千葉県八街市で各種自動機設計・製造の蒲髢リ製作所が弁護士一任

千葉県八街市で各種自動機設計・製造の蒲髢リ製作所は、7月30日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任し、数日中には破産手続開始を申し立てる予定です。

会社名 蒲髢リ製作所
業 種 各種自動機設計・製造
所在地 千葉県八街市八街ろ55−125
設 立 1960年(昭和35年)6月
創 業 1956年(昭和31年)1月
代表者 鈴木昇一
資本金 5096万円
年 商 12億7118万円(2012年5月期)
負債額 10億円

東京都墨田区、大阪市淀川区に営業所を、秋田県大館市、岐阜県高山市に作業所を展開していた。
医薬品関係や化粧品、食品、化学関係向けに洗浄機や液剤・粉末充填機、パッキングマシンなどの設計・製造を手掛け、2009年5月期の年商は14億5000万円内外を計上していた。

その後は減収、2期連続赤字決算となっていたが、2012年5月期では盛り返し、1億円内外の黒字決算としていた。
しかし、設備投資などのための金融機関からの借り入れ返済負担が重かったうえ、月末の決済資金や今後の運転資金確保が難しかったことから事業継続を断念した。

編集後記
前作の年収10倍アップ勉強法と同じく、勝間さんの文章は非常にわかりやすく具体的な手法が詳細に書かれているので、読んですぐに実践できそうな気持ちになります。
この本が巷で見かける同じ類の時間有効活用本と違うところは、まずは時間の活用がうまくいかない理由を明らかにして、その打開策として具体的な方法を示してくれていることです。
本のなかで数回書かれている「やらないことを決める」という考えは、言うは易しでなかなか思いつかないこと、そして実践できないことです。
しかし、勝間さんの全体の説明が上手いので、手応えを掴みながら読むことができ、僕たち読者と勝間さんとの能力差が大きくても、実践する気にさせてくれます。

【送料無料】無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 [ 勝間 和代 ]

一生懸命がんばっているのになかなか成果があがらない。
ちょっと時間ができると、つい無目的にダラダラと過ごしてしまう。
もしあなたがそうならば、それはあなたの能力や努力が足りないからではなく、時間管理の方法に問題があるのかもしれません。
著者は19才で公認会計士二次試験に史上最年少合格、その後もフルタイムの仕事と3人の子育てをしながらファイナンスMBAほか数々の資格を取得──等々のすごい成果を出し続けていますが、案外余裕のある毎日です。毎日精一杯のスケジュールでは、長期に渡って成果を出し続けることはできません。
そのためには、やることを絞って、ゆったりとしたスケジュールで、自分自身に投資し続けるのがコツだと本書は教えてくれています。

東京都港区で宝飾品販売の潟Nロニクル他4社が自己破産へ

東京都港区で宝飾品販売の潟Nロニクルは、7月30日付で弁護士に一任して、自己破産申請の準備に入りました。

会社名 潟Nロニクル
業 種 宝飾品販売
所在地 東京都港区浜松町1−18−11
設 立 1980年(昭和55年)3月
創 業 1978年(昭和53年)4月
代表者 堀達夫
資本金 50億7038万円
負債額 2億円

設立当初は、主に宝飾品の卸売業を手がけていたが、1984年に小売を主体へ転換。
海外一流ブランドの時計やバッグを取り扱い、1991年に株式を店頭公開、宝飾業界で相応の地位を築き、1992年9月期には年売上高約268億3200万円を計上するまで成長していた。

しかし、取引銀行から不正融資を受けていたとして、1998年に当時の代表ら2名が逮捕。
その後は、事業の多角化を図り動産ファイナンス事業や投資事業を開始したものの、個人消費の低迷により宝飾事業が振るわず、2001年9月期の年売上高は約32億6100万円にとどまっていた。

2006年に現商号となり、設立した子会社へ宝飾事業を譲渡したほか、WEB情報事業などを手がける子会社を買収し、グループ全体を統括する持ち株会社となっていた。

しかし、その後も宝飾事業の不振とともにグループの業績も悪化。2012年9月期の年売上高は約980万円までダウンし、当期純損失約29億6300万円を計上。

2007年9月期以降6期連続で最終赤字となり、慢性的な支払い遅延状態に陥っていた。

こうしたなか、不適切な会計処理が指摘され、有価証券報告書を期限内に提出できなかったため2013年7月17日付で上場廃止となっていた。
その後も市場外からの資金援助を模索していたが、再生のメドは立たず、今回の措置となった。

なお、潟Aメイジングバリュー(東京都港区)、潟hゥーズ(同所)、潟Nリエイト24(同所)、潟Gフ・データクリエイション(同所)の子会社4社も、潟Nロニクルとともに自己破産申請を行う予定。

編集後記
タイトルから、「予算管理に関するガチガチの堅い本」というイメージがあったが、読んでみると案外そうではなかった。
前半はいわゆる、予算管理の基礎的なフレームワークの概要説明が中心であったものの、後半は事業ポートフォリオマネジメントやリスクマネジメント、KPIマネジメント等、戦略コンサルティングの現場でしばしば活用されている生々しい視点が満載であった。
単なる予算管理の手法に特化した本だと思うと少々面食らう。
戦略に基づく予算管理、戦略と実行プロセスとを整合させる手段としての予算管理と読み解くと、非常に納得感が高い良書だと思う。

【送料無料】不況を勝ち抜く予算管理ガイドブック [ 芳野剛史 ]

予算を作って終わりではありません。制度改正や為替の変動、災害の発生など、企業経営を取り巻く環境は日々変化しています。
これらの環境変化に対応できる「予算管理」が求められてきています。
本書では予算の基本から最新の予算管理手法までが解説されていますので、予算担当者だけではなく、企業のトップマネジメントにも読んで頂きたいです。

社長が詐欺で逮捕された滑@コンサルティングが破産

東京都豊島区でコンサルの滑@コンサルティングは、7月24日に破産手続き開始決定を受けました。

会社名 滑@コンサルティング
業 種 コンサルティング
所在地 東京都豊島区南池袋1-18-23
設 立 1994年(平成8年)3月
代表者 吉野道明
資本金 1000万円
負債額 調査中

企業の経理業務代行やコンサルティングのほか、決算対応の業務、M&A案件の仲介、上場支援等などを請け負い、2009年4月期には年収入高約33億4000万円(当社公表)を計上していた。
 
しかし、2010年12月に大手金融機関を巻き込んだ5億円の不正融資事件において、千代田区の経営コンサルタント会社の虚偽の決算書作成を行ったとして当社の代表が詐欺の容疑で逮捕(その後も余罪が判明し、2011年1月に再逮捕)される事態が発生。

2011年12月には詐欺罪などで有罪判決を受けていた。

編集後記
実際、経営者自身は接客、接遇ができているつもりでも、スタッフはおろか、自分自身も出来ていないことを感じることがあるのではないでしょうか。
そんな、接客、接遇を含めた大切なコミュニケーションの取り方からクレーム対応まで、イラストを多用して非常にわかりやすい作りになっています。
サービス業と言えども、必要性を感じながらも、なかなか接客に対する講習を受けることができない、スタッフに浸透させるのに手をこまねいている、そんな悩みを持つ、中小企業の経営者に、まずはオススメかなと感じました。

【送料無料】ゼロから教えて接客・接遇 [ 戸田久実 ]

敬語の使い方、身だしなみ、電話応対、クレーム対応…。接客・接遇で求められる本物のスキルを、あなたは十分に身につけているでしょうか? お客さまにどのような対応をするかによって、顧客満足度は格段に変わってきます。本書は、接客・接遇の超基本から、お客さまを感動させる応対アドバイスまで、厳選してまとめました。豊富な事例満載で、新人のあなたにも、教育担当になったあなたにもおすすめの一冊です。

売上が80%減!福井県福井市の潟iカガワ事務器他1社が自己破産へ

福井県福井市で文具・事務用品卸売・小売の潟iカガワ事務器と関連会社の潟Iフィス・ワークは、7月29日付で事業を停止し、自己破産を申請したことが7月30日に分かりました。

会社名 潟iカガワ事務器
業 種 文具・事務用品卸売・小売
所在地 福井県福井市照手1丁目5番7号
設 立 1990年(平成2年)
創 業 1933年(昭和8年)4月
代表者 中川康正
負債額 1億5600万円(2社合計)



官公庁営業を中心に展開し、平成20年6月期の年間売上高は約1億9500万円を計上した。
しかし、デフレ不況による消費低迷によって減収基調となり、24年9月期は約4000万円に落ち込んだ。
その後も業況の回復の兆しがなく、事業継続を断念したとしている。

編集後記
『残念な人の仕事の習慣』というからには、多少は笑いを我慢しながら読めるようなものなのかなと思い手に取りました。
また、その習慣を見習わなければ、色々な仕事がうまくいくと期待していましたが、あっという間に読み終わってみると、残念な人の事例よりも、著者のお勧めする方法や考え方が多くか書かれていたように思います。
結果的には良い意味で想像と違い、仕事をしていく上で参考になるものが多かったと思います。
今の方法より良いものを模索している方にはお勧めします。

【送料無料】残念な人の仕事の習慣 [ 山崎将志 ]

会社の近くに小さな印刷所がある。毎日、女性が山積みの紙の束を台車で運ぶのだが、ブロックの継ぎ目があるためガタガタ揺れる。彼女は、束が落ちないように押さえ、直し、また運び始める。工夫を重ねた相当な熟練だ。
しかし、このスキルは本当に必要だろうか。横に枠の付いた台車に変更すれば問題はすぐ解決する。
では、なぜ彼女は、会社は改善しないのか…。本書では、仕事の現場で放置してしまっている「非効率な努力」の原因と解決のヒントをお話ししていきたい。

2013年7月30日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2013年7月30日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 
葛路丸水 水産食品製造、生鮮魚介卸、民事再生申請
日本マックス梶@内装工事

青森県 弘前ウォーターフロント開発梶@岩木川市民ゴルフ場 

岩手県 葛y川タイル水道 一般管工事、タイル工事

埼玉県 オリハラ興業求@とび工事、自己破産へ

東京都 
買う市梶@インターネットサポート業、特別清算開始決定
ケイ・ティ・テクニカ梶@タイル工事

長野県 平林産業梶@木製パレット製造

富山県 杉木梶@衣料品小売

愛知県 轄pャ建設 型枠大工工事、破産開始決定

京都府 叶M和電工 電気工事、破産開始決定

大阪府 
潟Xターズ(旧潟Tン・ジャパン) パルプ製品・ラフトテープ等の製造、民事再生廃止・破産開始決定
潟Vステム環境計画 破産手続き開始決定
轄辮_尚美堂 時計・宝石・貴金属小売、破産開始決定

高知県 
泣Jイシン 養殖魚用飼料卸
潟Zネカ 高齢者向け賃貸住宅の運営、民事再生廃止・破産開始決定

福岡県 潟mンファクトリー バッグ・財布卸

大分県 テイケイ石油梶@ガソリンスタンド、破産手続き開始決定

鹿児島県 潟_イシン木材 木材・新建材卸

沖縄県 距^那嶺オート 自動車整備業、破産開始決定

編集後記
会社の贅肉そぎ落とし、過酷な“安売り競争”をひとり勝ち!―あらゆる分野の経費削減策を完全網羅。今日から打てる一手が必ず見つかります。

【送料無料】経費削減徹底マニュアル [ 工藤一樹 ]

少子高齢化にデフレ不況の現在では、企業が売上を拡大させるのは至難の業!
しかし、経費の上手な削減に成功できれば、同じ売上でも利益額を上げることはできます!
会社を発展させるための前向きな投資は削らず、無駄になってしまっているコストだけを選んで削減する方法を教えています。
すぐにでも取り組んでほしいさまざまな経費削減のアイデアを、130 種類近く詰め込んだ1冊です。

北海道白糠郡白糠町で水産物加工の葛路丸水が倒産

北海道白糠郡白糠町で水産物加工の葛路丸水は、7月30日付で民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

会社名 葛路丸水 
業 種 水産食品製造、生鮮魚介卸
所在地 北海道白糠郡白糠町庶路甲区6-577
設 立 1965年(昭和40年)
創 業 1892年(明治25年)
代表者 近藤信治
資本金 7000万円
年 商 68億円(2008年)
負債額 46億円
従業員 200名

いくら・いくら漬・タラコなど水産加工食品の製造を主力に事業を展開し、スーパーや水産商社のほかインターネットモールへ出店するなど販路を拡大していました。

しかし、原価の高騰や販売価格の落ち込みで業績が悪化すると、積極的な設備投資が裏目となり資金繰りが逼迫したため、自力での再建を断念し今回の措置に至ったようです。

編集後記
普段感じていた疑問を数字でわかりやすく解説してくれ、納得しながら読み進められた。
最終章では、購買を超えた日本の閉塞感について言及しており、涙がでそうだった、というと言い過ぎかもしれないけれど、映画を見終わったような感動はありました。

【送料無料】利益は「率」より「額」をとれ! [ 坂口孝則 ]

「薄利多売」はなぜ儲かるのか?
ユニクロやマクドナルドが成功している(=儲かっている)理由としてよく挙げられる「薄利多売」という言葉。
では、どうして「薄利多売」だと儲かるのでしょう?
また、どんなものでも「安く、大量に」売りさえすれば儲かるのでしょうか?
そして、もし上記のような2択を迫られたとき、ユニクロやマクドナルドのように、あえて利益率も利益額も低いほうを選べますか?
そんな「儲け」にまつわる巷説に対して、著者自身が調達・購買の現場で培ってきた「ビジネスの理論」から、しっかりと答えを導いていきます。
また、超読書家でもある著者によるユーモアあふれる「寓話」が、理解を深めてくれます。

【続報】会社幹部が着服か?プラスチック成形加工の工立化成

神奈川県横浜市でプラスチック成形加工の工立化成鰍ヘ、7月28日付で民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

会社名 工立化成
業 種 プラスチック成形加工
所在地 神奈川県横浜市港北区新羽町1180
設 立 1970年(昭和45年)1月
代表者 佐竹徹
資本金 2000万円
負債額 48億円
従業員 80名

携帯スマホの容器や電子機器のプラスチック成型加工を行い、中国へも工場進出していた。ところが中国の昨秋の反日策動で、近隣住民が同社工場の塗装の異臭に問題ありとして押し寄せ、塗装部門を閉鎖するように圧力をかけた。そのため同社では、塗装部門を外注に回すことにした。中国事業は、それまでの労賃アップもありコスト高になり、また、同社全体の売上高の波もあり、本年5月中国工場の稼動を低下させるため、半分の労働者をリストラした。

その際支払う退職金について、本社から約半分は送り込んだものの、残りを上海工場の塗装部門など使用していない機械を売却して、退職金を捻出するように本社が中国工場の総経理に指示した。しかし、日本人の総経理(代表)は何を勘違いしたのか、工場の機械をみんな売り払ってしまった。

総経理の本社報告によると、一部略奪もあったようで、工場稼動は完全に不可能となった。本社は、総経理に対して、預かり金型等や事務用備品などが略奪されており、中国当局に被害届を提出するように指示したものの、雲隠れしてしまい、連絡も取れないまま、今日に至っているという。この総経理は日本人ながら、同社の生え抜きではなく、3年前に人から紹介されて、総経理にしていた人物だという。

こうしたことから、工場の投下資金が大きく損なわれ、中国産品での売上げも完全になくなり、資金繰りに行き詰まり、今回の事態に至った。

なお、納品先である富士通が営業面では支援する意向である。

同社関係者によると、上海工場の再起は、再度設備投資の資金が必要なことから撤退するとのこと、国内工場での生産で再起を目指すとしている。中国はもう懲り懲りと述べている。

日本企業の中国への工場進出においては、総経理はよほど信用のおける人物を配置しないとこうした問題が起こる可能性が高い。副経理は中国人でこうした状況では何の役にも立たず、副経理も雲かぐれして連絡が取れないという。

このままだと、総経理と副経理が工場の機械を全部売り払い着服した可能性も残る。

編集後記
正直にビジネスをする企業が最近、脚光をあびている。
雑誌などで特集を見かける。食の安全性や会計不正などが多発して企業の倫理観が問われているのだろう。
こういった問題への対応では企業倫理などのテーマで語られる場合が多いが、マーケティング関連の本において、このテーマを真っ向から議論している本は初めてみた。
果たして、ここまで顧客志向に企業がなることができるかは分からないが、真の意味での顧客志向に行き着くことができれば、決して企業の利益と無縁ではないことがよく分かった。
この本に啓発され自らの倫理観を見直すことで、日本らしい企業のあり方を再考できるのではないだろうか。

【送料無料】顧客の信頼を勝ちとる18の法則 [ 山岡隆志 ]

顧客との信頼関係を構築する究極のマーケティング
「アドボカシー・マーケティング」の最新エッセンスを18の法則でわかりやすく解説する。
正直にビジネスを行う企業が大きな収益を得る、
マーケティングの本来あるべき姿を提唱する骨太の一冊。

青森県弘前市でゴルフ場運営の弘前ウォーターフロント開発鰍ェ解散

青森県弘前市で岩木川市民ゴルフ場運営の弘前ウォーターフロント開発鰍ェ解散することになりました。

会社名 弘前ウォーターフロント開発
業 種 岩木川市民ゴルフ場運営
所在地 青森県弘前市大字清野袋2丁目16−5
設 立 1994年(平成6年)
負債額 2億円

2013年7月29日に弘前市役所で、第3セクターである弘前ウォーターフロント開発鰍フ代表者と弘前市の幹部が今後の経営方針について協議、ゴルフ場の建設費用を捻出するために会員から募った「長期預かり金」約2億2000万円の資金を返済するメドが立たないとして、解散する方向になったという。

蛯名正樹副市長は、資金の返済のメドが立たないため、会社を解散せざるを得ない。
今後、具体的な手続きに入らなければならないとしているという。

長期預かり金の相手先は約750の個人や法人。今後経営陣で返済できるかどうかを協議するという。
また、ゴルフ場の運営は今シーズンまでは現在の第3セクターが行うことにしている。

岩木川市民ゴルフ場は、別の指定管理者を公募し、2015年度以降も運営を続ける方針。

2012年度の利用者はピーク時の30%程度まで減り、約2億円の債務超過に陥っている。

編集後記
これまで読んだヒックス夫妻の書籍の中では(これまでの日本語訳のものは全部読みました)
最もしっくりくる内容でした。
「明るくて気分の良いことに自分を向ける」
これは他の著書でも書かれていましたが、この本は一環して繰り返し書かれていてとても説得力があります。
日本ではヒックス夫妻の著書は数冊目ですが、この本のはしがきによるとアメリカでは2冊目の本のようで、ドリーン・バーチューしかり、日本での出版順序にと異なり初期の作品だけにそれだけ筆に力が入っています。
個人的には、現段階では、これはヒックス夫妻の(日本語訳になっているなかでは最も)秀作です。
【送料無料】お金と引き寄せの法則 [ エスター・ヒックス ]

お金持ちになりたいと思っていろいろ実践しても、なんの変化もない。それには理由があります。思考の波動の指標である「感情」をあなたは重視しているでしょうか?あなたの魂である「内なる存在」とあなた自身の見方は一致していますか?宇宙で最もパワフルな「引き寄せの法則」に基づく波動調整による願望実現と、自由、喜び、成長を求める無限の進化をあなたも体験してください。高い塔から見渡すように、世界がまったく違って見えてくるでしょう。

2013年7月29日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2013年7月29日の全国倒産状況と倒産続報です。

北海道 
潟Aンビションフーズ 鮮魚小売
(医)社団審美会ライオンズ歯科 事業停止

茨城県 潟Wャット 各種シリコン材販売

千葉県 宝洋商事求@複写・コピーサービス

東京都 
泣シノ ハンドバッグ製造
ニットー内装梶@内装工事
潟}サ・インターナショナル 美容院、破産開始決定
潟Wャパンゴルフインベストメント 特別清算開始決定
糾ロ美建材 再生手続き開始決定

神奈川県 
工立化成梶@プラスチック成型・加工、民事再生申請
コーリツ・モールド梶@民事再生申請  

長野県 
潟[ネラルメタルワーク 建築用装飾品製造
平林産業梶@木箱等木製品製造、破産開始決定

新潟県 
泣Gス・アール・エスライン 一般貨物自動車運送、自己破産申請
巨V星流通サービス 自己破産申請
鰍フりきち 水産加工、破産開始決定
株n場工業所 工業用洗浄装置製造、自己破産へ

愛知県 東商実業梶@消耗品・日用雑貨卸、自己破産へ

岐阜県 
潟Jサイ鉄工 不動産・機械設備賃貸
滑阜関スポーツランド ボゥヴェールカントリー倶楽部、再生手続き開始決定

京都府 
潟Tパ 建築工事
潟xルシード アパレル、破産開始決定

大阪府 
潟Aインシュリット 婦人服卸
潟Xターズ 家庭用紙製品製造

兵庫県 且O宅商会 食品スーパー経営、破産開始決定

山口県 潟Tカキ ガソリンスタンド、破産手続き開始決定

編集後記
日々の雑談や仕事の一工夫で、未来につながる人間関係を築く。
「だから、あなたに任せたい!」ナンバーワン転職エージェントが毎日の仕事の中で心がけていること。

【送料無料】1000人の経営者に信頼される人の仕事の習慣 [ 森本千賀子 ]

1000人の経営者から信頼されるNo.1転職エージェントの仕事術とは?
仕事において、「人」との結びつきは大事。しっかり関係をつくれば、「便利な人」、「安く動いてくれる人」以上の関係で仕事ができるし、
将来的にわたるおつきあいに発展することもあります。
転職エージェントとして活躍する森本千賀子氏は、お客様に「一番に自分を思い出してもらえる存在」を目指し、入社以来常に社内でトップを独走。
1000人以上の経営者、3000人以上のビジネスパーソンからの信頼を獲得しています。
本書では、そんな森本氏が日々大切にしている仕事の秘訣を紹介します。

◎「特別な人」として自分を印象づける、コミュニケーションの方法
本書は、雑談術から、メールを送るときのちょっとした気づかい、日常からつながりを保つためのコツなど、
森本氏が日々実践しているコミュニケーションの技術が満載。
「会社の本棚の中にある、その場にそぐわない1冊から、相手の関心を探って雑談の糸口にする」など、
ユニークだけど誰でも明日から真似できるノウハウは、ビジネスパートナーとの信頼関係を高めて、仕事のレベルをアップさせたい方にお勧めです。

大阪府大阪市淀川区で家庭用紙製品製造の潟Xターズが破産

大阪府大阪市淀川区で家庭用紙製品製造の潟Xターズは、7月25日に破産手続き開始決定を受けました。
2012年7月24日に民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けていました。

会社名 潟Xターズ(旧・潟Tン・ジャパン)
業 種 家庭用紙製品製造
所在地 大阪府大阪市淀川区西中島4−15−5
設 立 1990年(平成2年)2月
代表者 田中照壽
資本金 1億7125万円
負債額 88億5100万円

パルプ製品製造業者。トイレ、フローリングの掃除用不織布シート、キッチン用不織布シート、ウェットティッシュを中心に製造し、粘着ロールやクラフトテープなども扱っていた。
大阪と愛媛に本社を有し、東京や名古屋、福岡など大都市に営業所を開設。大手100円ショップチェーンや有名ベビー用品店、大手量販店に営業基盤を確立し、得意先のPB商品のOEM受注を得ていた。
2003年3月には生産拠点として中国に現地法人を設立したほか、愛媛県に大型物流センターを開設して大量受注に対応。
得意先からの受注が好調だった2008年3月期には年売上高約84億2700万円を計上していた。

その後も2010年には香川県に大規模なクラフトテープ工場を開設するなど積極的な設備投資を行っていたが、新工場稼動の遅れや得意先からの受注が低迷したことで2011年8月期の年売上高は約73億2000万円までダウン。

さらに、2011年1月頃からクラフトテープの接着面が剥離する不良品が発生したことで主力得意先からの発注がストップ。
不良品の返品により収益面も大きく低下したほか、デリバティブ取引による大口の損失も発生したことで赤字を余儀なくされていた。

このため、得意先との取引回復に向けて不良品の再発防止を図ったものの、2012年に入り、親会社である潟Tン・ジャパンホールディング(同所)の度重なる代表交代などから取引先の間で信用不安が拡大。

その後も受注が回復しないなか、2012年4月には金融機関に元本返済猶予を要請、関係先から資金を調達して凌いでいた。

2012年7月19日、20日には関係者説明会を開いて支援を要請していたが、資金調達が限界に達し、約88億5100万円の負債を抱え、7月24日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請していた。

その後、自主再建を目指していたものの奏功せず、2013年2月20日に関係会社に主要事業を譲渡。

数度にわたり再生計画案の提出を延期していたが、再生計画案の不提出を決定し、2013年7月1日に同地裁より再生手続き廃止および保全管理命令を受けていた。
なお、2013年6月27日に潟Tン・ジャパンから潟Xターズに商号を変更している。

編集後記
馬を水飲み場まで連れて行くことはできるけど、水を飲ませることはできない、と言います。
水飲み場の作り方について書かれた本は多いのですが、その先に悩んでおりました。
たまたま出会ったこの本は、水の飲ませ方まで教えてくれました。
実際の行動につながるいいヒントをいただいた、と感謝しています。

【送料無料】自分を立てなおす対話 [ 加藤雅則 ]

「真摯な実践者の記録だ」----細谷英二氏(りそなホールディングス会長)推薦
組織で働く中で生まれる葛藤、自己矛盾。無理に解決するのではなく、問題を語りなおし、凝り固まった状況をほぐし、問題を問題でなくしていこう。2万人以上の組織人との本音の対話から導き出した新しいアプローチ。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。