経営者が自己破産をするためには70万円以上が必要になってきます

中小・零細企業が倒産に追い込まれたときに、多くの経営者は自分自身が保証人になっていたり、所有している資産を担保に入れていたりしますので、会社の倒産と同時に経営者本人が自己破産を申請する必要が起きてきます。

自己破産とは全ての借金が免除されますが、資産価値のある100万円分だけは残してくれて、あとはすべて失うことになります。
ただし、ギャンブルなどの理由があった場合には自己破産が出来ない場合もあります。

自己破産の費用ですが、流れから行きますと弁護士の着手金がまず必要で、裁判所への申請書類作成などで20万円ほどです。

申請書類が出来上がりますと、裁判所などに納める分は収入印紙1500円、切手代数千円と官報掲載料10290円です。

自己破産を申請するときに土地・建物などの換金できる財産があれば管財人が必要になってきて、管財人に数十万円の費用が必要になってきます。

弁護士の着手金から始まって裁判所や管財人に支払う費用は借金の内容にもよりますが、70万円以上は必要になってくると思っておいてください。

自己破産の最大のメリットは、借金をした相手や、お金を支払わなければならない人からの連絡がゼロになるということです。
取り立てたや督促が止まりますので、とても精神的に楽になるはずです。

デメリットとしては、マイホームはもちろん20万円以上の価値のある車などは手放す必要がありますが、日常生活で必要なものは手元に残りますので、日々の生活に困ることはありません。

自己破産をした本人だけでなく同居している家族も数年間はクレジットカードは作ることが出来ませんし、弁護士や公認会計士、税理士、警備員など一定の職業につくことは難しくなります。

でも、自己破産せずに借金取り立ての電話におびえて暮らしたり、新しく借金をしなくても金利で借金が増えることもなくなりますので、精神的あるいは経済的にも早目に弁護士さんに相談して、傷口が大きくならないうちに着手してください。

無料法律相談などもありますので、お近くの市町村の窓口で尋ねてください。
急いでいる場合には借金や破産についてお悩みの方は板垣法律事務所まで。では、メールで無料相談に乗ってくれます。

メールでの倒産に関する相談が何回でも無料 板垣法律事務所

事業を行っていると、売上不振や取引先の倒産によってお金が入らなくなったり、保証人になっていて自分では借りてはいないが借金を抱えてしまう場合があります。

手持ちのお金や資産で処理できれば何一つ問題ありませんが、取引先から商品やサービスを受けてまだ支払っていない買掛金があったり、銀行などからお金を借りていて支払いができなくなったりした時には、倒産に追い込まれるのです。

銀行も取引先も慈善事業を行っているわけではありませんので、支払いができない会社とは取引をしてくれません。

なかには、困った時には銀行が助けてくれると安易に考えている人もいますが、助けてはくれませんので、ご注意ください。

一般的に倒産と呼ばれるものには任意整理・自己破産・民事再生や特定調停があり、通常は弁護士さんにお願いをしてどれかの方法で借金を整理することになります。

しかし、弁護士さんと言っても倒産に詳しくない方もいます。
お医者さんに内科医・外科医や小児科医などがあるように、弁護士にも得意不得意があるのです。

弁護士さんでも、民事と刑事の2つに大きく分かれます。
民事でも破産・倒産から始まって企業法務・ 離婚問題・ 交通事故や税務訴訟などなど多くの分野に広がっています。

これは、弁護士さんが事件や事故など全てを仕事の範囲にしているからですが、中には刑事事件には得意だし、毎日のように取り組んでいるが、民事はやったことがないという方もいます。

そこで、弁護士さんを選ぶときに間違うと、全ての財産を失わないもっと良い方法があったのにと思われるようなケースも出てきます。

任意整理・自己破産・民事再生や特定調停に詳しい弁護士さんは全国にたくさんいますが、やはり都市部に多いですね。
これは、都市部で倒産が多いことを意味しています。

私が知っている板垣法律事務所の板垣範之氏は元裁判官で、経験を生かして任意整理・自己破産・民事再生や特定調停を中心に仕事をされています。

特に顧問弁護士などのいない中小・零細企業では、倒産について相談する人もいないのが現状ではないでしょうか。
板垣法律事務所はメールでの相談は何回でも無料となっていますので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

倒産に追い込まれると、頭が混乱して訳が分からなくなり、正確な情報を弁護士さんに伝えにくくなりますので、倒産の一歩手前までにぜひ相談してみてください。

借金や破産についてお悩みの方は板垣法律事務所まで。


幸運を呼び込むお菓子 鰍ィたべのポルボローネ

従業員がおやつに食べていた八ツ橋の焼く前の生地から生まれた生八つ橋など、京都の伝統を守りながら、新しい商品にチャレンジしているおたべがスペインのお菓子を使って12月1日の午前9時から再発売をします。

お菓子の名前はポルボローネで、スペインのアンダルシア地方では、昔からクリスマスから新年にかけて食べられ、「幸せを呼ぶ」と言われる特別なお菓子だったそうです。

小麦粉とラードを使ったお菓子で、見た目にはクッキーですが、なぜか柔らかい仕上がりになっています。


ポルボローネを口に入れて崩れるまでに「ポルボローネ」と3回唱えると幸運が訪れるそうです。

鰍ィたべではポルボローネにチョコレート・黒豆きなこ・和三盆と宇治抹茶を混ぜ合わせた4種類を作っています。



チョコレートはベルギー産を使っていますのでちょっとほろ苦く、 黒豆きなこは京都・丹波産で口の中に入れた瞬間にふわっと大豆の香りが広がり、和三盆は名前の通りにお盆の上で3回研がれていてまろやか、宇治抹茶は宇治・森半のもので独特のほろ苦さがあります。

私の勝手な想像ですが、鰍ィたべでは小さい子供さんからお年寄りまで多くの人に美味しいものを食べて欲しいと願っているのではないでしょうか。

京都伝統菓子の八ツ橋は煎餅で小さい子供やお年寄りにはちょっと不向きですが、生八つ橋は誰でも食べることができます。

クッキーも同様で、小さい子供やお年寄りには少し固めですが、ポルボローネだと大げさに言えば口の中でとけてしまうほどですからね。

日本独特の味や京都伝統の繊細さを守りながら、多くの人に喜んでもらえる和菓子をこれからも編み出してほしいと思っています。

冬限定商品ですし、幸運を呼び込むお菓子ですから贈答用にも良いのではないでしょうか。

ポルボローネを食べて2014年が素晴らしい1年となるようにお祈りしています。


会社名 おたべ
業 種 菓子製造販売
所在地 京都府京都市南区国道十条西入ル北側
設 立 1965年(昭和40年)
創 業 1946年(昭和21年)
代表者 酒井宏彰
資本金 5000万円

ヒジ・ヒザや脇の下の脱毛が!ノーノーヘア スマートのクチコミ

ヤーマン鰍ニいう東証1部の美容健康機器製造・販売会社が力を入れているノーノーヘア スマートのクチコミを調べてみました。

抜かない/剃らない/痛くない!家庭用脱毛器というキャッチフレーズで販売されていますが、キャッチフレーズ通りのクチコミが多く書き込まれていましたね。

ノーノーヘア スマートを使うとすぐに「つるつるの肌になる」と期待していた人もいるようですが、肌に負担をかけないために数回続けて使う必要があると少しガッカリした人もいましたね。


毛抜きタイプの脱毛器を使っていた方にとっては、痛みが全くなく、肌が荒れることもないと喜んでいますね。

ただ、サーミコン(熱式脱毛装置) という方法で脱毛しますので、焦げたにおいや煙に戸惑う方もいますが、直接肌に触れてはいませんので、肌に負担をかけることはありません。

ノーノーヘア スマートを肌に対して直角に当てなければ効果が少ないので、ヒジ・ヒザや脇の下の脱毛にはコツをつかむ必要があります。
それと、脇の下は皮膚が薄いので痛みを伴う方もいましたが、脱毛レベルを調整しながらできますので、自分にあったレベルを選んでもう一度試してみてると良いのではないでしょうか。

あと、注意点としては頭皮・顔・胸やデリケートゾーンには使用できませんので。

持ち運びも簡単で、1週間に1回から2回程度ノーノーヘア スマートを使うだけで脱毛ができる優れものですが、私が一番気に入っているのがポスターです。





美容機器のポスターといえばスタイルの良い美女が微笑んでいる写真が使われることが多く、いかにも綺麗になるということを強調してます。
が、ヤーマン鰍フポスターは人間の温かさを伝えてくれてほのぼのとした気持ちにさせてくれます。


会社名 ヤーマン
業 種 美容健康機器の研究開発・製造・輸出入販売
所在地 東京都江東区古石場1-4-4
設 立  1978年(昭和53年)5月27日
代表者 山ア貴三代
資本金 18億1300万円
年 商 190億円(2013年4月実績)
従業員 138名(2013年4月現在)

東京都新宿区でゲーム開発の潟lバーランドカンパニーが事業停止

エストポリス伝記」シリーズなどのゲームを開発した潟lバーランドカンパニーが業績の悪化から資金繰りに困窮していました。

事業立て直しのためにスポンサーを探していましたが、見つからず事業を停止し、破産する予定です。

2007年に倒産したゲームソフト開発の日本テレネットで、開発チームの一つであるウルフチームから独立したメンバーにより設立され、家庭用据置型、及び携帯型ゲーム機向けのゲームソフト(主にコンピュータRPG)の開発に携わっていた。


家庭・個人 向けのコンシューマーゲームが主であったが、近年は開発を携帯電話向けのソーシャルゲームに重点をおいていた。

2007年にグリーが携帯電話向けのソーシャルゲーム「釣り★スタ」をヒットさせ、2009年にDeNAが運営する携帯電話向けサービス、モバゲータウン(現Mobage)が提供を開始した「怪盗ロワイヤル」が、他のゲームユーザーとの対戦という要素を取り入れてヒットし更なる発展の始まりとなる。

その後、市場が急成長してからは射幸心をあおる「コンプリートガチャ」(コンプガチャ)で小中学生の未成年が月に数十万円の高額課金のトラブルなどが社会問題として浮上し、消費者庁が規制に乗り出し、2012年5月にコンプガチャの全面的な廃止が決まる。

携帯電話向けのソーシャルゲームも一時ほどの勢いがなくなったのと、ライバル会社が次々と現れて生き残りが難しい環境になっている。


東京都新宿区でゲーム開発の潟lバーランドカンパニーは、11月29日に事業を停止し、近日中に東京地裁へ破産申請する予定。

会社名 潟lバーランドカンパニー
業 種 ゲーム開発
所在地 東京都新宿区大久保2-4-12
設 立 1993年(平成5年)5月7日
代表者 高田誠
資本金 1000万円
負債額 調査中

2013年11月29日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2013年11月29日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 
橋詰建設梶@土木・建築業、破産手続き開始決定
泣Oリーンプランニング ニセコビール、破産開始決定

秋田県 泣Yッカ 破産開始決定

埼玉県 給豪v保商店 鋼材販売

東京都 
椛ス久見建設 建築工事
シーエフ・カンパニー梶@モバイルデバイス
潟lバーランドカンパニー  ゲーム開発、事業停止・破産へ
元気建設梶@住宅設備・建築工事、破産開始決定

長野県 中野空調梶@空調設備工事、破産開始決定

石川県 潟Gクセル 事務機器、破産開始決定

福井県 NCSB梶@破産開始決定

静岡県 
竃]月水産 スーパーストア
東海住建梶@外壁材・建築資材販売
セリザワ建設梶@土木工事、自己破産申請

愛知県 挙c嶋屋本店 破産開始決定

岐阜県 汲スなか物流サービス 破産開始決定

和歌山県 鰹シ本のれん堂 水産物加工、再生手続き開始決定

滋賀県 拒o友建興 破産開始決定

京都府 ライフ・サポート梶@破産開始決定

大阪府 
鞄光テック 破産開始決定
学芸出版梶@名簿出版、破産開始決定
潟vロキャット 不動産、破産開始決定
鰍mEXT創建 破産開始決定
潟Aンツジャパン 破産開始決定
椛セ成水産 鮮魚・水産卸、破産開始決定

福岡県 潟Gイエス・ライフ福岡 不動産仲介業、破産開始決定

長崎県 モールド技研梶@金型製造、破産手続き開始決定

熊本県 樺テ地 鶏卵卸業、再生手続き開始決定

宮崎県 渇i迫組 土木工事

鹿児島県 且O木屋 省力化設備等の施工・販売

借金や破産についてお悩みの方は板垣法律事務所まで。

「宇治のゆとり」を届けてくれる 伊藤久右衛門・宇治抹茶だいふく

元気な会社というよりは「落ち着きのある会社」と言ったほうが似合っているのが、京都府宇治市にある活ノ藤久右衛門です。

江戸後期の創業時は宇治茶の製造販売を行い、高級宇治茶のお店として有名で、宇治黄檗山萬福寺、宇治平等院や平安神宮など多くの有名社寺に宇治茶を届けているようです。

でも、私のイメージとしては宇治茶を使ったスーツのお店として映っていますね。


活ノ藤久右衛門のお店は宇治市莵道荒槙の本店と宇治市平等院表参道にある平等院店の2店舗だけでしたが、2013年10月2日に京都駅前にお店をオープンさせています。

これでわざわざ宇治市まで行かなくても伊藤久右衛門のスイーツを購入することができると喜んでいます。

ただ、本店と平等院店には茶房があってスイーツや茶そばを食べさせて頂くことが出来ますが、京都駅前店はスイーツの販売だけになっているのが少し残念ですね。

一番のおすすめは宇治抹茶だいふくですね。

少し小さめで、賞味期限が短いのが欠点ですが、抹茶が練り込まれた餡は伊藤久右衛門のスイーツでしか味わうことができないですね。

甘さは控えめで、抹茶の苦味も同時に味わえる上品な味で、大げさに言えば抹茶を飲んでいるのではないかと思われるほどです。

半分はそのまま食べて、残りの半分に抹茶スティックの粉をかけて食べると、宇治茶の良さを2度味わえます。

自宅で落ち着きのある時間を持ちたいと思ったときには、京都周辺にお住いの方は伊藤久右衛門で宇治抹茶だいふくを購入してお好みのお茶と一緒に食べてみてください。

これが「宇治のゆとり」だと感じていただけると思いますよ。

会社名 活ノ藤久右衛門
業 種 緑茶・抹茶菓子・抹茶スイーツ・抹茶酒類
所在地 京都府宇治市莵道荒槙19-3
設 立 1952年(昭和27年)
創 業 1832年(天保3年)

米俵の上に座り宝くじを抱えてニッコリしているお地蔵さん 福の神地蔵尊

福岡県に南蔵院が、佐賀県には宝当神社があって、どちらも参拝すると宝くじの高額当選の可能性があるという記事を書きましたところ、メールを送ってくれました。

熊本県阿蘇市にも宝くじの高額当選を祈願する人がたくさん訪れているお地蔵さんがあるということです。

調べてみますと、このお地蔵さんの名前は「福の神地蔵尊」で、350年から400年前に作られたのではないかとされています。


作られた年代がハッキリしないのは、1995年(平成7年)に内牧城代・加藤右馬之允(うまのじょう)の墓所公園でヒガンバナの球根を植えていたところ、偶然お地蔵さんが発見されたのです。

お地蔵さんは米俵の上に座り宝くじを抱えてニッコリしている姿をしているので、金運や宝くじの高額当選にご利益があるのではないかと言われ、実際に参拝者の中には宝くじで高額当選をした方がいるとのことです。

愛嬌のあるお地蔵さんを粗末に扱ってはバチが当たると思った地元の人たちが協力して、瓦屋根の小さな祠を作ってお祀りしています。

本当にお地蔵さんと地域の方たちが持ち寄った打ち出の小づちなどだけの質素な施設で、神主さんがいるわけでもなく、由緒も不明ですが、参拝者が次々とやってきて、いつの間にか関連グッズが販売されるようにまでなったのです。

関連グッズの販売はお地蔵さんの近くにテントを張って行われますので、雨天時には行われない場合もありますのでご注意ください。


福の神地蔵尊
熊本県阿蘇市内牧湯山
アクセス:
JR豊肥本線阿蘇駅からタクシーで15分

見るだけでも幸せを感じる和菓子!島根県津和野町・三松堂

山陰の小京都と呼ばれる島根県津和野町には、津和野カトリック教会・安野光雅美術館・太皷谷稲成神社や森鴎外記念館に囲まれた場所に三松堂本店があります。

昭和26年創業の和菓子屋さんで、創業当時はパンも製造していたそうですが、現在は和菓子だけを作っています。

食べた人が幸せを感じることができる和菓子を目指して作っていますが、一つ一つに温かさが感じられますね。


お正月限定笑小巻には「干支の馬」や「おめでとう」の文字が焼印されていて、これを見るだけでお正月の楽しさが増えてきます。

12月限定の笑小巻は、「クリスマス」をテーマにして、サンタ・トナカイやベルが描かれています。

決して難しいことをやっているわけではありませんが、お客さんが喜び幸せを感じることをやるという姿勢がとても好きです。

三松堂の看板商品は「源氏巻」で、伝統的な製法で作った薄い生地に、北海道の小豆で甘さをひかえた餡を包んだものですが、独特の巻き方で上品さがありますね。

三松堂で特筆できることは季節に合わせた和菓子を作っていることではないでしょうか。
2月のいちご大福、3月のさくら餅、5月の梅雨小巻とあやめ餅、7月の水まんじゅう、9月の栗の大福や栗蒸し羊羹や11月の豆の大福などです。

お客さんから「いつから始まるの?」という問い合わせが多く寄せられるようになり、「和菓子の頒布会」が用意されています。

2ケ月に1回、季節の和菓子が届けられますので買い忘れがなくなり、季節の移り変わりを感じることが出来て楽しいのではないでしょうか。

現在は津和野町に三松堂本店と三松堂菓心庵があり、益田市に三松堂益田店と3店舗で販売を行っています。


会社名 去O松堂
業 種 和菓子製造・小売
所在地 島根県鹿足郡津和野町森村ハ19−5
設 立 1976年(昭和51年)9月
創 業 1951年(昭和26年)
代表者 小林智太郎
資本金 600万円
従業員 19名
アクセス:JR山口線津和野駅より鯉の堀割方面へ徒歩10分

資金繰りも累積赤字も倒産の心配もこれで一気に解消??

宝くじで高額当選して人生をもっと素晴らしいものにしたいと思っている方はたくさんいると思います。

1等と前後賞で7億円というビッグな賞金が当たる2013年年末ジャンボが発売されていて、当選確率の高い売り場を選んで購入されていると思います。

購入場所も大事ですが、保管場所や保管方法もそれなりに大切なようですね。

いままでに高額当選した方の保管方法が報道されていましたので一部を紹介させていただきます。



1995年にドリームジャンボで1等前後賞1億3千万円を当てた福岡県篠栗町の南蔵院住職・林覚乗氏は400枚のくじを事務所にある本棚に置いたそうです。
事務所は窓が開けっぱなしで、風で飛んで行くので自分のお寺でお分けしている大黒天のお札を巻いて飛ばないようにしました。
今ではこの大黒天のお札は宝くじが当たるお札として人気になっています。

1996年年末ジャンボで1等前後賞2億円が当選した方は、宝くじ売り場で買ったままの紙袋に入った状態で、紫水晶を乗せて保管していた。

1999年年末ジャンボで1等賞金が2億円を当てた女性は、30枚のくじを購入し、磁石で正確に真西を探し、黄色い造花と一緒に窓辺に置いた。

2008年ドリームジャンボで1等前後賞3億円を当てた男性は、亡くなられた奥さんの仏壇に飾っていた。

などとなっています。

1000万円以上の金額が当たった人で、保管場所の1位は「机の引き出し」、2位「神棚・仏壇」、3位「カバン・ハンドバッグ」となっています。(みずほ銀行調べ)

風水に詳しい方によりますと、大黒天紫水晶黄色のグッズや真西の方角は幸運をもたらしてくれるそうです。

宝くじを複数枚購入した場合には、それぞれの方法で保管して、少しでも多い金額に当選した方法や場所を探し、継続していると1等に当たる可能性が高まるそうです。

2013年年末ジャンボの販売は12月20日までで、抽せんは12月31日に行われます。

日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。