兵庫県姫路市で建設業の三和建設鰍ェ再生手続き開始決定

兵庫県姫路市で建設業の三和建設鰍ヘ、5月20日に再生手続き開始決定を受けました。

会社名 三和建設
業 種 建設業
所在地 兵庫県姫路市平野町43
創 業 1955年(昭和30年)
代表者 中農誠剛
年 商 37億円(2012年8月期)
負債額 20億円

地場ゼネコンで、以前は約80億円の売上高を計上していたときもあったが、官庁工事の減少に加え、不況による民間工事の減少により、売上高を落としていた。
また、社会福祉法人長和福祉会の老健施設工事では大口焦げ付きが発生、前期は競合から採算性も悪化させ、赤字となり資金繰りを悪化させていた。
4月23日に民事再生法の適用申請を行っていた。

なお、公共投資の入札は再生計画が債権者に認証されるまでできず、新たな営業や手持ち工事、下請けで食い繋ぐ必要がある。
平成24年8月期の売上高は約37億円であったことから、今後かなり規模を縮小する必要もある。

編集後記
建設業や映画産業やソフトウェア業界も入るでしょうか、こういった人工(にんく)が多い、労働集約の高い業界におけるコスト管理として、
 ・管理のあるべきやり方、出来高管理
 ・利益(付加価値)の高め方
 ・下請け管理
など、要点が網羅されている。
そういう業界の企画管理部や管理会計担当者になろうとする者にとって、業務前の必読、かつ業務の体系的な
習得に有効であろう。

【送料無料】建設業コスト管理の極意 [ 中村秀樹 ]

縮小する建設市場―。もはや受注拡大は望めない。コストをいかに下げるかが企業の命運を握る。建設業の経営コンサルとして活躍する3人の著者が、コスト削減の極意を87のQ&Aで伝授する。
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。