森永乳業“低カロリープリン”が人気!タニタ食堂とコラボ

2011年3月発売の森永乳業の低カロリープリン「タニタ食堂の100kcalデザートプリン」が、年商10億円がヒットといわれるプリン市場の中、発売初年度で売り上げ10億円達成。今年も2割増ベースと大ヒット中だ。



担当のリテール事業部デザートマーケティンググループ・塩瀬由季子さんは、「タニタ食堂ブームの追い風がすべて」と認めつつ、その下地に00年頃から取り組んできた低カロリーデザートの「鳴かず飛ばずの挫折の歴史があったからこそのヒット」という。

森永乳業のアンケートによると、40代以上の女性の多くがデザートを食べるとき、“高カロリー”という罪悪感を覚えるという。そこに可能性があると、森永は低カロリープリンなどのデザートを投入したが「惨敗!」(塩瀬さん)。

カロリーを抑えたデザートは「おいしくなさそう」と感じ、売り上げが伸びなかった。プリンなどのデザートは自分へのご褒美であり、カロリーは気になるものの華やぎのない低カロリーはNOという、揺れる女性の心を捉えることができなかった。

しかし、森永乳業は開発を続けた。背景に市場の縮小がある。森永乳業などメーカー系のデザート市場は、7年の約1000億円をピークに前年比90%ベースと右肩下がりが続いている。半面、コンビニPB(プライベート・ブランド)系デザート市場は150%ベースで拡大。これに押されていた。コンビニのデザートの棚を巡り、コンビニPB系デザートとの熾烈な争いが続いていた。

「“低カロリー”は本格志向コンビニPBデザートと差別化するためのキーワード」(塩瀬さん)と考えられていた。そこで「低カロリーでもおいしいを担保するもの」を探し、10年、「レシピ本」がヒットしたタニタに着目した。

いち早くタニタへアプローチ、デザート提携申し込みの1号だった。開発にあたって、タニタからの助言はタニタの考え「人工甘味料を使わない」「カロリーは、計算しやすい数値に」「隠し味で甘味を引き出す」だった。

10年3月、「どうせ、また売れない」とバイヤーなどから疑問の声が上がる中、「まろやか豆乳プリン」「なめらかカスタード」を発売。しばらく低迷が続いたが、調査の結果、「リピート率は高く、じっと我慢でした」(塩瀬さん)。

転機は、同年8月、「タニタレシピ」を使った芸能人のダイエット企画の番組、そして、11年1月、丸の内にオープンした「タニタ食堂」によるタニタブームだった。ブームの兆しを捉え、いち早くコラボを行ったことで、まさに追い風となり空前の大ヒットとなった。 

若手ビジネスパーソンの平均貯蓄額は338万円!

親しい友人同士でもあまり明かすことがない、貯蓄事情。年収が同じぐらいだと思っていた友人に対して、ふとした拍子に「もしかして自分よりはるかに貯めている……? 」と感じる瞬間は、何とも言えないものがある。「転職サービスDODA」が10月1日に発表した「ビジネスパーソンの貯蓄事情2012」によると、22〜34歳(平均28.8歳)の平均貯蓄額は338万円だとわかった。貯まる人と貯まらない人には、一体どんな違いがあるのだろうか。

アンケートは2012年3月5日〜3月6日。アンケート対象は、22〜34歳までのホワイトカラー系職種の男女(正社員、契約社員含む)。有効回答数は5000件。

貯まるか、貯まらないか 分岐点は26〜28歳にあり!? 
平均貯蓄額を年齢別に見ていくと、大学新卒者に多い年齢となる22歳では101万円に。ただし、最も多いのは「50万円未満」で39%だった。次ぐ「50〜100万円」は20%で、ほぼ半数以上は100万円以下の貯蓄額だったが、この年齢ですでに「100〜200万円」(25%)、「200〜300万円」(4%)という人も存在し、平均を押し上げるかたちとなっている。

一方、アンケート対象の中で最年長である34歳の平均貯蓄額は464万円。こちらは、半数以上が100万円以下という22歳の貯蓄額分布図とは大きく異なっており、「50万円未満」(18%)から「1000万円以上」(13%)までの割合が、ほぼすべて10%台で並んでいる。年齢が上がるにつれ、「500万円〜1000万円」、「1000万円以上」など貯蓄額が多い層は比例して増えるが、逆に「50万円未満」の層は30歳から34歳まで、18%前後で変わっていない。

年齢が若いうちは貯蓄額分布図も低い金額に偏りがちだが、34歳の貯蓄額分布図のように全体的に偏りがなくなる傾向は、26〜28歳頃を境に顕著となる。この時期が、「貯蓄額の多い人」と「少ない人」の分岐点と言えるのかもしれない。

ちなみに、年齢と貯蓄額はほぼ比例するが、一箇所だけそうでない年齢がある。それは、29歳(平均貯蓄額349万円)と30歳(平均貯蓄額328万円)だ。これについてDODAは、「30歳の人に、1年前より貯蓄が減った理由を聞いてみると、『車やマイホームを買った』といった声が目立ち、30歳という節目の年に大きな買い物をすることで一時的に貯蓄が減る人が多いことがわかりました」としている。

編集後記
日本経済は深刻な不況に呻吟している。「変革」「構造改革」が時代の合い言葉となったが、本当に断行できるのか、日本人の多くは自信を持てないでいる。けれども、歴史を振り返れば、この国が混迷に陥り、その行く末が危ぶまれたのは、これが初めてではない。
危機はどのようにして突破されたのか。…やはり発展の基本的なエンジンは民間の企業家たちのチャレンジとイノベーションにあったのである。普通より少しばかりの勇気と冒険心をもった人々。

【送料無料】日本をつくった企業家

三野村利左衛門(三井財閥)/広瀬宰平(住友財閥)/岩崎弥太郎(三菱財閥)/伊藤忠兵衛(丸紅・伊藤忠商事)/福原有信(資生堂・朝日生命)/御木本幸吉(ミキモト)/日比翁助(三越)/根津嘉一郎(東武鉄道)/渡辺祐策(宇部興産)/森永太一郎(森永製菓)〔ほか〕

積極的な設備投資が裏目に!千葉県松戸市で病院経営の(医)社団ときわ会

千葉県松戸市で病院経営の(医)社団ときわ会は、3月29日に民事再生法の適用を申請しました、

会社名 (医)社団ときわ会  
業 種 病院経営   
所在地 千葉県松戸市常盤平6−1−8   
設 立 昭和48年2月14日  
創 業 昭和36年  
代表者 田村仁  
資本金 7996万円  
年 商 11億5180万円(2012年3月期)  
負債額 19億8200万円  
従業員 168名

盤平中央病院は総合病院として一般病床数27床、療養病床数58床、常盤平記念病院」は療養病床数58床で、常盤平地区在宅介護支援センター、常盤平訪問看護ステーション、常盤平デイ・サービスセンター、介護付有料老人ホームときわ苑、常盤平ショートステイを経営していました。

しかし借入金による経営で、 平成24年5月に「介護付有料老人ホーム」を開設しましたが、思ったように入居者が集まらず、設備投資を回収することが出来ず資金繰りに窮したものです。

編集後記
医療をつくり変える33の方法
日本の医療はいまどんな問題を抱えているのか、それはどのような経過で生まれて来たのか?どのような医療制度を作っていったらよいのか、私たちにできることは何か?医療大国をめざす33の提案。

【送料無料】なぜ、病院が大赤字になり、医師たちは疲れ果ててしまうのか!?

2013年3月29日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2013年3月29日の全国倒産状況と倒産続報です。
 
北海道 
鰍ニかちアドベンチャークラブ レジャースポーツ運営、破産開始決定
去R仙岸田漁業部 サンマ漁業
北厚林業梶@集成材製造、民事再生申請
叶工務店 土木・建築、破産手続き開始決定

埼玉県 
鰍ニなりのみよちゃん 雑貨・駄菓子販売
牛ih建設 土木工事

千葉県 (医)社団ときわ会 常盤平中央病院、民事再生法申

東京都 
鰍jEY建築研究所 建築設計
潟jッカ食品 冷凍食品製造、破産手続き開始決定

山梨県 潟zテル山水荘 リゾートホテル、破産開始決定

長野県 拠ョ泉閣かめや 温泉旅館経営

新潟県 合資会社青海食品 コンビニエンスストア

福井県 畑中土木梶@土木工事

静岡県 
スーパーユウキ梶@スーパーマーケット経営
鈴豊金物梶@建築金物、破産手続き開始決定

大阪府 
褐I山 配管工事
叶L光堂 文房具・事務用品卸

岡山県 鰍ンずぬき万備 産業廃棄物収集運搬

広島県 
蒲ヌ環 木造建築工事
叶剋R 住宅資材及び住設機器卸販売、破産手続き開始決定

高知県
旧サ代観光 飲食店経営、破産手続き開始決定
潟Qンダイ 飲食店経営、破産手続き開始決定

福岡県 
鰍`&D CRECER ミスタードーナツ
叶H榮 マグロなど水産物卸売、自己破産申請

佐賀県 有明ゴルフ梶@ゴルフ場経営、再生手続き開始決定

沖縄県
椛蜿髀、事 建築工事、自己破産申請
泣Aース進學塾 予備校経営
医療法人瀬戸内会 真玉橋整形外科、破産開始決定

編集後記
経済構造の大変革期の今こそ経営史に学ぼう。経営革命に取り憑かれた人々の夢と挫折。
いつの時代も突出した個人が歴史を変えた。産業革命からシリコンバレーまでの技術と組織のイノベーションをたどり、二一世紀を展望する経営通史。
経営者、ビジネスマン、企業家志望の学生必読。すべてはベンチャービジネスから始まった。

【送料無料】経営革命の構造

粉飾決算を行い490億円の負債を作った社長が自己破産

福井県福井市で2012年10月に倒産し、現在は会社更生手続き中のワシ興産鰍ネどの3社を経営する小野ホールディングス鰍フ代表者であった小野光太郎氏は、3月28日までに自己破産を申請し、破産手続き開始が決定しました。

小野光太郎氏は、10年にわたって粉飾決算を行い、490億円もの負債を抱えて倒産したワシ興産鰍ネどへの経営には直接関与していないが、代表者として迷惑をかけたとしています。

粉飾決算を行った背景には、急速に関連会社を増やして一番多いときには11社になっていました。
関連会社への投資の失敗を隠ぺいするためだったとされています。

小野光太郎氏の長男で小野ホールディングス鰍フ副社長であった稔氏は2月に破産手続き開始決定を受けています。

編集後記
非連続の環境変化をいかにして乗り切るべきか、の方向を見いだせない経営者は少なくない。
さらに、経営者がコンサルティングの受け入れを躊躇してタイミングを逸し、釣瓶落としに業績悪化が加速し、遅きに失する事例は多い。こうしたコンサルティング活動の現場からの問題意識として、コンサルティングの機会を持つことの少ない中小・零細企業の再生支援に銀行員の役割が非常に大きく、かつ期待できるのではないかと考えた。

【送料無料】企業再生のための経営改善計画の立て方

本書は、中堅・中小企業、とくにオーナー経営体の再生支援に活用されることを期待し、知識に偏らず、サポートの実際にすぐ役立つことを狙っている。

2013年3月28日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2013年3月28日の全国倒産状況と倒産続報です。
 
北海道 横山運送梶@一般貨物自動車運送

埼玉県 潟Aマノ 防水工事、破産手続き開始決定

東京都
潟Gックスオー ソフト受託開発
給燗熏H務店 木造建築工事
潟tァクト BPO、破産手続き開始決定

神奈川県 且商 真珠アクセサリー卸、破産手続き開始決定

石川県 進洋運輸梶@建設資材運送、破産手続き開始決定

静岡県
活苡o コンクリート製品製造 
合資会社朝日屋商店 各種菓子類販売、自己破産へ
 
愛知県 
鰍ヘせ川コーポレーション 飲食店経営、自己破産へ
潟Vンエーイ産業 建設機械、破産手続き開始決定

三重県 松阪土建梶@土木工事、破産手続き開始決定

奈良県 
堤野商事梶@セメント卸、破産手続き開始決定
轄井生コンクリート工業所 生コンクリート製造、破産手続き開始決定

大阪府 大洋ハトメ産業梶@電子部品販売、破産開始決定

福岡県
潟_イセン 紳士カジュアル衣料品小売、破産開始決定
泣Gス・ティ・メディアシステム 電気通信工事、破産開始決定

佐賀県 巨シ田電器 電子部品製造、破産開始決定

編集後記
会社をよみがえらせるには、社長自らが変革し、核となる2割の社員に火をつけることがまず必要だ。彼らが残りの8割を変えていけば、今のままの人員で、苦しい経営状態を乗り越えることができる。具体的な実践手法と継続のポイントを詳説。

【送料無料】社長!2割を変えましょうよ!儲かる会社経営2:8の新ルール

困難こそ、会社が団結するチャンス!国際化で失われかけた日本企業の原動力、団結力。「お客様を親友のように、同僚を家族のように」日本式王道経営の象徴「大家族主義」の復活で、あなたの会社の業績は見違えるように改善する。

2013年3月27日の全国倒産状況

倒産速報 明日はわが身です。2013年3月27日の全国倒産状況と倒産続報です。
 
北海道 泣樺囈\戸水産 水産加工、破産開始決定

千葉県 潟Aクティブ・ケー・ティ 農産物用選別機製造、自己破産へ

東京都 マサキ商事梶@体操着など学生用品販売、破産開始決定

神奈川県 褐囁n 鉄骨・足場工事

福井県 葛ム波 再生手続き開始決定

静岡県 
潟eクノマシン静岡 工作機械・工具販売、自己破産へ
樺三商会 工作機械・工具販売、自己破産へ

愛知県 
名古屋袋物梶@皮革製バッグ製造・同卸
さくら山窯業梶@瓦製造、破産開始決定

三重県 癌V井電子 電子部品卸

奈良県
堤野商事梶@セメント卸、自己破産申請
轄井生コンクリート工業所 生コンクリート製造、自己破産申請

大阪府 
大洋ハトメ産業梶@電子部品販売
泣Aンドゼロ 再生手続廃止

兵庫県 鰍lSK 鋼製建具、再生手続廃止

岡山県 藤川梶@リフォーム工事

広島県 叶剋R 住宅関連資材卸

福岡県 挙隆製作所 機械部品製造、事業停止

沖縄県 アース進学塾 破産

編集後記
あなたの会社が復活する条件
現実を直視せよ!すべてはそこから始まる!何百社もの企業再生を手がけ、多くの経営者や金融機関から高い支持を得ている名物コンサルタントが、豊富な事例と独自のデータを満載して、「会社復活の処方箋」を伝授!
ベテラン経営者から若手経営者、幹部社員、企業支援に携わる銀行関係者まで必読の書。

【送料無料】甦る経営

少子化の影響で!沖縄県那覇市で予備校経営の アース進学塾が破産

沖縄県那覇市で予備校経営の アース進学塾は、3月14日に破産の開始決定を受けました。

会社名 アース進学塾  
業 種 予備校経営  
所在地 沖縄県那覇市首里儀保町   
創 業 1996年4月  
代表者 小野仁  
負債額 1億8000万円 

アース進学塾は那覇市で2校、沖縄市で1校の予備校を経営していました。ピーク時には2000名の生徒がいましたが、少子化で生徒が減少し、2007年には那覇市と沖縄市の教室を閉鎖し、本校のみで経営を行っていました。
しかし、人気講師の退職や進学塾間での競争が激しくなり、2010年からは営業を停止していました。 

編集後記
「しろうと社長」にコッソリ教えます起業からの1年、
はじめから「プロの経営者」という人はいない。起業であれば、ほとんどの人がこれまで雇われる側か学生や主婦からの転身だからアマチュアばかり。
でも、ひとたび「社長」という肩書が付くと「なんでもできる人・知っている人」と思われがち。
だから「えっ、そんなこともわからずに社長やってるの?」と言われそうな疑問をいっぱい抱えているのに、なかなか周りの人に相談できない。
本書はそんな「アマチュア=しろうと社長」に、様々な起業・経営の知恵と裏技をコッソリ教える。

【送料無料】今さら人に聞けないはじめての経営

明治27年創業 北海道函館市で水産加工の泣樺囈\戸水産が破産

北海道函館市で水産加工の泣樺囈\戸水産は、3月18日に破産手続きの開始決定を受けました。

会社名 泣樺囈\戸水産  
業 種 水産加工   
所在地 北海道函館市尾札部町784   
創 業 明治27年  
代表者 能戸守  
年 商 16億円(2012年5月期)  
負債額 12億円  
従業員 社員8名 パート40名

ピーク時には20億円以上の売上がありましたが、景気の悪化、不漁によって仕入価格高騰や水産物の消費減によって採算が悪化していました。
過去に多額の設備投資を行っていて、借入金が資金繰りを悪化させていました。

編集後記
失敗した戦略を立てたときと同じ「ものの見方」では、失敗の真の原因は発見できない。経営において「失敗から学ぶ」ことが難しい理由を分析し、「失敗から学ぶ」ための条件、学び方を提言する。

【送料無料】失敗から「学んだつもり」の経営

交流、新発想も…「シェアオフィス」地方在住者の味方に

近年、注目を集める「シェアオフィス」。同じオフィス空間を異業種の人々が共同で使うことによって交流が生まれ、新たな発想にもつながると期待されている。主にフリーランスで働く人の利用が多いが、最近では特に地方在住の自営業者の拠点としても使われており、「進出の足がかりになる」と好評だ。

今年10月、アパレル関連のオフィスが多く立ち並ぶ大阪市西区のオフィスビル。3階にシェアオフィス「シゴトバBASE」がオープンした。約250平方メートルのフロアには14区画の個人専用ブースが並ぶ部屋と、利用者なら誰でも自由に使える「フリーゾーン」、会議室などが用意されている。1カ月の契約料は6千〜3万2千円。近隣の貸しオフィスが10坪で約10万円、さらに光熱費などもかかることを考えると、格安の契約料だ。現在、フリーランスのウェブデザイナーや会計士ら10人が登録し、さらに10人が登録予約中という。

岡山県美作(みまさか)市で木材の製材と販売を行う「福島製材所」を経営する福島徹さん(37)はオープンと同時に利用を始めた。「都市部での国産木材の消費を促進しようと、昨年からたびたび岡山から大阪に足を運んで営業をしています。支社を作るほど余裕はありませんが、契約料が安価なシェアオフィスを利用すると営業用のサンプルを置く場所を確保できるし、資料のプリントアウトも簡単。仕事がしやすくなりました」と利点を話す。シェアオフィスを利用するまでは喫茶店やホテルを大阪での拠点にしていたという。

滋賀県甲賀市でピザ卸業などを手掛ける「バランス」を経営する能登正太さん(28)も、百貨店などとの商談で大阪市内に出張したときの拠点として利用している。「地方で働く者にとって、都市部に仕事の拠点があるのは助かります」

もともと、市内の別のシェアオフィスを利用していたが、利用者がIT関連の事業者に偏っていたため、もっとさまざまな業種の人が集まるオフィスを探し、「シゴトバBASE」に移った。同オフィスでは年に10回程度、外部から講師を招いてトークイベントを開催したり、ディスカッションやプレゼンテーションの技術力を高めるセミナーを予定したりしており、「その点も魅力でした。異業種の人と交流して仕事の幅が広がれば」と期待する。

「シゴトバBASE」が入居しているビルのオーナーで、雑貨の企画・輸入卸業「元林」(大阪市西区)は、大阪での順調な滑り出しを受け、同社の東京支社ビルにもシェアオフィスを作ることを計画している。

一級建築士で「シゴトバBASE」をプロデュースする松浪光倫さん(35)は「単に仕事をする場所を提供するだけではなく、1人ではなかなか手に入れられない技術や出会いを提供できるのがシェアオフィスの魅力。地方から都市部に出て仕事をする人と、都市部のクリエーターと才能との融合から生まれる新しいタイプの仕事もここから発信できれば」と話している。

2000年代に入って登場したシェアオフィス。東京を中心に大阪や京都、福岡などの大都市で広がりを見せている。開発が進むJR大阪駅北側の「うめきた地区」(大阪市北区)に来春オープンする「ナレッジキャピタル(知的創造拠点)」には“究極の”シェアオフィス。事務所スペースの「コラボオフィス」には、大学や大手企業の研究室やクリエーターらの入居を募り、交流スペースも設ける。ナレッジキャピタル代表理事の宮原秀夫・元大阪大学総長は「人が交流する場所を提供すれば有意義なものが自然発生的に生まれるはず」と期待している。

編集後記
がんばりすぎない「倒産のススメ」
事業を手がけてきて失敗をしたと悟ったら、いたずらに倒産を恐れず、できるだけ早期にいさぎよく“負け”を認めよう。
その上で、どうすれば迷惑を最小限に抑えられるかを考えてそれを実行し、自分自身は次にどう生きるかを検討するべきだ。
もと倒産社長が、自らの経験と多くの取材で得た「再起のための勇気ある決断」と撤退のノウハウとは。

【送料無料】こうなったら会社はたたみなさい
日々の経営に行き詰まりを感じたり、ストレスがなかな取り除けないと思ってダラダラと仕事をしていませんか。
ときには、非日常を求めて、癒しを求めてちょっとだけ旅行でもしてみてはいかがでしょうか。