が1件。従業員数別では19〜10人が1件、5人未満が6件だった。業歴が30年を超す老舗の倒産が3件あった。

今後の見通しについて「倒産件数は低水準で推移するとみられる。しかし、コストアップに耐えられない中小零細企業の息切れ倒産が緩やかに増える可能性もある」と分析している。

愛知県知多郡美浜町で建築・土木・舗装工事の(株)河和が事業停止

愛知県知多郡美浜町で建築・土木・舗装工事の(株)河和は、7月25日に事後処理を弁護士に一任して、事業を停止した。

人口24000名の愛知県知多郡美浜町で、ピーク時には20億円以上の売上があったのですから、地域を代表する企業だったでしょうね。

創業も明治30年で、100年以上の歴史があったのですが、公共事業の削減が遠因になって倒産に追い込まれました。

100年の間に蓄積された資産がとても少なかったのですね。

昔、金融機関が発達していなかった時代には、大きな企業は利益が出ると土地や骨とう品などを購入して、資金繰りが苦しくなると土地や骨とう品を売り払って経営改善を行っていたのです。

いくら明治時代だといっても、美浜町では金融機関がそれほど発達していたとは思われませんので、資産が昔はあったと思われます。

それがいつの間にか無くなってしまったのでしょうね。

2013年6月期の売上は11億1891万円ありましたが、利益は1390万円と利益率は1%程度になっています。

これでは借入金の元金返済は無理でしょうね。

近年は10億円程度の売上推移していたようですが、20億円の売上があったときと同じような経費内容だったのではないでしょうか。

売上が半分になれば、経営内容は大きく変わってくるのですが、経営者が同じだとなかなか方向転換できません。

せめて「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」のようなのユニークなアイデアが満載の本を読んで、新しい道を見つけ出してほしいですね。

会社名 (株)河和
業 種 建築・土木・舗装工事
所在地 愛知県知多郡美浜町河和台1−25
設 立 1947年(昭和22年)8月28日
創 業 1897年(明治30年)
代表者 籾山幸光
資本金 4000万円
負債額 11億円
従業員 40名

少子化の影響がもろに!愛知県名古屋市中川区で人形販売の(有)よし屋が破産

愛知県名古屋市中川区で人形販売の(有)よし屋は、7月16日付で名古屋地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

(有)よし屋はは「人形のよし屋」の店名で雛人形や五月人形など節句人形の販売を主力に事業を展開し、50年以上の業歴を誇る老舗業者として知られていました。

しかし、住宅事情などから大きなサイズの人形が売れなくなり、出し入れが簡単なコンパクトサイズに移行したことから、必然的に販売単価が下がり、少子化で全体的な対象顧客が減ったことが大きな倒産要因ではないでしょうか。

我が家にも、8段飾りの雛人形がありますが、収納には押入れ1つを占領し、飾ると3畳分が設置スペースになってしまいます。

もちろん飾るにも片付けるにも大変な手間がかかり、最初の2〜3年は出して飾っていましたが、子供が増えると壊す心配もあるので、出さないようになり、次第にそれが習慣になってしまいました。

節句人形では名古屋でそれなりの知名度と売上を誇っていたと思われますが、少子化、住宅事情や景気の悪化に対応することが出来ずに、経営改善が出来ず倒産に追い込まれたと思われます。

時代が変わっているのに、経営者は分かっていても対応できずに倒産や廃業に追い込まれるのは本当に気の毒だと思います。

せめて「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」のようなのユニークなアイデアが満載の本を読んで、新しい道を見つけ出してほしいですね。

本屋さんで買う本よりも高いですが、実践に即したものとなっていますので、かなり役立つと思います。

会社名 有限会社よし屋
業 種 人形販売
所在地 愛知県名古屋市中川区打出 2-181
代表者 高木智弘
負債額 調査中

神奈川県横浜市でリサイクルトナー販売の(株)グローバルスタンダードが破産

神奈川県横浜市港北区でリサイクルトナー販売の(株)グローバルスタンダードは、7月16日付で横浜地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

(株)グローバルスタンダードの倒産要因や負債総額はまだ届いていませんが、会社の理念がプリンターやコピー機のトナーを回収して再生することで、ゴミが減り、値段が安くなることで経費も削減できるというとても素晴らしいものでした。

しかし、パソコンのプリンターでもインクカートリッジは次々に新製品が売り出されているようですし、企業秘密になっている部分があったりして、簡単に再生が難しいものもあるようです。

トナーでも同じようなことが起きているのではないでしょうか。

コピー機を購入するときには、値段を比較して慎重な態度で買うでしょうが、トナーについてはメーカーや機種で限定されたトナーしか使えないような場合には、購入先を選んでも同じような価格の場合も多いようです。

カートリッジを再生するにはそれなりの設備投資が必要でしょうが、次々と新製品を出されたために、対応しきれなくなったのが倒産の要因の一つではないでしょうか。

「鶏口と為るも牛後と為る無かれ」という言葉が当てはまるのではないでしょうか。

自社が独自の歩むべき道を見つけて、一歩づつ歩みを進めてほしいですが、そのときの指標として「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」にユニークなアイデアがたくさん書かれています。

腹の底から「これだ」というものを見つけて、他社が真似のできない、お客さんが喜んでくれるサービスや商品を提供していれば必ず道は開けるはずです。

会社名 (株)グローバルスタンダード
業 種 リサイクルトナー販売
所在地 神奈川県横浜市港北区小机町63-1
設 立 2001年(平成13年)12月27日
代表者 山田裕之
資本金 1000万円
負債額 調査中

伝説のジュリアナ東京を経営!東京都港区の東運レジヤー(株)が特別清算

東京都港区で元レジャー施設など経営の東運レジヤー(株)は、7月16日に東京地裁より特別清算開始決定を受けた。


東運レジヤー(株)という名前を聞いてもピンと来る人は少ないでしょうが、 ジュリアナ東京という名前を知っている人は多いのではないでしょうか。

1991年5月15日から1994年8月31日までウォーターフロントと呼ばれた東京都港区芝浦にジュリアナ東京ブームを築いた伝説のディスコである。

しかし、伝説的なブームもわずか3年3ケ月しか続かず、ブームの恐ろしさを見せつけられました。

カリスマ的な存在の経営者であれば、次々とブームを起こしたり、ヒット商品を開発するでしょうが、普通の経営者では至難の業です。

一度大成功すると、夢から抜け切れずに追い求めて、結局は破たんに追い込まるケースが本当に多いです。

まずは王道である本業をしっかりとさせて、資金的や時間的な余力を持って次の事業に取り掛かるのが一番です。

そのヒントは「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」にたくさん書かれていいます。



東運レジヤー(株)は都内の運送会社のレジャー部門を分離独立する形で設立され、ボウリング場を経営していました。

1991年5月に本社ビル1階にディスコ店「ジュリアナ東京」をオープン(現在は閉店)。

当時は最先端のプレイスポットとして人気を博し、1992年9月期の年収入高はピークとなる約24億円を計上していた。

その後は1992年10月に「ジュリアナ東京」の運営および債権債務を関係会社に移管し、港区・芝浦でボウリング場「東京ポートボウル」を主体に、レストラン「フィッシャーマンズハウス」、フラワーショップ「S&F」などを運営していた。

しかし、以降はボウリング人気の衰退や同業他社との競合激化に加え、本業のボウリング場が大掛かりな改修工事を実施した影響もあって全体の客足が伸び悩み、2009年9月期の年収入高は約6億300万円にとどまっていた。

損益面も利益率の高いボウリング場の運営が軟調となっていたうえ、減収の影響もあり、赤字計上を余儀なくされていた。

その後も厳しい業況が続くなか、2011年にボウリング場の運営を別会社に譲渡したうえで、当社については2014年1月20日の株主総会の決議により解散していた。

会社名 東運レジヤー(株)
業 種 元・レジャー施設、レストランなど経営
所在地 東京都港区芝浦1-13-10
設 立 1979年(昭和54年)9月
代表者 坂入高雄(代表清算人)
資本金 1000万円
負債額 調査中

岐阜県 2014年6月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。岐阜県 2014年6月の倒産状況です。

岐阜県で2014年6月の倒産件数は90件で、前年同期と同数でした。

負債総額は219億7400万円で、前年同期比で30%増でした。

負債総額は2013年上半期以来3期連続で増え、6期ぶりに200億円超。

中小規模の倒産が大勢を占める傾向が続いている。

負債10億円以上の大型倒産は4件。

最も多額だったのが、6月に特別清算を開始した岐阜市の元ゴルフ場経営会社の71億円だった。

10億円未満1億円以上は36件、1億円未満は50件で、このうち5千万円未満が42件。倒産の小口化傾向が鮮明に表れている。

業種別では建設業が19件で最多。以下、小売業18件、製造業16件などと続いた。

倒産要因別では販売不振など「不況型」が75件、従業員別では10人未満の企業が77件に上った。

一方、消費税率引き上げが直接のきっかけとなる倒産の急増は今のところないという。

増税に加えて電気料金の上昇、原燃料費の高止まりなどコスト増の要因は多いが、販売価格に転嫁しきれていない企業は多く、今後も中小企業を中心に厳しい環境が続くとみられるという。

6月の倒産件数は14件で、2カ月連続で減少。14件中12件が販売不振によるものだった。

負債総額は、元ゴルフ場経営会社の特別清算があり、前年同月比3.3倍の85億1800万円だった。

倒産を回避するために借入金を増やしたり、買掛金の支払いを遅らせたりすることで、さらに自分の首を絞めることがないように注意してください。

企業倒産や個人自己破産を数多く扱ってきた弁護士が無料相談を行っていますので、追い込まれて身動きがとれなくなる前に気持ちの整理なども含めてお金と心の準備をしてほしいです。

借金や破産についてお悩みの方は板垣法律事務所まで。は倒産についてもプロ中のプロと思われます。
ぜひ追い込まれ一歩手前の、順境にあるときに確認をしておいてください。

再出発が可能なうちに適切な解決策を見つけ出しましょう。

債務整理

香川県 2013年7月〜2014年6月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。香川県 2013年7月〜2014年6月の倒産状況です。

香川県内の企業倒産が低水準で推移している。

2014年6月までの1年間は月平均2・5件で、過去10年で最少を記録。

企業の資金繰りを支えてきた中小企業金融円滑化法の施行期間中(2009年12月〜13年3月)の同5・0件をさらに下回り、半数にまで減っている。

同法終了後も金融機関が中小企業の支援を続ける中、景気回復が中小にも広がり倒産が沈静化しているとみられる。

香川県内の企業倒産件数(負債額1千万円以上、法的整理による倒産)は、リーマン・ショック(2008年9月)後に急増し、同月から円滑化法施行前の2009年11月までは月平均9・6件で推移。

同法施行期間中は金融機関の返済猶予などの措置が奏功し、5・0件まで減少していた。

円滑化法終了後は、倒産の増加が懸念されたが、金融機関は資金面での支援を続ける一方、再建支援にも力を入れ、中小企業をサポート。そこにアベノミクスによる景気回復が地方の中小企業にも波及するようになってきた。

倒産件数は同法施行期間よりさらに減少し、今年6月までの1年間では月平均2・5件となった。

倒産は最も多い月でも2013年11月の5件にとどまり、2013年12月は倒産がゼロ。

倒産がない月は1988年10月以来約25年ぶりだった。

業種別では、建設業や製造業の倒産が大幅に減少した。

「公共工事の増加で建設業の倒産が減り、大手メーカーの業績回復で下請けの業績も上向いた」と分析。

今後の見通しについては「原材料の高騰や人手不足などが新たな倒産リスクになる可能性がある」としている。

倒産を回避するために借入金を増やしたり、買掛金の支払いを遅らせたりすることで、さらに自分の首を絞めることがないように注意してください。

企業倒産や個人自己破産を数多く扱ってきた弁護士が無料相談を行っていますので、追い込まれて身動きがとれなくなる前に気持ちの整理なども含めてお金と心の準備をしてほしいです。

借金や破産についてお悩みの方は板垣法律事務所まで。は倒産についてもプロ中のプロと思われます。
ぜひ追い込まれ一歩手前の、順境にあるときに確認をしておいてください。

再出発が可能なうちに適切な解決策を見つけ出しましょう。

債務整理

福島県 2014年1〜6月の倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。福島県 2014年1〜6月の倒産状況です。

福島県で2014年1〜6月の倒産件数は17件で、去年の同じ時期より大幅に減少したが、下半期と比べると増加に転じている。

負債総額は23億1100万円だった。

去年の上半期と比べると10件、10億円ほど減ったが、去年の下半期と比べると5件増え、負債額はおよそ3倍に増えた。

福島県内では、復興関連の金融支援や、東京電力から賠償を受けている企業も多く、震災後の倒産は低い水準となっている。

しかし、今後は燃料費の高騰や人手不足などによる倒産も懸念されると分析している。

売上が大きく、利益も大きな会社を目指す人が多いと思いますが、「よい会社」を目標にする人が想像以上に少ないです。

良い会社は究極的に売上・利益を伸ばせるように思います。

「よい会社」を目指して、身の丈に合った事業規模を目指せば倒産する可能性が極端に低くなります。

「幸せなお金持ち」になる秘密、ここにあり! 「ir大学」には、新しい道が開ける可能性のヒントが満載です。

2014年7月25日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2014年7月25日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 
(有)ケプロン 洋食屋のコロッケ キッチンケプロン、破産手続き開始
(株)大幸フーズ 魚卵加工、事業停止

栃木県 (有)川上商店 食品卸業、破産手続き開始

群馬県 (株)八木商店 食品卸業、破産手続き開始

埼玉県 
(株)伸和工務店 土木工事
トーグラサービス(株) 梱包

千葉県 (有)利根産業 建設用機械レンタル、破産手続き開始

東京都 
東京コミュニケーション放送(株) FM放送局運営
(株)一建 床工事、破産手続き開始
(株)エイアンド・アクセス 旅行代理
(株)クリエイティブツアーズ 海外ツアーオペレーション、破産開始決定
光通電気設計(株) 電気通信システム工事、破産開始決定
コニービデオ(株) DVD・ビデオ販売、破産開始決定


(株)丸弘 自動車用品卸

神奈川県 (株)グローバルスタンダード トナーカートリッジ再生事業、破産手続き開始

新潟県 (株)アラック 木造建築工事

愛知県 
(株)秀政 建築金物製造ほか
(有)よし屋 人形小売、同卸

滋賀県 
(株)長浜グリーンホテル 宿泊業、破産手続き開始決定
(有)板垣工務店 建築工事業、破産手続き開始

大阪府
北河内急達運輸(株) 運送業、破産手続き開始決定
北河内物流サービス(株) 運送業、破産手続き開始決定
(株)関西急便ロジテックス 運送業、破産手続き開始決定

兵庫県 (有)三川屋 冷凍水産物輸入卸

熊本県 御船竹資源開発(株) 竹製品の開発製造

倒産を回避するために借入金を増やしたり、買掛金の支払いを遅らせたりすることで、さらに自分の首を絞めることがないように注意してください。

企業倒産や個人自己破産を数多く扱ってきた弁護士が無料相談を行っていますので、追い込まれて身動きがとれなくなる前に気持ちの整理なども含めてお金と心の準備をしてほしいです。

借金や破産についてお悩みの方は板垣法律事務所まで。は倒産についてもプロ中のプロと思われます。
ぜひ追い込まれ一歩手前の、順境にあるときに確認をしておいてください。

再出発が可能なうちに適切な解決策を見つけ出しましょう。

債務整理
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。